【日本初】学生が自分に合った奨学金が5分で見付けられるサービス「Crono My奨学金」 β版リリース

経済的な理由で夢をあきらめる前に、返済義務のない奨学金を探しませんか?

株式会社Crono(クロノ)(本社:東京都千代田区、代表取締役:高 瀛龍、ヨミ: コウ インロン)は、日本初の全国の給付型奨学金が集約され、検索できる「Crono My奨学金」のβ版をオープンいたします。
Cronoでは創業以来、奨学金の情報を網羅的に調査し、学生目線のサービス開発を追求してきました。今回、給付型奨学金と、貸与型であっても条件による返済免除や給付が組み合わせられているなど、学生に届けたい奨学金のみを集約した独自の奨学金データベースから、プロフィールを入れるだけで適切な奨学金が表示される無料サービス「Crono My奨学金」をリリースします。
膨大な奨学金情報をすべて「奨学金ソムリエ」がチェックし厳選をした上で約2,000件の奨学金を掲載をしています。給付型奨学金を中心に、貸与型については一部が給付、将来の返済免除がある奨学金を厳選して登録しました。また検索も簡単なプロフィール入力だけで5分もかからず奨学金の一覧が取得できます。経済的な理由で夢をあきらめる学生を減らし、過大な学生ローンの返済に苦しむ若者など奨学金をめぐる社会課題を解決を目指します。
■奨学金プラットフォーム「Crono My奨学金」
サービスURL:https://crono.network/projects

<サービスロゴ>

  
<奨学金一覧・検索ページ>


「Crono My奨学金」β版は、膨大な奨学金の情報を収集、「奨学金ソムリエ」が精査し、その中で約2,000件の給付型中心の学生にメリットが明確な奨学金のみを厳選した独自の奨学金データベースから、受給者がプロフィールを入れるだけで適切な奨学金が表示される無料サービスです。

日本で代表的な貸与型奨学金であるJASSOの奨学金を借りている大学生の割合は37.5%で、JASSOによると奨学金を借りた方のうち約16万人は返済が難しく3ヶ月以上の延滞をしております。*1)その他カードローンや消費者金融もあわせると、大学生の少なくとも4割が返済義務のある実質的な学生ローンを利用しています。直近の5年間累計15,000人を超える奨学金返済を理由とした自己破産も大きな社会問題です。

一方で、返済義務のない給付型の奨学金も全国に12,000件程度存在します。給付型の奨学金は大学の掲示板や地方自治体の広報誌、ホームページなどで随時募集をされておりますが、最大限を学生に還元できる奨学金にするため、広報活動には限界があります。また、奨学金をめぐる話題はお金の話であること、家庭の経済事情も絡むので、実態はあまり知られていません。

これら日本の奨学金をめぐる状況を、受給者目線で考えると3点の課題があります。第1に貸与型と呼ばれる返済義務がある実質的な学生ローン(Student loan)と給付型と呼ばれる返済の必要のないグラント(Grant)が奨学金という名称で混在し、受給者側が自覚なく学生ローンを借りやすい環境があることです。第2に、全国に12,000件はあるといわれている給付型奨学金の情報は、掲載方法や場所などが分散しており、保護者・学生、学生支援担当者にとって探しにくいです。受けられる給付型奨学金の存在を知らずに夢をあきらめる、または貸与型の奨学金を借りている実態があります。第3に、奨学金に関する体験談や返済の実態の情報が少ないです。

これら3点の課題から、夢をお金のために諦める、安易に貸与型奨学金を借りて返済に苦しむなどの社会課題が生まれてきます。

コロナウイルスの影響も踏まえ Cronoでは経済が悪化する時期だからこそ、より多くの学生がより多くの給付型の奨学金を知る社会的意義があると考え「Crono My奨学金」をβ版として緊急にリリースします。受給者からのニーズは強く、限定的なプレオープンを告知したところ、本日までに数百名の学生の方々にご利用いただいてます。

■利用者の声
・文系学部2年生・女性Oさん
予想よりもずっと多くの奨学金情報が送られてきて、とても満足です。自力ではここまで探せないので大変助かりました。ありがとうございます!
・理系修士1年生・男性Mさん
予想以上の数の奨学金を紹介してくださって、助かりました

■サービス概要
サイト名:crono
サイトURL:https://crono.network/
学生向け会員登録URL:https://crono.network/users/sign_up
奨学金提供者向けお問い合わせ:https://form.run/@Crono-inquiries

■「Crono My奨学金」学生インターン募集
Cronoでは「Crono My奨学金」の開発・改良のための有給の学生インターンを若干名募集します。
社会課題に関心がある学生の皆様とよりよいサービスをめざします。
募集要項はこちら https://corporate.crono.network#recruit

業務内容:
1.データベース開発
知られてないが掲載すべき奨学金の発掘と追加、掲載中の奨学金の実態検証など奨学金データベースの有用性、網羅性、最新性を保つ仕事
2.サービス改善
利用者からのフィードバックによるサービス改善。デザインや機能の追加削除など。
3. 広報・アウトリーチ
優良な給付型奨学金を提供している組織団体との連携や奨学金情報の発信、奨学金受給者体験談など、より多くの奨学金の情報提供するための認知拡大。

■株式会社cronoとは
「若者の挑戦を企業と社会が支援する仕組みへ」
をビジョンに、若年層向けの奨学金の情報提供および貸与型奨学金の返済肩代わりを行う企業との人材マッチングサービスの展開をしております。

弊社サービスでは、今回リリースした学生向けの奨学金情報プラットフォームに加え、潜在的に挑戦したいことがあるにも関わらず諦めている若者に対するCrono奨学金の提供、および、奨学金返済を肩代わりする企業と返済支援を希望する奨学生の人材マッチングサービスCronoJobを進めております。弊社サービスを通して、経済的な理由で夢をあきらめる学生を減らし、過大な学生ローンの返済に苦しむ若者など奨学金をめぐる社会課題を解決することをめざします。

*1) *2) JASSO概要,2019年3月, 独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)
https://www.jasso.go.jp/about/organization/__icsFiles/afieldfile/2019/08/19/jasso_gaiyou2019_1.pdf

■創業者プロフィール
奨学金を活用して慶應義塾大学にてマクロ経済学を専攻。奨学金返済のため留学を断念した経験から、奨学金の問題を解決する社会起業家になる。現在も800万円の自身の奨学金を返済中。受給者目線で徹底的に奨学金を調べつくしした奨学金ソムリエ。
2014年よりアクセンチュア株式会社戦略コンサルティング本部にて、金融分野のクライアントを中心に企業の戦略立案や新規事業策定を行う。在職中からプログラミングを自主学習し、自身の経験から「機会の平等」を実現化するため、2018年に株式会社Cronoを創業。2019年5月に第三者割当増資による資金調達。2019年11月に企業が奨学金返済を肩代わりする求人プラットフォーム「CronoJob(クロノジョブ)をリリース。

■会社概要
会社名  株式会社Crono https://corporate.crono.network/
代表者  代表取締役 高 瀛龍
取締役 荒木 隆義
取締役 家入一真(株式会社CAMPFIRE代表取締役, NOW株式会社代表取締役)
取締役 荻原国啓(SEA代表理事, ゼロトゥワン株式会社代表取締役)
事業概要 奨学金に関するサービスの提供
設立   2018年7月
所在地  東京都千代田区霞が関一丁目4番1号 日土地ビル2F
問い合わせ先 info@crono.network(担当:高)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Crono >
  3. 【日本初】学生が自分に合った奨学金が5分で見付けられるサービス「Crono My奨学金」 β版リリース