「第22回ボランティア・スピリット・アワード」受賞者決定

青少年のボランティア活動支援プログラム PRUDENTIAL SPIRIT OF COMMUNITY

 ボランティア活動に取り組む青少年を称える「PRUDENTIAL SPIRIT OF COMMUNITY 第22回 ボランティア・スピリット・アワード(主催:プルデンシャル生命、ジブラルタ生命、PGF生命(プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命)、日本教育新聞社 後援:文部科学省、日本赤十字社)」の受賞者・グループ(ブロック賞40組、コミュニティ賞150組)が決定しました。

 ボランティア・スピリット・アワードは、青少年が積極的にボランティア活動に参加できる社会環境の醸成を目指し、米国プルデンシャル・ファイナンシャルが1995年からアメリカで実施しているプログラムで、日本では1997年にスタートしました。22回目となる今回は、全国から18,741名の中高生のボランティア活動内容を綴った1,631通の応募が寄せられ、厳正な審査の結果、このたびブロック賞40組、コミュニティ賞150組を選出しました。

 受賞者は、11月に全国7箇所で開催される「ブロック表彰式&フォーラム」に招待され、表彰状とメダル、ボランティア活動支援金(ブロック賞:5万円、コミュニティ賞:2万円)が贈られます。また、当日は他のボランティア仲間との交流や情報交換のための様々なプログラムが用意されています。

 なお、ブロック賞受賞者は、12月24日(月・祝)に、東京国際フォーラム(東京都千代田区)で開催される全国表彰式に招待されます。全国表彰式では改めて、ブロック賞受賞者の中から、文部科学大臣賞2組、米国ボランティア親善大使2組(2019年5月に米国ワシントンD.C.で開催されるPRUDENTIAL SPIRIT OF COMMUNITY全米表彰式にご招待)、ならびにSPIRIT OF COMMUNITY奨励賞8組が選出され、その栄誉を称えられます。

ボランティア・スピリット・アワード公式ホームページ受賞者をご覧いただけます。
ホームページはこちら : http://www.vspirit.jp/dl/soc22th_news_result.pdf
 

昨年開催の(第21回) ボランティア・スピリット・アワード全国表彰式の様子

参考資料
ボランティア・スピリット・アワード / 受賞概要


➀主催者概要

主催:プルデンシャル生命保険株式会社、ジブラルタ生命保険株式会社、
プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命保険株式会社(PGF生命)、日本教育新聞社
後援:文部科学省、日本赤十字社

②各賞の詳細


※米国ボランティア親善大使以外の各賞については、中学生部門および高校生部門からそれぞれ同数受賞
※応募者にはもれなく「ボランティア・スピリット賞」として、賞状と記念品(ノート)を贈呈(上記各賞受賞者は除く)

③ブロック別 受賞者

ボランティア・スピリット・アワード公式ホームページからご覧いただけます。
http://www.vspirit.jp/dl/soc22th_news_result.pdf

④2018年 ブロック表彰式、全国表彰式開催スケジュール

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ボランティア・スピリット・アワード PR事務局 >
  3. 「第22回ボランティア・スピリット・アワード」受賞者決定