プログレードデジタル創業者&CEOウェス・ブリュワーがPHOTONEXT2019で講演

~多くの規格が生まれては消えてきたメモリーカードの“NEXT”を語る~

 

ウェス・ブリュワー(Wes Brewer)ウェス・ブリュワー(Wes Brewer)

ProGrade Digital Inc.(プログレードデジタル 本社:米国カリフォルニア州サンノゼ)創業者兼CEOのウェス・ブリュワーは、2019年6月18日(火)11:00に、神奈川県横浜市みなとみらいで開催されるPHOTONEXT2019において、「What’s NEXT in Removable Storage」というテーマで講演を行います。本講演で、ウェスは多くの規格が生まれては消えてきたメモリーカードの歴史を振り返り、その盛衰の要因を分析することが、メモリーカードの“NEXT”を見通すヒントになると語ります。講演後には質疑応答の時間も用意いたします。 

デジタルカメラの性能が飛躍的に向上する中で、メモリーカードの重要性が増しています。本講演は、大切な写真や動画を記録するメモリーカードが、進化しなければならない必然性を、広くご理解いただく目的で行うものです。また、プログレードデジタルは、「10周年特別企画ゾーン」にもブースを用意して、CFexpressカードのデモなどを行います。PHOTONEXT2019イベントも、本講演も、どちらも入場無料です。

■ウェス・ブリュワー講演
テーマ : What’s NEXT in Removable Storage. ~キーワードは「PCIe」~
日時 : 2019年6月18日(火)11:00-11:45
場所 : メインステージB (PHOTONEXT2019会場内)
入場料 : 無料

■PHOTONEXT2019概要
日時 : 2019年6月18日(火)・19日(水)10:00~18:00(19日は17:00まで)
場所 : パシフィコ横浜・ABホール(神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)
入場料 : 無料
http://www.photonext.jp/

■ウェス・ブリュワー(Wes Brewer)について
プログレードデジタル創業者兼最高経営責任者。2017年にプログレードデジタルを創業。その前には、マイクロンCPG副社長兼レキサー部門のゼネラルマネージャーとして、レキサーブランドビジネスを率い、さらにその前には、サンディスクのカードおよびアクセサリ部門の副社長として、サンディスクをメモリーカード世界ナンバーワンブランドに育て上げた、20年以上に渡るメモリーカードビジネスのベテランです。

■プログレードデジタル(ProGrade Digital Incorporated)について
プログレードデジタルは、プロフェッショナルレベルの写真家、撮影者が必要とするデジタルメモリカード、カードリーダー、およびワークフローソフトウェアの設計とマーケティングに専念した専業メーカーです。 創業メンバーは、レキサーやサンディスクなどのリーディングカンパニーでの経験を経て、デジタルストレージ製品の設計、開発、製造、販売に深い専門知識を持ち、主要な製造およびサプライチェーンパートナーとの長年にわたる関係を構築しています。高性能と同時に、品質管理は最も重要であると考え、製造時に全品検査を実施し、全品に個別製造番号を付すことにより、高品質の維持向上を目指しています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ProGrade Digital Incorporated(プログレードデジタル) >
  3. プログレードデジタル創業者&CEOウェス・ブリュワーがPHOTONEXT2019で講演