RONIN BANK【台風19号復興支援】災害ボランティアが無料で滞在できる宿泊先の情報提供を開始

〜「災害ボランティア」と「宿泊先」のマッチングを開始〜

この度、台風19号の被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

「旅人が地域課題を解決する」をコンセプトとするRONIN BANKは、「令和元年台風19号の復興支援」として、災害ボランティアが無料で滞在できる宿泊先の情報提供を開始いたします。
災害ボランティアを無料で宿泊させて下さるホスト様を募集するとともに、甚大な被害に見舞われた地域に災害ボランティアとして関わって下さる方を募集いたします。​
https://www.roninbank.jp/volunteer


本サイトでは、復旧・復興に携わってくださるボランティアの方を、無料で宿泊させて下さるホスト様の情報を掲載いたします。
当サービスにおいてRONIN BANKが収益を得ることはなく、ボランティア・ホストともに無料でご利用いただけます。受け入れ可能日時はホスト様ごとに異なりますので、ボランティアとしてご利用される方は、RONIN BANKにご登録後、「ご利用問い合わせ」​から詳細をご確認ください。

現地の状況を把握せずに行くと、かえって被災地の迷惑になってしまう場合があります。事前に災害ボランティアセンターや自治体等の情報をご確認ください。

※宿泊料は無料となりますが、ホストによっては別途お食事代等が発生する場合があります。
 


なお、通常のRONIN BANKのサービス内容は以下の通りです。

RONIN BANK(https://www.roninbank.jp)は「旅人が地域を救う」をコンセプトに、地域が抱える課題を解決することで、対価として宿泊のサービスを受けることができる仕組みです。
「課題解決」というと難しく聞こえるかもしれませんが、地域課題は草刈りや宿泊施設の受付、SNSの活用方法の指導など多岐に渡ります。いわば「お手伝い」と「宿泊場所」の交換を行うことです。そこにお金のやり取りを行うことはなく、お互いが必要とするものを交換するという非常に分かりやすい構造です。
 特別なスキルは必要ありません。人より少しだけ得意なことや好きなことを活かして旅に出ましょう。
  • RONINとは
自分自身が持っている「お手伝い」を提供し、主人(ホスト)を助ける人のことです。ただし、RONINは単なる労働者ではありませんので、主人に対してきちんと価値を提供するという奉公の精神が必要です。あくまでも「RONIN」と「主人(ホスト)」は対等な関係ですので、お互いに尊重する姿勢を忘れずにいましょう。
  • RONINになるには
まずはRONIN BANKに会員登録をお願い致します。年齢18歳以上の方であれば、職業や年齢上限はなくご利用いただけます。
  • ​RONINのお手伝い内容
主人の業種や要望によって内容は大きく異なります。農作業や掃除、建物や備品などの修理・補修、プログラミング、ホームページ作成、接客など多岐にわたります。ぜひ自分自身の得意分野を活かして奉公してください。
1日のお手伝い時間は6時間程度としていますが、詳細は主人(ホスト)と事前相談の上で決めてください。
また、与えられた仕事をこなすだけでなく、「手伝えることは何でもする」前向きな姿勢で取り組んでください。
  • 主人(ホスト)はどんなところ?
簡易宿所など旅館業の営業許可を取得しているゲストハウスや農家民宿等が中心となっています。そのため「RONIN」に対して積極的にコミュニケーションを取る方が多い傾向にあります。
  • メリット
「お手伝い」をすることで、主人(ホスト)から「宿泊」という対価が支払われます。単に無料で宿泊ができるというだけでなく、一番のメリットは主人(ホスト)や他の旅行者とコミュニケーションを取る事ができる点でしょう。また、その土地土地の伝統や文化に触れる事で、新たな知識や経験を積み重ねる事ができます。
  • 必要なもの
目的地までの交通費や、主人によっては別途食費が必要なケースもあります。必要に応じてご自身で保険に加入してください。
  • ご利用の流れ
1)「RONINになろう」から無料登録する
2)会員ページに進み主人(ホスト)リストを読む
3)有料会員登録を行う
4)希望の主人(ホスト)に申し込みを行う
5)主人(ホスト)から回答
6)  日時と待ち合せ場所を相談し出発する
  • 費用
年間登録費用として5,000円を頂戴しています。年間登録費用以外に追加費用は発生しませんので、1年間に何度ご利用いただいても結構です。有効期間は登録日から1年です。
  • 主人(ホスト)とは
RONINの受け入れを行う方を「主人(ホスト)」と呼びます。
主人はRONINにお手伝いしてもらう代わりに、「宿泊」できる場所を提供します。また、お食事を一緒に提供して頂くことも可能です。
  • 主人になるには
まずはRONIN BANKにご利用登録をお願い致します。ご登録は法人・個人を問いません。また、下記の内容にご承諾頂ける方がご利用いただけます。
・「RONIN」ときちんとコミュニケーションが取れること
・多種多様な価値観を尊重できること
・宿泊場所を提供できること
・毎月「RONIN BANK」に利用状況を連絡できること
  • 主人の提供内容
RONINに1日6時間程度のお手伝いを行なってもらう代わりに、「宿泊場所」を無料で提供してください。また、お食事の提供はRONINと事前相談の上で有無を決定してください。アクセスが不便な地域にある場合、可能な範囲内で最寄りの公共交通機関まで送迎をお願い致します。RONINが車でいらっしゃる場合は送迎不要です。
単に「宿泊場所」を提供するだけでなく、ぜひ積極的にコミュニケーションを取り、お持ちの知識や知恵をRONINにお伝えください。
  • RONINはどんな人が来るの?
年齢は18歳以上であれば上限はありません。そのため、年齢や職業等は多種多様な方がRONINとしていらっしゃることになります。事前に手伝ってほしい内容やスキルをきちんと伝えた上で、ご自身が来てほしいと思う方にRONINとして来てもらいましょう。
  • ご利用の流れ
1)「主人(ホスト)一覧」ページから、「RONIN BANK」に登録する
2)詳細な登録情報を「RONIN BANK」に送付する
3)登録審査を実施(審査終了後に登録)
4)RONINから連絡が入る
5)RONINに回答を行う(条件等を話し合う)
6)  日時と待ち合せ場所を相談しRONINを迎える
7)滞在後には必ずRONIN・主人(ホスト)双方にレビューを書いて頂きます
  • 費用
登録費用は無料です。有効期間は「RONIN BANK」に登録された日から1年です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人かかしの一本足かえるのあぐら >
  3. RONIN BANK【台風19号復興支援】災害ボランティアが無料で滞在できる宿泊先の情報提供を開始