芸能人・タレントを起用したD2C事業を展開するBEAUTYDOORS、取締役CTOに佐藤浩輝氏、取締役CFOに造田洋典氏が就任

“芸能人×テクノロジーで売るをイノベートする”をコンセプトに展開する新たなD2C事業の第一弾として国産ヒト幹細胞コスメと美肌菌スキンフローラの肌育エイジングケア『SONOMAMA MADE』を発売決定

株式会社BEAUTYDOORS(本社:東京都港区 代表取締役:栄井徹)は、新たに佐藤浩輝氏が取締役CTO(Chief Talent Officer)、造田洋典氏がCFO(Chief Financial Officer)に就任したことをお知らせします。

佐藤浩輝佐藤浩輝

造田洋典造田洋典


佐藤はエイベックスのマネジメント部門にて20年以上数多くのプロジェクトやプロデュースに携わり、アーティストや俳優のブレイク、事業の成長に貢献しました。また、業界団体である日本音楽事業者協会の広報委員として10年以上従事してきました。
今後佐藤は、エンタメ業界で培った人脈と知見を活かし、当社のコンセプトである“芸能人×テクノロジー”で新たな収益モデルを創出することに取り組んでまいります。

造田は公認会計士試験合格後、監査法人トーマツ(現:有限責任監査法人トーマツ)にて会計監査、上場準備会社の公開指導にあたりました。その後、株式会社ドリコムに入社後1年半で東証マザーズ市場への上場を果たし、株式会社ノボット取締役CFOとしてエグジットに導き、現在、主にスタートアップ企業の役員及び顧問として、ハンズオンで支援を行っております。
今後造田は、財務基盤の強化ならびに経理・決算業務を含めた内部統制の充実を図り、企業価値の向上に努めてまいります。

■佐藤浩輝のコメント
アーティストの“音楽”をCDにするのがレコード会社だとしたら、芸能人の“こだわり”を商品にするのがBEAUTYDOORSです。D2C事業は商品開発から製造、マーケティング、顧客管理まで一貫して自社で行うビジネスなので私が⻑年エンタメ業界で行ってきたファンビジネス、ブランドビジネスと通じるところがあります。今回の就任でエンタメ業界とデジタル業界の架け橋となって新たなイノベーションにご期待いただければと思います。

■佐藤浩輝(さとうこうき)プロフィール
1996年、株式会社ホワイトアトラス(現エイベックス・マネジメント株式会社)入社
現場マネージャーからキャリアをスタート。
アーティスト、俳優、タレントのマネジメントから新人開発、マーケティング、エージェンシー業務などコンテンツの360度ビジネス、プロデュースに携わる。
2013年、エイベックス・ヴァンガード株式会社執行役員就任、アーティスト・映画・演劇のプロデュース、宣伝・マーケティング、広告営業、新規事業開発、マーチャンダイジング部門を統括。
2019年、株式会社skprojectを創業し、代表取締役に就任。

■造田洋典(ぞうだひろのり)プロフィール
公認会計士。
監査法人トーマツにて会計監査、上場準備会社の公開指導にあたる。
2005年、株式会社ドリコム入社。経営管理部長を経て取締役就任。入社後1年半で東証マザーズ市場への上場を果たす。
2009年、株式会社ノボットに創業期から出資、取締役CFOとしてエグジットに導く。


また、佐藤・造田の取締役就任を機にコーポレートロゴ、コーポレートHPをリニューアルしました。
 


YouTubeやInstagramを中心とした動画やソーシャルメディアの普及により、ファンの方とインターネット上でコミュニティを作ったり、自身でブランドや商品をプロデュースする芸能人が増えています。ただ、インターネットのメディアやテクノロジーを駆使する上ではデジタル人材とのコラボレーションが必須である中、エンタメ業界とデジタル業界の架け橋になるプレイヤーが少ないことが課題であるという背景のもと、BEAUTYDOORSは、「芸能人×テクノロジーで売るをイノベートする」をコンセプトに、芸能人と共同で商品開発から販売まで一気通貫してプロデュースすることで、新たな芸能人の収益を創出するパートナーになっていきます。

その第一弾商品として発売が決定したのが国産ヒト幹細胞コスメと美肌菌スキンフローラの肌育エイジングケア「SONOMAMA MADE」(ソノママメイド)になります。 人間のもつ美しさの本質は「そのまま」にある、素肌が持つ本来の美しさを引き出したいという想いから生まれた次世代スキンケアです。


発売は12月を予定。芸能人アンバサダーも決定していて11月に発表します。

■株式会社BEAUTYDOORS
設立 :2018年 2月
代表取締役:栄井トニー徹
所在地 :〒107-0062 東京都港区南⻘山2丁目2番15号ウィン⻘山942
URL:https://www.beautydoors.jp/
事業内容 :芸能人・タレントを起用したD2C事業、D2Cコンサルティング事業

BEAUTYDOORSは『「テクノロジー×芸能人」で、”売る”をイノベートする』をミッションに芸能人の方々が生業とする俳優・アーティストなどの本業に加え、D2C事業を通じて、さらに幅広くご活躍いただける機会と場所を創出したいと考えています。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社BEAUTYDOORS >
  3. 芸能人・タレントを起用したD2C事業を展開するBEAUTYDOORS、取締役CTOに佐藤浩輝氏、取締役CFOに造田洋典氏が就任