グレファスロイアル(GREFAS ROYAL)と天猫国際(Tmall Global)では初のコラボレーション広告展開の最終が迫る!

北海道の化粧品製造メーカーとして初のこころみ※1

北海道ナチュラルバイオグループ株式会社(本社:北海道札幌市)は、アリババグループが運営する越境ECプラットフォーム「天猫国際」に、プラセンタ化粧品ブランド「GREFAS®(グレファス)」旗艦店をオープンし、 10月21日(月)には中国上海にて新商品およびブランドリニューアルの発表会を開催いたしました。その記念に、当社のある北海道で、国際的な拠点としても成長し、ダイバーシティを象徴する、JR札幌駅構内と北海道の玄関口JR新千歳空港駅にて、メモリアル広告が公開中。
※1 2019年8月当社調べ 。
【コラボレーション広告 札幌駅で展開中】

グレファスロイアル・ラインナップ広告が期間限定で登場いたします。札幌駅西改札口周辺にある、デジタルサイネージ「サツエキビジョン」。新千歳空港や旭山動物園方面である、5・6番線と7・8番線の間に出現する、巨大サインボード「サツエキスーパープレミアム」。 天猫国際のキャラクターである黒猫が顔をのぞかせているのが目印です。


【コラボレーション広告 新千歳空港駅で展開中】

北海道の玄関口としてたくさんの利用者をお出迎えするJR新千歳空港駅、その改札口に現れる鮮やかなデジタルサイネージ「エアポートビジョン」。そこにグレファスロイアル・ラインナップ広告が期間限定で登場いたします。JR札幌駅と同じく天猫国際のキャラクターである黒猫が顔をのぞかせているのが目印です。



【GREFAS海外旗艦店について】

「天猫国際」の「GREFAS海外旗艦店(https://grefas.tmall.hk/)」は、北海道で製造するプラセンタ化粧品ブランド 「GREFAS®」のスキンケアシリーズ「ROYAL」メーカー直営正規販売店、中国第1号店となります。 なお、日本国内で「GREFAS ROYAL」は、現在「Amazon(https://www.amazon.co.jp/grefas)」にて販売しており、今後も さらに販売チャネルを拡大してまいります。

【北海道ナチュラルバイオグループ株式会社について】

プラセンタ化粧品・健康食品の研究開発、製造販売を行なう北海道を事業基盤とした企業グループ。北海道を中心に厳選された 国内農場から新鮮な豚の胎盤を直接調達し、プラセンタエキスやプラセンタ粉末、プラセンタ化粧品・健康食品の一貫生産体制を構築し、高い技術力と独自のノウハウを持つ。2018年11月に株式会社ロイアルインターナショナルなど9社の全株式を取得し、2019年3月末にそのうち6社を吸収合併。経営基盤、組織体制を強化し、国内外での成長戦略を実行中。

<会社概要>
会社名:北海道ナチュラルバイオグループ株式会社
設立:2018年10月4日
資本金:1億円
住所:〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西6丁目4-1 あおばアネックス4階
TEL:011-206-8506
FAX:011-222-7385
公式サイト:https://hokkaido-nb.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 北海道ナチュラルバイオグループ >
  3. グレファスロイアル(GREFAS ROYAL)と天猫国際(Tmall Global)では初のコラボレーション広告展開の最終が迫る!