【エモ×ミステリー短編映画】『午前0時、視えない声』 / 元東京創元社 代表取締役 長谷川 晋一 原作 をYoutubeにて公開

クラウドファンディングで100万円の支援を集めた"emole" 初の短編映画作品を 2/5(金)21:00公開!

「"好き"で生きるためのエッセンス」をコンセプトに、やりたいコトの種が見つかり、一歩踏み出してみたくなる物語を制作する『emole』のYouTubeチャンネルで、15分完結の短編映画『午前0時、視えない声』を公開。
本作品は、目標を持った作家、演者、アーティストを集いコンテスト形式で映像作品を制作していくプロジェクト『Re-LAY』の第1作目となります。

 

 

(映画URL:https://youtu.be/2b9QwQfZeGU

本映画は、emole株式会社として初めての短編映画制作となります。「人生は一度きり。だから自分が今、この瞬間に心からやりたいと思うことを全うしよう」をテーマに制作した本作品は、公開前に行ったクラウドファンディングで、159名の方々から¥1,05,009の支援を集めました。

(キャンプファイヤーURL:https://camp-fire.jp/projects/view/370963

【あらすじ】
二週間前に起きたバイク事故。
現場にはライダーも、轢かれたはずの被害者もいなかった。
記者の誠二は、事故を目撃したという百合に出会う。
「轢いたのは、肇です」
彼女の恋人である肇は数日前から行方不明だ。誠二は百合とともに彼を探すことになる。
しかし、多田刑事の発言により事態は思わぬ方向へと動き出す。

【制作背景】
「コンテンツ・ビッグバンが起こる」そう言われ始めて間もないですが、NetflixやAmazonの台頭を中心にコンテンツ業界の在り方が大きく変わりつつある昨今。

マスメディアから発信されるコンテンツしか触れることができなかった世の中から、様々な人が制作/発信するコンテンツに容易に触れられる世界へと移行しつつあります。

一個人や小さなチームが持てるパワーが大きくなる中で、これまで諦めるざるを得なかった人たちにとっても、夢を追えるチャンスが広がっているのではないでしょうか。

こうした中で、私たち自身、夢や目標に向かって挑戦を続ける作家や演者、アーティストの方々がより多くの方々の目に触れる舞台をつくっていきたいと考え、この映画制作プロジェクトを開始しました。
 
  • キャストプロフィール


木瀬 哲弥(青嶋 肇 役)
1997年生/俳優

ドラマ『未解決の女』(テレビ朝日系列、2020)
舞台『巌流島』(日本テレビ、2020、公演中止)
Men's NON-NO(集英社)モデルオーディション2020ファイナリスト
東大卒の俳優としてバラエティ番組などに多数出演
ミスター東大2019グランプリ

2020年に東京大学を卒業。俳優の道を歩み始め、大きな舞台に関わらせて頂いていたのですが、コロナ禍であえなく公演中止。俳優としてのきっかけを得られない中、偶然SNSで本作品のオーディションを見つけ、その場で応募。締切の数時間前でした。
「目標を持ったアーティストが集い作品を制作する」というプロジェクトのコンセプトは刺激的でした。作品自体も「目標や夢」をテーマにした作品でしたから、演じていて自分を重ねる所が少なからずありました。
僕は本作品を通じ多く学ばせて貰ったし、俳優として生きていく強さを貰いました。どうぞ応援よろしくお願いします。そして、ご覧になる皆様にとってもこの作品が人生のきっかけになりますように。

 

 

藍 美帆(鐘美 百合 役)
1996年生/俳優

CM  「リーゼ」花王  /  「日産の安心家族」日産
舞台 「瑠璃色花火物語 翠役」劇団暴創族
MV  「流星」太田克樹  / 「ラブレター」aoiro



今回のスタッフさん達は普段私のSNSプロデュースにも携わってくださっている人たちで、「ショートフィルムを作る」というのは、2020年に私がYouTubeを始めた時からチームで掲げていた目標でもありました。それを一緒に叶えたいと思い、応募しました。
この作品を通して誰かを応援したり、誰でも内に秘めている熱に火を灯してそっと背中を押せるように思いを込めて参加しました。このプロジェクトの第一号にふさわしい作品にしたいと思っていました。
鐘美百合は私自身演じながら彼女の言葉に励まされました。同じように救われる人がいたら私も嬉しいです。ご時世柄制限されたことが沢山あり、その中での作品作りは今までよりも難しい場面が多くありましたが、キャストもスタッフさんたちも試行錯誤しながら挑戦しました。どうかこの作品が少しでも心が動いたり、記憶に残るものでありますように。

 


森崎 紘(本郷 誠二 役)
1995年生/俳優

過去作品:映画「ホラーサークル」監督:井川広太郎





最初にプロットを読んだときにこのミステリーの中にどんな人間ドラマがあるのだろう?と気になったのを覚えています。
元々監督の作品の作風がすごく好きで違う作品でオーディションにも行ったことがあったのですが、落ちてしまったりしていたので、今度こそはと思いオーディションを受けました。
作品が持つテーマを大切にしようと思いながら撮影に臨みました。そのために誠二として全力で生きようと思い、撮影に挑んでいました。また、今回の撮影は本当にemoleのスタッフの皆さんがすごく頑張っていたのですごく良い雰囲気で撮影が進みました。そして、スタッフが頑張って頂いた努力、また演者にかけて頂いた期待に応えたいと思いながら全力で制作に携わらせて頂きました。
この作品はただのミステリー作品ではなく、「夢」を抱き続けることの大切さだったり、「一歩踏み出す勇気」についてのメッセージに溢れた作品になってます。そんなメッセージや僕らの思いに少しでも共感して、応援して頂けたらと思います。また、皆さんの「夢」や「挑戦」をするための「一歩踏み出す」きっかけになれたらと思います。
 


和田 崇太郎(多田 剛 役)
1992年生/俳優

Youtubeチャンネル『しゅくろーから夜更かし』 メンバー

 




28歳でフリーのノンキャリア。そんな役者を拾ってくれる事務所はありません。だから自分の足で募集を探してキャリアを積み上げていくしかない、そんなふうに思っていた時この募集を知りました。そしてemoleさんもまた新しい挑戦の一歩目だと知り、勝手に自分と重ね合わせて、もしこんな自分でも使いたいと思ってくれるのであれば一緒に作品を作りたい、そんな思いから応募しました。
僕自身今本当の意味での0スタートで挑戦の真っ只中です。emoleさんの挑戦と僕の挑戦、そんな真っ白なお互いの挑戦が交わって、想像以上のものが生まれる、そんな瞬間を求めて制作に関わりました。
僕たちの仕事は見てくださる人達がいてはじめて成り立つ仕事。だから今、こうして挑戦出来ているのは建前でもなんでもなくて、文字通り皆様の応援のおかげです。だから今度は僕たちが、作品を通して皆様の背中をそっと後押し出来たなら、日常をほんの少しでも彩ることが出来たなら、こんなに嬉しいことはありません。
 

 

  • 監督プロフィール


服部 正和
1997年生/監督

映画『OBSERVER』(2014) 監督/脚本/製作
映画『MERCURY』(2018) 監督/脚本/製作
映画『湯気のゆくえ』(2019) 監督/製作
映画『FRONTIER』(2020) 監督/脚本/製作


ミステリーというジャンルには以前から興味がありました。もちろん推理小説もたくさん読んでいます。しかし、これまで自分の映画で題材にしたことはありませんでした。原作を映画用に脚色する必要があったので、撮影前に膨大な時間を掛けてスタッフと脚本の構成等を話し合ったのを覚えています。クルーの多大なる協力のおかげで本作は今、この上ないほどの驚きと興奮に満ちた仕上がりになっています。最終的に作品が目指すのは、目眩く物語の世界へ観る者を誘うこと、そして何よりも自分が「観たい!」と思える映画をつくることです。全員が一丸となって挑んだ本作を、どうぞお楽しみください。最後に、作品を支えてくださった全ての方に感謝を。


【公開先】
『emole』公式YouTubeアカウント:

https://youtu.be/2b9QwQfZeGU


【原作】
元東京創元社 代表取締役 長谷川 晋一 『ハッピーバースデイ』

【主題歌】
涼音/レトロリロン『絵本』

【制作スタッフ】
脚本/監督:服部 正和
プロデューサー:澤村 直道
撮影/編集:TinTon
照明:ふかやん
録音:古茂田 耕吉
撮影助手:佐々木 優太
美術/衣装:カナメ
ヘアメイク:角田 美沙/小此木 杏/大塚 未結
レコーディング:君嶋 楓也
サウンドプロデュース:友野 美里
制作部:深谷 泰成 / 柴 佑里菜 / 多々良 柚歌 / 澤村 里紗 / 土屋 麻佑
制作協力:emole株式会社

【emoleについて】
「"好き"で生きられる経済圏をつくる」をビジョンに、エンターテイメント領域で教育/マッチング/制作事業を行っています。
アートとビジネスを横断する仕組みづくりを通して、社会に出てからも好きを目標に生きられる人生を増やしていきます。

【お問い合わせ】
emoleサポート: info@emole.jp

【会社概要】
会社名:emole株式会社
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷4ー2−7 サニー千駄ヶ谷202
代表取締役:澤村直道
会社概要: https://emole.jp/company
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. emole株式会社 >
  3. 【エモ×ミステリー短編映画】『午前0時、視えない声』 / 元東京創元社 代表取締役 長谷川 晋一 原作 をYoutubeにて公開