高齢犬用品ショップ「ペットベリー」インターペット初出展

飼い主の介助負担を軽減する、高齢犬サポート用品をご紹介!

アールオーエヌが運営する、老犬用品を中心に扱う通販サイト「ペットベリー」は、今月30~31日、東京ビッグサイトで開催される国内最大級のペットの展示会「インターペット」に初出展します。

 3月28日(木)~3月31日(日)、東京ビッグサイトにてペット展示会「Interpets~人とペットの豊かな暮らしフェア~」が開催されます。これは多くの企業が出展するブースに加え、イベントや企画などが行われる国内最大級のペット展示会で、昨年の来場者は約42,000人、ペットは16,000匹も来場しました。

 「ペットベリー」は30~31日に東2ホールの土日限定ゾーン(小間番号C006)に出展します。獣医師監修アイテムが揃うオリジナルブランド「いぬらぼ」のアイテムをはじめとした、高齢犬と暮らすオーナー様のサポートをする用品を多数ご用意。当日は今後発売予定の高齢犬用品のサンプルもご紹介予定です。また、ブースには愛犬に赤いちゃんちゃんこを着せてお写真を撮れるフォトスポットも設置予定です。


【ペットベリーとは】

人で言う40歳がシニア犬、60歳が高齢犬と言われており、小型犬は6歳以上、大型犬は5歳以上がシニアとされ、3頭に1頭が10歳以上であることから、犬も高齢化が進んでいることが読み取れます。「ペットベリー」はそんなシニアが健康な生活を送れるよう、また、老犬介護に悩むオーナー様をサポートする通販サイトです。


【出展商品】
・犬用車椅子わんだふるウォーカー(オーダーメイド・サイズ調節型)
ケガや病気、筋力低下により歩行が難しい犬の歩行補助器具


・低反発ベッド
NASA開発の低反発・衝撃吸収フォームでできた、体圧を軽減するベッド


・食事補助クッション
獣医師目線で作られた老犬の食事介護を補助するためのクッション


・介護服
ベビー服を参考に、縫い目を表にする等、老犬の肌に優しい構造のドッグウェア


その他、サイズ調節型車椅子に装着する前輪をはじめとしたオプションパーツ、高齢犬との移動に便利なカートやリュック、抱っこ紐などの運搬アイテムや靴などをご紹介します。


【ブース内企画】
「シニアドッグ フォトスポット」を設置します。
フォトスポットでは、愛犬に人の還暦で着用する「赤いちゃんちゃんこ」を着せてお写真を撮影することができます。

【展示会詳細】
名称:インターペット 人とペットの豊かな暮らしフェア
開催:2019年3月28日(木)~31日(日)
時間:10:00~17:00
開催地:東京ビッグサイト 東2・3・7・8ホール
主催者:メッセフランクフルト ジャパン㈱

【ペットベリー】
運営会社:株式会社アールオーエヌ
http://www.petvery.com/
担当:圓 史緒理(えん しおり)
営業日:月~金 09:00~18:00(祝日を除く)
電話:048-447-7647
FAX:048-447-7643
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アールオーエヌ >
  3. 高齢犬用品ショップ「ペットベリー」インターペット初出展