グロウ株式会社、セレッソ大阪とスポンサー契約を締結

キッズアパレルブランド「devirock(デビロック)」を展開するグロウ株式会社は、 セレッソ大阪と2019年2月より1年間のシルバースポンサー契約を締結いたしました

昨年2018年に10周年を迎えたグロウ株式会社は、共に世界を目指すパートナーとして、この度セレッソ大阪とスポンサー契約を締結したことをお知らせいたします。

セレッソ大阪の掲げるクラブスローガンは「SAKURA SPECTACLEー閃け。輝け。咲き誇れ。ー」。常に世界を見すえ、世界で闘える選手の育成に取り組む姿勢やサポーターへの思いはまさに、グロウが掲げる理念「革新的付加価値を創造し世界のあらゆる人々の物心両面の豊かさを追求する」および価値観「良い商品・良いサービスを継続的に提供することで人々の日常に驚き・喜び・感動を与えること」に通じます。

今回、互いの思いに共感し、スポンサー契約を締結する運びとなりました。
これを機に互いが有する資源を活用し人々の生活をより豊かに、子供達の可能性を広げるとともに新たな価値の創造・提供を目指して参ります。

今後はグロウ株式会社の実施する教育イベント“グロウキッズプログラム”とも連携しながら、共同イベントを開催する予定です。
 


<森島寛晃 代表取締役社長コメント>
セレッソ大阪では1997年に子どものサッカースクールを開校しており、「サッカーを通じて、夢と喜びを共有し、地域に根ざした選手発掘と社会貢献」を理念に日々子供たちと練習に励んでいます。
今回子供服を扱うグロウ株式会社とのご縁もあり、今後様々な共同イベントを実施していく予定ですが、スポーツを通して未来を担う子供たち自身の力や可能性を広げるきっかけを作ることができればと考えています。



セレッソ大阪×グロウ株式会社 共同イベント
「デビロックサッカーフェス」開催


共同イベント第1段として、3月21日(木・祝)にキッズサッカーイベントを開催します。広い天然芝でセレッソのコーチと一緒にサッカーを楽しむ本イベントは、子供たちのさらなる可能性を広げるイベントとなる予定です。
詳細は2月上旬にグロウ株式会社の運営する子供服ブランド「devirock(デビロック)」の公式サイトにて公開予定です。

 

■セレッソ大阪とは   
「セレッソ大阪」は1957年設立の大阪府大阪市・堺市をホームタウンとするプロサッカークラブ。「セレッソ」という名前の由来は、大阪の市花である「桜」のスペイン語(CEREZO)から来ており、クラブスローガンである「SAKURA SPECTACLE ~閃け。輝け。咲き誇れ。~」のもと、世界で満開の夢を咲かせるクラブを目指して日々試合に臨んでいます。

 

■グロウ株式会社とは
キッズアパレルブランド「devirock(デビロック)」の企画・製造・販売を行うEC企業。楽天やSHOPLISTなどモールでの賞を多数受賞。 “子供の好奇心を大切に、好きなことから学びをつくる”をテーマに、年間を通して最新教育プログラム「グロウキッズプログラム」を無償開催中。

社名     :グロウ株式会社
代表者  :代表取締役 宮本 智彦
設立年月日:2008年4月
事業内容 :衣料品製造・Eコマース事業、インターネットメディア事業
資本金  :8,000,000円
URL   :http://gro-w.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. グロウ株式会社 >
  3. グロウ株式会社、セレッソ大阪とスポンサー契約を締結