株式会社島忠と浦和レッズが2019シーズンよりトップパートナーシップ契約を締結

株式会社島忠(本社:埼玉県さいたま市 代表取締役社長 岡野恭明 以下、島忠)は浦和レッドダイヤモンズ株式会社(本社:埼玉県さいたま市 代表取締役社長 淵田敬三 以下、浦和レッズ)は2019シーズンからトップパートナーシップ契約を締結することで合意致しました(レッズレディース等含む)。
本契約により、2019シーズンのユニフォーム背面下部に「Shimachu HOME’S」のロゴが掲出されます。

 


島忠は1960年の設立以来、家具・ホームセンターの複合店舗としてお客様の暮らしに「便利」をお届けできるよう地道に努力を重ね、おかげさまで今年60期を迎えることができました。
これは、株主様を始め、多くのお客様、お取引様からの多くのご支援やご協力があってこそのものと心から感謝申し上げます。浦和レッズ様と同様に島忠もさいたまを拠点にしており、地域の皆様を中心に愛され続ける存在としてお客様の日常に寄り添い活動を続けております。また、浦和レッズ様の理念は、島忠が企業理念に掲げている「特別な日常」というメッセージに込めた「モノ」を売るだけでなく体験や体感を通じて新たな発見と歓びを提供し、お客様へ「感動」を伝えたいという想いと重なる部分があると感じています。

今後の活動を通じて関わりのあるすべての人を尊重し、よりよい社会形成を次世代に繋げていきたいと考えております。これから島忠と浦和レッズ様がよきパートナーとしてサッカー界全体、そして地域を盛り上げられるよう努力してまいります。


『浦和レッズ代表取締役社長淵田様のコメント』
株式会社島忠様は、お客様の暮らしに、「特別な日常」をお届けしたいというミッションを掲げられています。浦和レッズのスタジアムでは、非日常的空間「REDS WONDERLAND」を掲げており、浦和レッズの理念と通じるものがあります。さいたま市に本社を置き、60年間埼玉県を中心に豊かな暮らしに貢献されている企業であり、そのような地元の名士の一つと言える企業様にご支援いただけますことは大変光栄であり、心より感謝申し上げます。
ホームゲームが開催される埼玉スタジアムの一部のラウンジでは、株式会社島忠様のご協力により、快適で彩りのある新しい空間をご提供いただく予定です。
2019年にはさいたま新都心に新店舗を開店されるご予定とのことで、地元が更に賑わうよう協力して参ります。
株式会社島忠様の大きなご支援により、チームを更に強化、育成しながら、新しいことへチャレンジし、株式会社島忠様と共に、街を元気にできるよう努めて参ります。

 
●浦和レッドダイヤモンズ概要
ク ラ ブ 名  浦和レッドダイヤモンズ
創     部  1950年
法  人  名  浦和レッドダイヤモンズ株式会社
所  在  地  埼玉県さいたま市緑区美園2-10
設  立  年 月 日  1992年3月10日
代表取締役社長  淵田 敬三


●島忠について
島忠は今年設立60期を迎えました。
現在、家具とホームセンターの複合店舗を首都圏中心に58店舗展開しております。
今後も新しい発見や出会いなど「ワクワクする空間」を創造し、お客様へご提供していくと共に、お客様の「あったらいいね!」を実現する為に地域に密着した商品と質の高いサービスの提供を通して、豊かな暮らしへの貢献に取り組んでまいります。

 
■参考URL
・島忠
http://www.shimachu.co.jp/
・浦和レッズ
http://www.urawa-reds.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社島忠 >
  3. 株式会社島忠と浦和レッズが2019シーズンよりトップパートナーシップ契約を締結