特別展「国宝 東寺-空海と仏像曼荼羅」来場者40万人を突破! 抽選で海洋堂製フィギュア「帝釈天騎象像」をプレゼント 展示はいよいよ6月2日まで お見逃しなく!

 

 東京国立博物館で好評開催中の特別展「国宝 東寺-空海と仏像曼荼羅」の来場者数が、5月17日に30万人を、5月28日で40万人を突破しました。これを記念して、ご来場いただいた皆様を対象に、抽選で海洋堂製フィギュア「帝釈天騎象像」をプレゼントします。

 当選者の数は、30万人突破の日から東寺展閉幕までに1万人を超えた日数です。何名様が当選するかは閉幕までのお楽しみ(5月27日現在5名様)。

 すでにご来場いただいた方、これからご来場予定の方、皆様からのご応募をお待ちしております。

40万人突破記念 海洋堂製フィギュア「帝釈天騎象像」プレゼント応募方法】


●詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1969
●応募締切
2019年6月3日(月)まで
●お問合せ
東京国立博物館 東寺展「帝釈天騎象像」フィギュアプレゼント担当
TEL:03-3822-1111(代) ※9:30~17:00、月曜日から金曜日の平日のみ
●注意事項
※当選者の発表は発送をもってかえさせていただきます。
※当選権利は譲渡できません。
※記念品のお届け先は、日本国内のみとさせていただきます。
※記念品のお届け先が不明な場合などでお届けできない場合は、当選を無効とさせていただきます。
※個人情報は、記念品の発送および本件に関する諸連絡のみに利用させていただきます。

 本展は、空海にまつわる数々の名宝をはじめ、東寺に伝わる文化財の全貌を紹介しています。
空海が作り上げた曼荼羅の世界を体感できる講堂安置の21体の立体曼荼羅のうち、史上最多となる国宝11体、重要文化財4体、合計15体が出展されるほか、彫刻、絵画、書跡、工芸など密教美術の最高峰を鑑賞できる貴重な展覧会となっています。

【特別展「国宝 東寺-空海と仏像曼荼羅」 開催概要】
会場:東京国立博物館(東京・上野公園)
会期:2019年6月2日(日)まで
開館時間:9:30~17:00 ※5月31日(金)・6月1日(土)は21:00まで開館
(入館は閉館の30分前まで)
当日料金:一般1,600円、大学生1,200円、高校生900円
問合せ:03-5777-8600(ハローダイヤル)
公式サイト:https://toji2019.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社NHKプロモーション >
  3. 特別展「国宝 東寺-空海と仏像曼荼羅」来場者40万人を突破! 抽選で海洋堂製フィギュア「帝釈天騎象像」をプレゼント 展示はいよいよ6月2日まで お見逃しなく!