【2019年11月29日発刊】日本第一弾!東京を代表する教育機関としてStartup Guide Tokyoに一般社団法人Eirene Universityが掲載されました

一般社団法人Eirene Universityは、世界の主要都市のスタートアップ、コワーキングスペース、関連プログラムに関する情報を集めたガイドブック「Startup Guide」に掲載されました。

一般社団法人Eirene University(所在地:東京都港区、代表 柏野 尊徳)は、日本第一弾として2019年11月29日(金)に発刊されるStartup Guide Tokyoに掲載される運びとなりました。


Startup Guide(スタートアップガイド)は、2014年にSissel Hansenによって出版・メディア会社として設立され、これまでヨーロッパや中東、アメリカなど28都市を対象にしたガイドブックを発行しています。

ガイドブックには、各都市に関する重要な情報だけでなく、スタートアップ、コワーキングスペース、関連プログラムに関する情報が記載されています。また、起業家の刺激的なストーリーや、専門家を対象に実施されたインタビュー記事も含まれています。

今回、日本で初めてStartup Guideの都市として東京が取り上げられました。

日本に進出している外国企業の75%の本拠地である東京は、ファッションからデザイン、テクノロジーまで、イノベーションの最前線にいます。さらに、多くの確立されたビジネスがあり、投資家やスタートアップが成長するための資産となるネットワークがあるため、29都市目として選出されました。

この度、一般社団法人Eirene Universityは、スタートアップコミュニティにおける主要な関係者によって構成されるアドバイザリー・ボードによって、スタートアップ関連のプログラム提供者(School)として、2019年11月29日(金)に発刊されるStartup Guide Tokyoに掲載されることとなりました。

ガイド内では、一般社団法人Eirene Universityの創業ストーリーや、現在扱っているプログラム、目指す育成人物像が紹介されています。
 


【Startup Guide Tokyo】
■ 発売日
2019年11月29日(金)

■ Startup Guide Tokyo販売サイト
https://startupguide.com/shop/startup-guide-tokyo

 
【一般社団法人Eirene Universityについて】
一般社団法人Eirene Universityは創業者の柏野尊徳によって2013年7月に設立されました。私たちのミッションは、普遍的かつ正統な知識の創造と普及を通じて、人類の成長と相互貢献を促すことです。「世界のあらゆる場所で、誰もが自由に研究・学習に集中できる社会」をビジョンに掲げ、スタンフォード大学講師との共同トレーニングコース実施や、ケンブリッジ大学との共同プログラム紹介など、世界トップクラスの水準を意識した教育・研究事業を行っています。

 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人Eirene University >
  3. 【2019年11月29日発刊】日本第一弾!東京を代表する教育機関としてStartup Guide Tokyoに一般社団法人Eirene Universityが掲載されました