2人に1人の子どもが「親にもっとほめられたい」ことが判明 ほめるのが苦手なパパママの悩みをみんなで解決!「みんなでつくる子どもほめ辞典」をWEBにて公開

子どもは”ほめられ不足”!? 子どもを十分にほめている親は約4割。

写真を飾ってほめることで子どもの自己肯定感を向上させる新しい子育て習慣を啓発する「ほめ写プロジェクト」は、“ほめる”ことについての親子の意識調査を実施しました。この調査によると「子どもを十分にほめていると思っている親は約4割」で、一方「2人に1人の子どもがもっと親からほめられたい」と思っていることがわかりました。「ほめ写プロジェクト」は、子育て中のパパママにもっと子どもをほめて欲しいという想いから、子どもの年齢にあわせたほめ方を紹介する「みんなでつくる子どもほめ辞典」を制作しました。4月18日(木)よりWEB公開いたします。


「みんなでつくる子どもほめ辞典」は、0~13歳以上の子どもに合ったほめ言葉と、「ほめ写」に最適な写真を紹介するWEBサイトです。現在子育て中のママ328人から集めたほめ方や、「ほめ写プロジェクト」発起人である教育評論家の親野智可等(おやのちから)氏がおすすめするほめ方を紹介しています。

■みんなでつくる子どもほめ辞典 : https://homesha-pj.jp/dictionary/


■調査結果
「ほめ写プロジェクト」は2018年2月に実施した調査で「約6割の親が叱るよりもほめる方が苦手」であるという結果を受け、2019年3月に“ほめる”に関する親子の意識を新たに調査しました。
調査では、「子どもを十分にほめている」と思っている親は38.7%と低く、一方「もっと親からほめられたい」と思っている子どもは53.2%と高いことが分かりました。子どもはもっとほめて欲しいが親は十分にほめられていない“ほめ不足”の実態が明らかになりました。

【2018年2月調査】


【2019年3月調査】

 

「ほめ写プロジェクト」は、今回の調査結果やほめ写セミナーに参加された子育て中のパパママから上手な“ほめ方”がわからないという声を多数いただき、この度「みんなでつくる子どもほめ辞典」を公開することになりました。

■「みんなでつくる子どもほめ辞典」概要: https://homesha-pj.jp/dictionary/
子どもの自己肯定感を育むには、周囲から適切にほめてあげることが不可欠です。しかし、お子さまを日々きちんとほめるのって、意外と難しいものですよね。そこで「ほめ写プロジェクト」では、リアルな体験談から集めたオススメほめ言葉と、「ほめ写」に最適な写真を、お子さまの年齢に合わせてご紹介する「みんなでつくる子どもほめ辞典」をつくりました。あなたのお子さまにぴったりのほめ方を探してみてください。

公開日  :2019年4月18日(木)
対象年齢:0~13歳以上の子を持つ親
監修者  :親野智可等(おやの ちから)/教育評論家(ほめ写プロジェクト発起人)

<サイトイメージ>
子どもの年齢に合わせて色々なほめ方が検索でき、年齢にあった複数のオススメほめ言葉をご覧いただけます。
また表示されたほめ言葉をクリックすると、その言葉を使ってほめた時の体験談やオススメのほめ写など、ほめ方についての詳細をご覧いただけます。

 

■ほめ写とは
写真を飾ってほめることで、子どもの自己肯定感を向上させる新たな子育て習慣です。

■ほめ写プロジェクトとは
「ほめ写プロジェクト」は「ほめ写」を、世の中に広めていく活動です。親野氏が小学校の教師生活を通して、多くの子どもたちと接する中で感じた自己肯定感が子どものよりよい成長を左右するという問題意識からスタートし、自己肯定感の高い子どもの家庭には、写真が飾られていることが多いことに着目。脳科学者、発達心理学者の協力のもと、子と親の自己肯定感に関する意識調査、「ほめ写」実験、脳活動測定を実施し、「写真でほめる」ことの考察を行いました。プロジェクトメンバー・パートナー企業・賛同団体と連携し、セミナーやイベントなどを通じて効果的な「ほめ写」のやり方や、子どもの自己肯定感を向上させるコツなどに関する情報を発信していきます。

■「ほめ写」ホームページ:https://homesha-pj.jp
調査結果の公開、セミナーやイベントなどを通じて効果的な「ほめ写」のやり方や、子どもの自己肯定感を向上させるコツなどに関する情報を発信していきます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ほめ写プロジェクトPR事務局 >
  3. 2人に1人の子どもが「親にもっとほめられたい」ことが判明 ほめるのが苦手なパパママの悩みをみんなで解決!「みんなでつくる子どもほめ辞典」をWEBにて公開