ファン・ナウ・ジャパン、半年間限定「飲食店応援プロジェクト」の開始を発表

2021年3月23日ー台湾発東アジア最大級の都市型レジャーの直前予約アプリ「FunNow」を運営する株式会社ファン・ナウ・ジャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社⻑:井上 ⻑成)は本日、加盟店向けに「飲食店応援プロジェクト」の開始を発表しました。
 


FunNow は、最短15分前に予約から決済までできるアプリで、レストランなどは直前のタイミングでも予約を受け付けることができます。レストランやバー、娯楽施設(宿泊・休憩・マッサージ・ネイルサロン)などの空席状況が直前でも確認でき予約することができます。日常をより豊かに楽しむための直前予約アプリで、東アジアで最大級のプラットフォームとして東京・札幌・大阪・沖縄・台北・台中・高雄・香港・クアラルンプールなど9つの主要都市で利用できます。
「飲食店応援プロジェクト」は、飲食店支援のために半年間限定で加盟店舗を対象に初期費用および掲載費用(他言語翻訳を含む)、SNS広告運用、手数料をすべて無料で提供します。さらに、FunNow 会員へは最大 2,000 円半額クーポンを配布します。

【飲食店応援プロジェクトについて】
・実施期間:3月23日〜9月30日
・FunNow会員クーポン:最大2,000円半額(なくなり次第終了)
・加盟店舗:初期費用および掲載費用(他言語翻訳を含む)、SNS広告集客支援、手数料すべて無料
 

   詳細は https://join.myfunnow.com/jp/intro をご覧下さい。

株式会社ファン・ナウ・ジャパン代表取締役社⻑の井上 ⻑成は次のように述べています。「この度、『飲食店支援プロジェクト』を実施できることを大変嬉しく思います。非接触かつ完全事前決済アプリの FunNow を通して、ユーザーのみなさまにはより安心して加盟店のサービスをご利用いただければと思います。店舗側のみなさまには、初期費用を大幅に抑えられるだけではなく、SNS広告も無料で利用できるこの機会に FunNow の集客力を実際に体感していただければと思います。」

渋谷に店舗があるジャパニーズウイスキーおよびスリランカカレーを提供する「Bar蕾」の長谷川オーナーは次のように述べています。「店舗広告を掲載して以来、事前に予約が入り、来店人数の把握とメニューの用意がスムーズにでき、新規のお客様の呼び込みにもつながりました。さらに、現場での決済などのやり取りはなしで衛生面にも適しています。今後、また安心して気軽にご来店いただけるようになるまで時間がかかると思いますが、まずは始めることで新しいアイディアも生まれてきたりするので、加盟を迷っている飲食店オーナー様がいたら気軽に試せる良い機会だと思います。」

【株式会社ファン・ナウ・ジャパンについて】
ファン・ナウ・ジャパンは、台湾発東アジア最大級の都市型レジャーの直前予約アプリ「FunNow」を運営する FunNow Ltd. の日本法人です。Google Playまたは Apple App Store の推奨アプリとして過去に複数に渡って選出。心踊る日常を超えた「楽しい!」を届けることを目的に 2019 年 2 月に設立され、130 万人以上のユーザーを誇ります。レストランやアクティビティ施設などをアプリ上で予約および直前決済することができ、他言語話者間でもスムーズに店舗を利用することができます。
FunNow(日本語版):https://www.myfunnow.com/jp/
iOS: https://apps.apple.com/jp/app/funnow/id1036906320
Android: https://play.google.com/store/apps/details?id=zoeknow.com.funnow
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ファン・ナウ・ジャパン >
  3. ファン・ナウ・ジャパン、半年間限定「飲食店応援プロジェクト」の開始を発表