8月8日は“ヒゲの日” 第1回『HIGEMEN AWARDS 2019』開催

ヒゲスタイルを楽しむ”時の人”をカミソリのシック・ジャパンが表彰

8月8日は、“ヒゲの日“です。漢字の「八」がヒゲの形に似ていることが由来となっています。ウェットシェービング国内トップシェア※1を誇るシック・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:村野 一)は、8月8日の“ヒゲの日”に、第1回『HIGEMEN AWARDS 2019』を開催します。
第1回『HIGEMEN AWARDS 2019』では、男性にとってヒゲも自分を表現する”スタイル”の一部となった今、シック・ジャパンがその多様化した選択肢をサポートするブランドとして、各界のヒゲスタイルを楽しんでいる男性を”ヒゲメン”として表彰します。
『HIGEMEN AWARDS 2019』の様子はWEB上のヒゲの日特設サイトにてライブ配信します。また“ヒゲの日”に向けて『ヒゲチェンコンテスト』も実施します。『ヒゲチェンコンテスト』は、フェイクヒゲを使ったクリエイティブな写真をTwitterやInstagramへ投稿し、ヒゲによって顔の印象が変わることを楽しみながら理解していただくことを目的としています。
※1.インテージSRI調べ 2018年7月‐2019年6月  ウェットシェービング市場(カミソリ・シェービング剤市場の計)金額・数量シェア


【『HIGEMEN AWARDS 2019』実施概要】
ライブ配信日 :2019年8月8日 12:00~12:55
配信URL :ヒゲの日特設サイト
(https://cp.schick-jp.com/higenohi/2019)
※2019年7月25日より順次情報公開

【『ヒゲチェンコンテスト』】
実施日:2019年8月1~8日(正午締め切り)
参加フロー:
1.クリエイティブなヒゲ写真を撮影
  フェイクヒゲ(アプリでのヒゲ合成も可能)を使ったクリエイティブな写真を撮影
2.投稿
 SNS(Twitter,Instaragm)のシック公式アカウントをフォローし、Twitterの投稿では、「#ヒゲの日+@schickja pan」、Instagramでは、「#ヒゲの日+@schickjapan_official」をつけて投稿して、キャンペーンへ応募
3.キャンペーン当選者選定(2019年8月9日)
 一番クリエイティブな写真を『HIGEMEN AWARDS 2019』受賞者が選定
4.景品プレゼント
 後日、当選者にクオカード、グルーミングキットをプレゼント

2019年5月より、令和という新時代を迎えました。新時代を迎えるにあたり、ヒゲに対する世間の捉え方も変化しつつあります。画一的にヒゲを剃る時代から、ヒゲは楽しむ時代へと変化しました。髪型や服装を選ぶように、ヒゲを生やすことはファッションの一つの選択肢として、地位を確立しつつあります。シック・ジャパンとしてもその流れを後押し、多様なヒゲスタイルを応援していきます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. シック・ジャパン㈱ (Schick Japan K.K.) >
  3. 8月8日は“ヒゲの日” 第1回『HIGEMEN AWARDS 2019』開催