ポッドキャスト制作と音声メディアのビジネス活用ウェビナーを開催

【中小企業向け】Zoomを使用したオンラインセミナー

ブランドのオーディオ、ポッドキャスト制作をするKaichi Digital Services, LLCは、企業が活用するウェブサイトやテキストや動画コンテンツ以外の音声メディア、ポッドキャストの導入と活用について6月22日(月)Zoomウェビナー(オンラインセミナー)を開催致します。

音声で伝える音声で伝える


開催日時
2020年6月22日(月)18:00〜19:00

参加方法
以下URLよりお申し込みの上、Zoomオンラインセミナーからご視聴頂けます。
https://PodcastJapan.peatix.com/

こんな方におすすめ
・海外企業のポッドキャスト活用事例について知りたい
・これから自社でインターネットラジオを始めたい
・社員が顔出しのYouTubeや動画マーケティング戦略に抵抗がある
・自社のカルチャーや商品をもっと伝えたいが手段がない
・BtoBや説明が複雑なプロダクトやサービスを扱っている
・既にインターネットラジオを利用しているが効果がない
・企画や構成、編集、話す内容が分からない

Kaichi Digital Services, LLCではポッドキャストの制作・企画、録音と編集、マスタリングの代行やプロデュース等をさせていただいてます。欧米では個人事業主から中小企業、ジャーナリストや俳優、スポーツ選手、起業家、大企業までオウンドメディアとやブログと合わせてポッドキャストなどの音声コンテンツを制作することが主流となってますが、日本ではまだどの様にマーケティングやビジネス活用すればいいのか分からない、といった声も多くいただいております。

情報やコンテンツが溢れる近年テキスト(文字)のニュースサイトやブログ、ホームページ、動画コンテンツが主流となっていますが、多忙なビジネスパーソンが地下鉄で歩きながら、車を運転しながら、または何か作業をしながらでも隙間時間を利用してオーディオで情報を伝え、ファンとより深く繋がるコミュニティ形成にも活用できます。

日本でポッドキャストはインターネットラジオの延長戦として認識されている為、ラジオよりのつくりになることが多いですが、欧米や海外では「自社でラジオ番組を持つ」といった具合にただ単にセールスを目的とするだけでなく、長期的なブランディングクライアントとの関係を築くためのツールとしても利用されています。自社のホームページやブログ、YouTube動画では伝えられなかった細かいディテールが音声という聴くひとのイメージ力をかき立てる方法で、文字よりも多くの情報量で伝えることが可能になります。また今後コンテンツ自体も広告を合わせることにより新しいマネタイズも可能になります。

弊社Kaichi Digital Services, LLCは国内のナレーターや声優から海外とのインフルエンサーとも提携し、企業向けの音声広告の制作、またその場にいる様な高い臨場感を感じることができる3D音声も録音、制作可能です。Covid19の影響でリモートワークや潜在的顧客とも繋がる新しいデジタル戦略の一つとしていかがですか?詳しくはZoomオンラインセミナーや個別でのお問い合わせをお待ちしております。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Kaichi Digital Services, LLC >
  3. ポッドキャスト制作と音声メディアのビジネス活用ウェビナーを開催