KYOTO STEAM-世界文化交流祭-2020

2020年3 月京都にて初開催!アート×サイエンス・テクノロジーをテーマに開催する新しい文化・芸術の祭典

開催期間:2020年3月7日~9日、21日~30日
会場  :岡崎地域をメーンとした京都市内(ロームシアター京都、京都市京セラ美術館、京都市動物園ほか)


「KYOTO STEAM-世界文化交流祭-」は、「KYOTO CULTIVATES PROJECT」の理念(京都は耕す、育む、磨く)を体現し、京都賞が先駆的に示してきた人類の未来への願いとも共鳴した、アート×サイエンス・テクノロジーをテーマに開催する新しい文化・芸術の祭典です。
京都岡崎を中心に、東京オリンピック・パラリンピック競技大会前の2020年3月に第1回目となるフェスティバルを開催します。
※STEAMとは・・・Science(科学)、Technology(技術)、Engineering(工学)、Arts(芸術)、Mathematics(数学)

※リリース詳細情報:https://prtimes.jp/a/?f=d39406-20200117-1808.pdf
※公式ホームページ:https://kyoto-steam.com/

■STEAM THINKING -未来を創るアート京都からの挑戦
 国際アートコンペティション スタートアップ展

 概要   「アート×サイエンス・テクノロジー」の可能性を切り拓くことを目指して、2020年度
      より公募で選ばれたアーティストと企業等が共同制作した作品を展覧し、優れた作品
      を表彰するコンペティションを実施します。
      本展は、そのコンペティションに向けて開催するものです。新進気鋭のアーティスト
      から実績を積んだアーティストまで多様なジャンルのアーティスト7人が、独自性の
      高い技術の開発や先進的な研究を行う企業・研究機関とコラボレーションし制作した
      作品を展覧します。
      リニューアルオープンする京都市京セラ美術館で展開するアーティストと企業・研究
      機関のコラボレーションに、ぜひ御期待ください。
 開催日時 2020年3月21日(土)~3月29日(日)10:00~18:00(入館は17:30まで)
       ※3月23日(月)は休館日
 会場    京都市京セラ美術館 本館 南回廊2階

■STEAM THINKING -未来を創るアート京都からの挑戦
 アートカルティベートフォーラム「アートとサイエンス、そして私たちの幸福について」

 概要   サイエンスの発展が恩恵だけを与えるものではないという認識が広がるなか、
      私たちの未来にとって、望ましいサイエンスとはどのようなものでしょうか。
      KYOTO STEAM-世界文化交流祭-では、この問いに対して、人類が作り出した
      もうひとつの所産であるアートに答えを求め、プロジェクトを推進しています。
      本フォーラムでは、サイエンティストやアーティストの多角的な視点から、
      サイエンスとアート、そして私たちの未来について考えます。
      サイエンスとアートを携えた私たちは、どこへと向かうのか。未来に向けた
      新しい出発点を想像/創造します。
 開催日時 2020年3月9日(月)18:00~20:45
 会場   京都大学百周年時計台記念館 百周年記念ホール

■アート×サイエンス IN 京都市動物園
 アートで感じる?チンパンジーの気持ち

 概要   ヒトにとってアートとは何か。本プログラムでは,アーティストとサイエンティストが、
      ヒトに最も近い動物であるチンパンジーに寄り添い、この根源的な問いに迫ります。
      今年度は、現代のテクノロジーを用いて、チンパンジーや来園者の動きによって変化
      するインタラクティブな映像作品を制作・展示します。作品展示による行動の変化から
      アートがチンパンジーやヒトに与える影響を検証するとともに、アートを通じて、
      これまでにないチンパンジーとヒトのコミュニケーションに挑戦します。
 開催日時 2020年3月21日(土)~3月29日(日)各日 10:00~11:00・14:00~15:00
       ※3月23日(月)は休園日
 会場   京都市動物園 類人猿舎 屋内展示場3

■ダムタイプ新作パフォーマンス『2020』
 概要   ダムタイプは、映像、ダンス、音楽、デザイン、コンピューター・プログラムなど
      異なる背景をもつメンバーによるアーティスト集団です。1984年の結成以来、
      プロジェクトごとにメンバーや表現方法を変化させながら、集団による共同制作の
      可能性を模索しつつ、マルチメディアを使ったパフォーマンスやインスタレー
      ションを中心に発表し、国内外で活動しています。
      今回は、2002年初演『Voyage』以来となる待望の新作を上演します。
 開催日時 2020年3月28日(土)開演19:00、29日(日)開演15:00
       ※受付開始は開演の60分前、開場は開演の30分前
       ※演出の都合上、開演後は本来のお席に御案内できない場合があります。
 会場   ロームシアター京都 サウスホール

■古典文学×伝統芸能×新技術
 新猿楽記~cirque de kyoto~

 概要   2018年に始動した『新猿楽記』創成プログラムの成果を示すステージプログラムを、
      伝統芸能の継承者や日仏のパフォーマー、そして様々な技術を有する企業等との
      コラボレーションにより展開します。
      平安中期に藤原明衡が著した『新猿楽記』に着想を得た、京都独自の文化創成の
      プロセスを、現代につながる大衆芸能のルーツ『猿楽』の高いエンターテインメント性を
      軸に表現する新たなパフォーマンス「新猿楽記~cirque de kyoto~」として、
      制作・上演します。
 開催日時 2020年3月29日(日)開演13:00/開演17:00
       ※受付は開演の45分前
       ※公演時間90分を予定
 会場   ロームシアター京都 メインホール

■アート×フードマーケット
 味わう・楽しむ・考える

 概要 : 海外からも注目を集める日本の「食」を切り口に、アート×サイエンス・テクノロジーを
      考え、体感する様々なプログラムを実施します。 地域食を味うことができるグルメ
      ブースをはじめ、道具市、食やアートのワークショップやシンポジウムなど、大人から
      子どもまで 楽しめる多彩なプログラムでおもてなしします。 自然豊かな日本で育まれ
      た文化としての「食」を五感で捉え直し、食の持つアートやサイエンスの側面について
      理解を深めます。
 開催日時 2020年3月28日(土)・29日(日)9:00~16:00
 会場   ロームシアター京都/ローム・スクエア/岡崎公園ほか

■STEAM THINKING -未来を創るアート京都からの挑戦
 アート×サイエンス GIG

 概要 : KYOTO STEAM-世界文化交流祭-の人材育成事業として、京都市内の3つの芸術系
      大学を拠点大学に、企業・研究機関の技術や素材を活用したワークショップ
      「STEAM THINKINGLABO」を2018年から開催しています。「スタートアップ」展と
      同時開催するこの「アート×サイエンス GIG」は、そのワークショップでの成果作品や
      「STEAM THINKING LABO」の協力 企業や拠点大学の持つ技術や研究等について
      紹介するほか、アーティスト、研究者、バイヤー、企業家など多様な人材による
      ワークショップを行います。
 開催日時 2020年3月21日(土)~3月29日(日)10:00~18:00
      ※3月23日(月)休館日
 会場   京都市京セラ美術館 本館 南回廊2階

■KYOTO STEAM
 事業創発・未来フォーラム2020

 概要 : 京都に関わる企業、アーティスト、大学等アート×サイエンス・テクノロジーに関わる
      人材が集まり、文化芸術を切り口とした新たな 事業創発を目指す「Kyoto Cultivates
      Team」では、STEAM(科学、技術、工学、芸術、数学)の専門家等が、さまざまな
      社会課題等について横断的に語り合うワークショップを、年間を通じて開催して
      います。
      本フォーラムでは、これまでのワークショップの成果報告や、「Kyoto Cultivates
      Team」から始まる新たなイノベーションのビジョンを共有するトークセッションと
      参加者向けワークショップを開催します。
 開催日時 2020年3月26日(木)18:30~21:00 開場18:00 ※受付は開場と同時
 会場   ロームシアター京都 ノースホール

■KYOTO STEAM Arts x Science Workshop Series
 見えないものをつかまえる

 概要 : 私たちは電波や花粉、雰囲気や空気感のように見えないものに囲まれて生きて
      います。これら見えないものを、京都市立芸術 大学で美術や音楽を学ぶ学生と、
      京都大学で自然科学や人文学を学ぶ学生が科学の力でつかまえ、「目に見えない
      ものたち」 として展示します。 あわせて、目に見えないが私たちの周りにある
      何かについて、考えてみるワークショップを開催します
 開催日時 2020年3月7日(土)~9日(月)11:00~18:00(3月9日(月)は16:00まで)
 会場   京都大学橘会館

■STEAM THINKING -未来を創るアート京都からの挑戦
 スタートアップ・ダイアローグ

 概要 : アーティストと企業・研究機関がコラボレーションし制作した作品を展覧する
      「スタートアップ」展。その開催に合わせて、本展にコラボレーターとして参加している
      京都大学iPS細胞研究所(CiRA)の研究者によるレクチャーをはじめとする、
      トークイベントを開催します。
 開催日時 2020年3月22日(日)16:00~17:30「iPS細胞研究の倫理的課題について考える」
 会場   ロームシアター京都 パークプラザ3階 共通ロビー

■連携プログラム KYOTO Shaping the Future 食がつくる都市
 概要 : 京都工芸繊維大学KYOTO Design Labは、ビエンナーレプロジェクトKYOTO Shaping
       the Futureを立ち上げ、さまざまなコラボレーターと交流しつつ、都市社会の
      リデザインを提案します。
      その初回となる2020年は、「食がつくる都市・京都」をテーマとして掲げます。
      展覧会では、食をめぐる循環構造を歴史的な視点からリサーチし、これを最先端
      テクノロジーと掛け合わせることで、「食」から派生する新たな未来都市の可能性を
      描きます。
 開催日時 2020年3月27日(金)~3月29日(日)10:00~19:00(27日(金)13:00~)
 会場   京都市勧業館「みやこめっせ」第3展示場B(3階)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. KYOTO STEAM-世界文化交流祭-実行委員会 >
  3. KYOTO STEAM-世界文化交流祭-2020