日本初のラボ・グロウン ダイヤモンドブランド『SHINCA』からカラーコレクション登場!レッド・ピンク・ブルーを2019年10月10日(木)発売

株式会社今与(本社:京都市中京区、代表取締役社長:今西信隆)は、日本初のラボ・グロウン ダイヤモンドジュエリーブランド「SHINCA(シンカ)」の直営店『SHINCA銀座』にて、華やかな色と輝きをまとう、SHINCAカラーコレクション(レッド・ピンク・ブルー)を2019年10月10日(木)から発売いたします。
公式サイト https://shinca-shop.jp/

SHINCAカラーコレクション(レッド)SHINCAカラーコレクション(レッド)

1. 商品展開について

目を見張るほどに美しいSHINCAカラーコレクション。レッド・ピンク・ブルーを取り揃え、1カラット前後のラグジュアリーな商品も展開。長年培った審美眼に基づき、独自の基準を満たしたカラーのみを取り揃えた、フルラインナップをご覧いただけます。

 

2. 商品概要について
商品名:SHINCAカラーコレクション(レッド・ピンク・ブルー)
素 材:ラボ・グロウン ダイヤモンド(合成ダイヤモンド)
内 容:リング、ネックレス

SHINCAカラーコレクション(ピンク)SHINCAカラーコレクション(ピンク)


3. SHINCA(シンカ)について
日本初ラボ・グロウン ダイヤモンド(合成ダイヤモンド)のジュエリーブランド。「進化する、新しいかがやき」をコンセプトに、研究とテクノロジーの結晶による素晴らしくピュアな美しさを生かした、シンプルでありながらこだわったデザインのコレクションを展開しています。

Instagram   https://www.instagram.com/shinca_official/

4. ラボ・グロウン ダイヤモンドについて
ラボ·グロウン ダイヤモンド(合成ダイヤモンド)は、天然ダイヤモンドとは生み出される環境が違うだけで、 完全に同じ成分·特徴を持っており、キュービックジルコニアなどの模造石·類似石とはまったく異なります。最先端の研究·製造拠点であるラボで CVD(化学気相蒸着法)や HPHT (高温高圧法)で生成され、完全にコントロールされた環境下で結晶化した、高い透明度を誇るダイヤモンドです。

5. ​株式会社今与について
1861年(文久元年)京都の五条堺町にて、初代今西與兵衛(よへい)が簪・櫛等を取扱う小間物屋として創業。
爾来、6代・150年余りに亘り、本物の装飾品で心を豊かにしたいという想いを貫き通し、現在では、宝飾品の製販一貫企業として、ハイエンドブランド「Kagayoi」、アニバーサリーブランド「ICHAROI」等を展開しています。
[社 名]株式会社今与
[代 表 者]代表取締役社長 今西信隆
[創 業]1861年(文久元年)
[本社所在地]京都市中京区烏丸通竹屋町上ル大倉町218

コーポレートサイト http://imayo.jp/

6. SHINCA 銀座について
店舗 :SHINCA銀座 【2019年10月10日(木)AM 11:00グランドオープン】
所在地 :〒104-0061東京都中央区銀座2-8-19
交通アクセス :東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」より徒歩1分
東京メトロ銀座線・日比谷線・丸の内線「銀座駅」より徒歩3分
定休日 :水曜日・年末年始など
営業時間 : 11:00~19:00 (金・土曜日 20:00)
 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社今与 >
  3. 日本初のラボ・グロウン ダイヤモンドブランド『SHINCA』からカラーコレクション登場!レッド・ピンク・ブルーを2019年10月10日(木)発売