スチュアート・ワイツマン、3部構成からなる FALL 2019 キャンペーンSW BOOT CAMP第2弾を発表

シーンII:#SWSTRENGTH ケンダル・ジェンナーを主演とし、ダンサーのリル・バックをフィーチャー。ブランド初のメンズウェアデザインのデビューを飾る

ニューヨーク、ニューヨーク州 - スチュアート・ワイツマンFALL 2019キャンペーン ”SW Boot Camp” は、グローバル・スポークスウーマンのKendall Jenner(ケンダル・ジェンナー)を主演とし、ダンサーであるLil Buck(リル・バック)をフィーチャー。シーン I:#SWDANCEのリリースに続くもので、SW Boot Campキャンペーンのダンスを通じて、日常にある女性の大胆さを称賛するというコンセプトを表現しています。#SWSTRENGTHは、SW Boot Campを次のレベルに引き上げ、ダイナミックかつ補完的なイメージの両方を通して、動力源となる物語を続けます。
 

 

このシーンでは、ダンサーのリル・バックが彼の有名な独創的なスタイルを披露し、創造性のある動きへの情熱を前進させ鍛え上げることにインスパイアされた振り付けを通して、ケンダル・ジェンナーを導いています。
自然な動きの中で互いが完全にシンクロする時、両者は秋のマスト・ハブスタイルである “MCKENZEE(マッケンジー)コンバットブーツ” を着用。 「SW Boot Camp のコンセプトが大好き。秋は本当に誰もがファッションゲームの頂点に立ち、力強く、自信を持ち、自分を突き動かすと感じられる季節。」とキャンペーンスターであるケンダル・ジェンナー。

また、人生への挑戦と自信を踊る事によって表現し、SWのブーツをハイライトしながら、“女性らしさとは女性と男性の両方の強さの源である”という考えも強調しています。
「ダンスは私たち全員が生まれ持っているもの。ダンサーであるかどうかにかかわらず、ダンスはあなたが人生でやりたいこと全てに取り組めるよう刺激を与える事が出来ると、私は本当に信じています。」と、リル・バック。

Fall 2019 の完璧なまでのトレンドスタイル、完全な単色のアプローチ。このキャンペーンで着用しているスタイル “MACKENZEE” はSWのクラシックなレースアップシルエットを採用しています。それは、アッパー、ハードウェア、ソール(靴底)、シューレースまですべてを同じ色で仕上げるという完璧なデザインであり、SWのデザイナーと職人達はこのユニークかつ難しい色調を完成させるために試行錯誤を重ねてきました。

ブラック、 ホワイト、ダークエメラルド、トープに加え、キャンペーンでケンダル・ジェンナーが着用しているクランベリーなど豊富な秋のカラーバリエーションが揃います。 軽量・頑丈でありながら洗練されたスタイルは、スニーカーのように多機能で快適な履き心地になるようにデザインされています。

さらに、MCKENZEEコンバットブーツスタイルの限定エディションをご紹介します。
キャンペーンでも着用している “MCKENZEE MEN’S” はSW初のメンズデザイン。メンズフィットで特別に設計されたミッドカーフのレースアップブーツは、スタイルのインスピレーションと力の源としての女性らしさを象徴しています。カラーはブラック、ニースブルー、ダークエメラルドが揃います。 - 日本展開なし。

この歴史的なリリースのデビューを飾るには、「Dancing Sensation」と「Art Movement」の創設者であるリル・バック以外には考えられませんでした。(キャンペーン内でダークエメラルドのMCKENZEEを着用)
「世界を席巻したいときに、ブーツを多く着用する。このブーツを身に着けながらケンダルとセットダンスを出来た事が最高にクールと感じ、また履き心地も最高。」と、リル・バック。

#SWSTRENGTHは、スチュアート・ワイツマンの3部構成からなるFALL 2019キャンペーン SW Boot Campの第2弾であり、フォトグラファー兼ディレクターのCharlotte Wales(シャーロット・ウェールズ)、スタイリストのClare Richardson(クレア・リチャードソン)、振付にはDanielle Polanco(ダニエル・ポランコ)を迎え、クリエイティブアートのリーダー的存在の女性達によって制作されました。 2019年9月16日に全世界で公開されます。

尚、国内では3店舗目のオープンとなった銀座三越にて、キャンペーンでフィーチャーしているMCKENZEE コンバットブーツを中心に、秋の新作を取り揃えたイベントスペースを展開。#SWSTRENGTHキャンペーンムービーも銀座メトロコンコース、デジタル・ピラーにて放映予定。
【メトロコンコースビジョン】
期 間:9月23日(月)~ 9月29日(日)
場 所:銀座駅 B1F A8/A9出口付近
デジタル・ピラー
【銀座三越 Gステージ】
期 間:9月25日(水)~10月1日(火)

場 所:〒104-8212 東京都中央区銀座4-6-16銀座三越2階= 婦人靴
電話番号:03-3562-1111(大代表)営業時間:午前10時~午後8時
※日曜日・連休最終日は午後7時30分まで

ABOUT STUART WEITZMAN
デザイナーズフットウェアのグローバルリーダーであるスチュアート・ワイツマンは、世界70カ国以上の旗艦店及び百貨店、ショップインショップ、ブランドEコマースサイトで販売されています。 現在は北米、ヨーロッパ、中国、日本、オーストラリアにて147の店舗を展開しています。
美しく構築されたシューズを創り出すというアイデアをもとに⽣まれたスチュアート・ワイツマンは、ラグジュアリーブランドとしてファッション性と機能性を融合することをゴールとして掲げています。 スチュアート・ワイツマンは、タペストリー社の傘下にあります。

<問い合わせ先>
スチュアート・ワイツマン カスタマーサービスジャパン
TEL: 0120-668-056
www.stuartweitzman.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. タペストリー・ジャパン合同会社 >
  3. スチュアート・ワイツマン、3部構成からなる FALL 2019 キャンペーンSW BOOT CAMP第2弾を発表