LANGLEY ESQUIREとTransnational Strategy Group、業務提携を締結

日米企業の市場参入、政策環境の理解・形成をサポートする新サービス提供を目指す

グローバル企業や大使館を顧客に社会課題を解決するパブリックアフェアーズコンサルティング会社である株式会社LANGLEY ESQUIRE(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:ラングリー・ティモシー、以下「ラングリー・エスクァイア」)は、グローバルビジネスおよび政策渉外のコンサルティング会社であるTransnational Strategy Group合同会社(本社:米国ワシントンD.C.、プレジデント:ダナ・マーシャル、以下「TSG」)と業務提携を締結しました。本連携では、日米の中堅企業や大企業がお互いの市場に参入し、政府の政策環境を理解・形成するための支援提供を目指します。
  • 業務提携の背景
ラングリー・エスクァイアは、代表取締役ラングリー・ティモシーが2013年に設立した、パブリックアフェアーズ・コンサルティング会社です。日本におけるパブリック・アフェアーズの草分け的存在であり、企業や団体、大使館などの多岐にわたる課題を解決しています。スタッフ全員がバイリンガルである強みを生かし、海外と日本の橋渡し役となるビジネスを行っています。弊社代表は中山太郎元外務大臣の秘書を務め、外国人国会議員秘書第一号として有名で、東北大学法学修士課程、ジョージタウン大学ロースクールを経たのち、村田製作所、アップルジャパン、ゼネラルモータースジャパンで法律顧問・パブリックアフェアーズ責任者を歴任し、1995年ジョージ・ブッシュ元大統領(米国第41代大統領)の来日時にファシリテーターを務めました。

また、TSGは、米国ワシントンD.C.を拠点とするグローバルビジネスと政策渉外のコンサルティング会社です。 東京やワシントンD.C.、その他主要なビジネスの中心地にオフィスを構え、市場参入、政策渉外、政治リスク管理、その他に関するサービスを、産業界や政府の元幹部が提供しています。創設者かつプレジデントであるダナ・マーシャルは、国際ビジネス、エネルギー、商業、金融、外交政策、国家安全保障問題の分野で30年以上の経験を持ち、官公庁と民間企業の両方で役職を歴任しています。トーマス・センキン博士(日本・北アジア業務主任)は国務省外交官として20年以上務め、日本駐在外交官、国連大使や国務副長官のアジア問題アドバイザー等を歴任しました。ワシントンD.C.を拠点とし、産業部門や政府関係の専門家と一体となりサービスの提供を行っています。

 

  • 業務提携の目的と今後の見通し
ラングリー・エスクァイアとTSGは、日米関係や菅政権の人事の影響、米国大統領選挙についての洞察をウェビナーで提供するところから連携関係をスタートさせます。将来的には、日米両国におけるアドボカシーと政策渉外におけるグローバルなベストプラクティスを活用し、質の高いサービスと日米の市場へのアクセスを提供することを目指します。海外における事業拡大を目指す企業、不慣れな政策のある環境において順調なビジネスを展開したい企業、日米や多国間での国際的な会談に効果的に関与したい企業や、経済・商業・政治・外交政策を形成したい企業へのサービス提供を視野に入れています。

 

 
  • パブリックアフェアーズとは
民間企業・団体、国会議員、中央官庁、地方自治体、マスメディア、専門家などのステークホルダーともに社会課題を解決すること。このサービスを提供する企業は欧米では数千社にのぼる。いわゆる「陳情型ロビー活動」とは違うもの。
 
  •  会社概要
株式会社LANGLEY ESQUIRE】

本社:東京都千代田区六番町6-20-604
設立:2013年1月23日
代表:代表取締役社長 ラングリー・ティモシー・パトリック
事業内容:パブリックアフェアーズ事業と経営コンサルティングサービスの提供
URL:https://langleyesquire.com/ja

【Transnational Strategy Group合同会社】

本社:4401-A Connecticut Ave., N.W. Suite #348, Washington, DC 20008 USA
設立:2012年8月6日
代表:プレジデント ダナ・マーシャル
事業内容:グローバルビジネスと政策渉外のコンサルティングサービスの提供
URL(英文のみ):https://transnationalstrategy.com

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社LANGLEY ESQUIRE >
  3. LANGLEY ESQUIREとTransnational Strategy Group、業務提携を締結