在宅でも研修や教育を実現する『VR社会人研修システム』を開発

「3密」を回避!リモート研修・在宅勤務の支援ツール

株式会社インフィニットループ(本社:北海道札幌市、代表取締役:松井 健太郎 以下、インフィニットループ)は、株式会社バーチャルキャスト(本社:北海道札幌市、代表取締役社長:松井 健太郎 以下、バーチャルキャスト)のプラットフォームを使用した『VR社会人研修システム』を開発いたしました。

■自宅、会議室、貸会場などどこでも設置可能
『VR社会人研修システム』は実際にお互いの会話や動作を見ながらVR(バーチャルリアリティ)空間で研修を受けられるシステムです。


講師、受講者が同じVR空間に入り、名刺交換や挨拶の仕方などマナー研修を実施することができます。
VR空間にいるのはキャラクターですが、それぞれのキャラクターは講師、受講者が操作します。
VR機器が設置できればどこでも可能ですので、例えば講師は会社の会議室から、受講者は自宅からというように離れた場所から同じVR空間に集まり研修を実施できます。

同じスペースに集まらずに研修ができるので、新型コロナウイルスの感染拡大防止に配慮した対策を取ることが可能です。

■「株式会社バーチャルキャスト」が開発したVRプラットフォームを使用
「バーチャルキャスト」はインフィニットループの関連会社である株式会社バーチャルキャストの開発によるVRプラットフォームです。場所が離れていても1箇所のVR空間に複数人が集まることができ、入室者はそれぞれのキャラクターに扮してコミュニケーションを取ることができます。
細かい動作もリアルタイムで動かすことができるので、小さな名刺サイズのアイテムを手渡ししたり、お辞儀の角度を伝えたり、会話を通して言葉遣いの指導もできます。
 

 



■講師、受講生の3Dモデルを使えばよりリアリティのある教育ができます
VRで再現される3Dモデルキャラクターは初期設定でインストールされているのものを自由に使うことができます。加えて講師や受講生など実際の人物を撮影するだけで、本人にそっくりな3Dモデルキャラクターを作成でき、それを使用すればよりリアリティのある研修現場を再現することが可能です。

■アイテムを使用することで、様々な業種に対応が可能
VR上では実機がなくても様々なアイテムを再現することができます。例えばレジやPOSシステム、飲食店のテーブルや食器類などそれらを掴んで動かすことができますので、業種を問わず対応が可能です。
またアイテムとして自由に書くことができるホワイトボード、PC画面やプレゼンテーション資料の取り込み、録画機能などがあり、座学的な内容から実際の動きを見ながらの動作の指導まで幅広く活用でき、楽しみながら研修を実施することができます。
マナー研修のような初歩的なプログラムはもちろん、独自の機材を使用するなどニッチな業界のご希望に沿ったプログラムにも対応いたします。

■「3密」を回避し、VRやリモート勤務システムの活用で安全性を確保
この時期多くの人が関わる入社式や新人研修では「密閉・密集・密接」の「3密」と言われる状況を避けづらく対応に苦慮されている企業も多くあるかと思います。
インフィニットループは多くのエンジニアが在籍するシステム開発会社です。このようなVRによる研修システムだけでなく、リモート勤務(テレワーク)の仕組みの開発を手掛けており、スムーズに移行できるお手伝いをしております。


■会社概要
会社名 : 株式会社インフィニットループ
所在地 : 北海道札幌市中央区北1条東4丁目1番地1 サッポロファクトリー1条館 3階
代表  : 代表取締役 松井 健太郎
会社設立: 2007年6月
資本金 : 1,000万円
事業内容: ゲーム開発、モバイル向けアプリケーション開発、Webアプリケーション開発、VR/AR/MR開発、Linuxサーバ構築・サーバ保守、パフォーマンスチューニング、Beaconアプリケーション開発、IoTシステム開発
URL   : https://www.infiniteloop.co.jp/
商品に関するお問い合わせは pr@infiniteloop.co.jp へお願いいたします。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社インフィニットループ >
  3. 在宅でも研修や教育を実現する『VR社会人研修システム』を開発