「かんざしクラウド」の株式会社かんざしと「CloudPMS」の株式会社エアトリステイが業務提携及びCloudPMS事業の共同事業化を発表

ウィズコロナ時代の民泊領域での事業拡大成長への提携

株式会社かんざしは、宿泊業界における業務効率化ツール「かんざしクラウド」「くちこみクラウド」「ぜにがたクラウド」「クラウド転送シャシーン」などを提供し、業界トップクラスのシェアという実績とBtoBサービス提供の独自ノウハウを有し、株式会社エアトリステイは、Airbnbによる資本提携と民泊領域での深い知見、強固な基盤を有します。
今回の包括的業務提携にて、株式会社エアトリステイが昨年より展開しているAirbnbを中心とした民泊運用を一元化するPMSシステム「CloudPMS」を拡大成長させるため、当サービスをCloudPMS事業と位置づけて共同事業化する事に合意しました。
株式会社かんざし(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:林垣恵太、以下「かんざし」)、株式会社エアトリステイ(本社:東京都港区、代表取締役社長:澤畑勝章、以下「エアトリステイ」)は、包括的業務提携契約を結びエアトリステイが現在展開する「CloudPMS」を2020年10月1日より共同事業化します。 

かんざしは、宿泊業界における業務効率化ツール「かんざしクラウド」「くちこみクラウド」「ぜにがたクラウド」「クラウド転送シャシーン」などを提供し、業界トップクラスのシェアという実績とBtoBサービス提供の独自ノウハウを有し、エアトリステイは、Airbnbによる資本提携と民泊領域での深い知見、強固な基盤を有します。

今回の包括的業務提携にて、エアトリステイが昨年より展開しているAirbnbを中心とした民泊運用を一元化するPMSシステム「CloudPMS」を拡大成長させるため、当サービスをCloudPMS事業と位置づけて共同事業化する事に合意しました。

民泊運用を一元化するCloudPMS民泊運用を一元化するCloudPMS


CloudPMSには、民泊物件の在庫を管理する機能にとどまらず、「Airbnbへ直接リスティングを作成してそのまま管理する機能」「チェックイン・チェックアウト、及び鍵の受け渡しをオンラインで行なう機能とサービス*1」、「清掃を業者にオンラインで依頼するサービス*1」、「万が一のトラブル時に、専門スタッフが現地へかけつけるサービス*1」、「予約前後に発生するメッセージのやりとりを多言語で代行するサービス」などが用意されており、民泊運営者がゲストや業者と接触せずに運営できる機能とサービスを取り揃えています。


*1:サービス提供エリアに制限があります。

 

宿泊業界向けの便利ツールで国内シェアNo.1宿泊業界向けの便利ツールで国内シェアNo.1


【関連サービスの詳細】

 


【株式会社かんざし】
本社:東京都千代田区神田神保町3-2-6 丸元ビル3F
URL:http://www.kanxashi.co.jp/
電話:03-6261-7447

【株式会社エアトリステイ】
本社:東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー19階

 

【本リリースに関するお問合せ先】
株式会社かんざし

担当:案浦(アンノウラ)、今井、小山
Eメール:press@kanxashi.co.jp
電話:03-6261-7447
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社かんざし >
  3. 「かんざしクラウド」の株式会社かんざしと「CloudPMS」の株式会社エアトリステイが業務提携及びCloudPMS事業の共同事業化を発表