『World of Tanks』のeスポーツリーグ第二弾! 「JAPAN PREMIER LEAGUE 2022 FALL SPLIT」開催! 更に今からでも応募できる第二リーグの開催も決定!

日本最強チームをかけて、秋も元気に日本全国の戦車長さんが大激突!

ウォーゲーミングは本日、自社で開発と運営を担当している、戦車アクションゲーム『World of Tanks』の日本国内向けeスポーツリーグの第二弾である「JAPAN PREMIER LEAGUE 2022 FALL SPLIT」を開催する旨をお知らせ致します。
 

 


今年7月に開催された、日本独自リーグ「JAPAN PREMIER LEAGUE」(通称JPL)。決勝戦では、OSAKA KRAKENSとYOKOHAMA SHARKSが激闘の末、YOKOHAMA SHARKSが見事優勝しました。その第二回大会「JAPAN PREMIER LEAGUE 2022 FALL SPLIT」の開催が決定しました。トーナメントの進行ペースやチームメンバー構成など、細かいレギュレーションが前回大会より変更されています。またメンバーの交代に伴って参加エントリーとドラフト会議を開催した結果、選抜チームメンバーが決定しております。賞金総額は今回も1,500,000円!大激突が予想される「JAPAN PREMIER LEAGUE 2022 FALL SPLIT」にて活躍する戦車長たちをみんなで応援しよう!
  • 「JAPAN PREMIER LEAGUE 2022 FALL SPLIT」大会スケジュール:
  • 2022年9月30日~2022年11月19日
  • 毎週金曜日21時~24時(プレイオフ最終戦のみ土曜日)予定
  • 配信先: https://www.twitch.tv/wargaming_japan

■今なら参加がまだ間に合う!第二リーグ「JAPAN SECOND LEAGUE」に応募しよう!
ドラフト会議で選出されなかったプレイヤーさんにも朗報!2部リーグ「JAPAN SECOND LEAGUE」が現在募集を開始しています。「JAPAN SECOND LEAGUE」は4チーム(28人)での開催を予定しており、数ある競技シーンの中でも、定期的に試合が行われポイントで順位を争うリーグ形式となっております。下記より今すぐ応募し、ゲーム内で使える豪華報酬を掴み取れ!
※プレイヤー数が必要数に満たない場合は、リーグ開催が見送られます。
※「JAPAN PREMIER LEAGUE 2022 FALL SPLIT」に出場しているプレイヤーは参加できません。

■『World of Tanks』について
『World of Tanks』は、燦然と輝く戦車技術史の黄金時代に捧げる、オンライン戦車アクションゲームです。世界中のゲーマーと共に興奮の戦車バトルで自分を解き放て!歴史上で活躍した戦車はもちろん、開発計画に留まった試作戦車まで、11の国家から登場する600種類以上の戦車がキミを待っている!

ウォーゲーミングについて
ウォーゲーミングはキプロスのニコシアに本社を置き、数々の賞を受賞した、オンラインゲームの開発およびパブリッシングを行う会社です。1998年の設立以来、現在シカゴ、プラハ、上海、シドニー、東京、ビリニュスをはじめとした全世界15か所の拠点を設ける、ゲーム業界を牽引する会社のひとつです。世界中に数百万人を超えるプレイヤーを抱えるウォーゲーミングの主力タイトルは、無料オンラインゲームのヒット作である『World of Tanks』、『World of Warships』、『World of Tanks Blitz』などがあります。

© 2012–2022 Wargaming.net.
※その他、記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ウォーゲーミングジャパン株式会社公式サイト https://wargaming.co.jp/
※一般向け問い合わせ先https://asia.wargaming.net/support/ja/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ウォーゲーミングジャパン株式会社 >
  3. 『World of Tanks』のeスポーツリーグ第二弾! 「JAPAN PREMIER LEAGUE 2022 FALL SPLIT」開催! 更に今からでも応募できる第二リーグの開催も決定!