ITに強い女性社外取締役候補/アドバイザーを紹介する「withwork executive」がスタート。DX・ダイバーシティ&インクルージョン双方の推進を目指す

「フェアな労働市場をつくる」をミッションに掲げ、ワーキングペアレンツ層向けのハイクラス転職サービス「withwork( https://www.with-your.work/ )」を運営するXTalent株式会社(本社:東京都港区 代表取締役:上原達也)は、中小企業向けに、主にIT業界の最前線で実績をあげた優秀な女性リーダーを社外取締役/アドバイザーとして紹介するサービス「withwork executive(ウィズワーク エグゼクティブ)」を開始したことをご報告申し上げます
■withwork executiveサービスサイト
 https://withwork-ex.com/

■サービス概要


ビジネスの経験豊富かつDXの知見を併せ持つ女性エグゼクティブを企業へご紹介し、ガバナンスの強化及びダイバーシティ&インクルージョンの促進を支援します。

■ 企業にとっての価値提供
弊社がご紹介する人材が経営陣/アドバイザーとして加わることで、多様な視点・経験からくるイノベーション創出・デジタルトランスフォーメーション促進や、女性従業員の人材育成、活躍推進への影響も期待できると考えております。
女性管理職の登用については、内部での育成に時間がかかる現状があります。経営層もしくは外部のアドバイザーにプロフェッショナルな女性を入れることで、女性が働きやすく育ちやすい環境・文化づくりが期待されます。

上記に加え、2020年には米国の証券会社から女性取締役がいない企業のIPO支援は手掛けない旨の方針発表もなされました。ESG投資の文脈から、非財務情報による企業価値への影響は日本でも高まっていくと考えられており、女性取締役の有無も重要な要素として挙げられます。

■ 女性への価値提供
リーダーとして活躍している女性たちの活躍の幅を、さらに広げることができると考えております。また、組織の上層部に女性が登用されることで、下の世代が目指すロールモデルを増やし、多様な価値観が受け入れられる土壌を育むねらいもあります。

■ スタートの背景
・「働くことはできる」が「活躍」までは遠い現状
女性の就業率は49.8%まで高まった一方、その半数以上が非正規雇用。出産を機に就業率が低下するM字カーブは未だ顕著であり、働くこと自体はできるけれども、活躍の道筋がつけられているかどうかでいうと、まだまだ遠いという状況です。

・事業を牽引してきた若手女性の存在と、活躍の余地
我々XTalent株式会社が、「フェアな労働市場をつくる」をミッションに掲げ、ワーキングペアレンツ層向けのハイクラス転職サービス「withwork」を運営していく中で出会ったのが、優秀な女性リーダーたち。IT業界で事業を牽引してきた若手女性が、多く活躍されていることに気がつきました。弊社の経営戦略アドバイザーに就任いただいた坊垣佳奈氏もそのひとりです。

そういった女性たちを社外取締役/アドバイザー候補として紹介することで、DXだけでなく、ダイバーシティ&インクルージョンの文脈でも企業の成長をサポートできるのではないか、と考えたのが今回の「withwork executive」サービス開始の背景となります。

・(参考)安倍内閣が掲げた女性活躍推進と日本の課題
第2次安倍内閣下における重要施策のひとつであった「女性活躍」の推進でしたが、「2020年度までに指導的地位に女性が占める割合を30%にする」「上場企業役員に占める女性の割合を早期に5%、さらに令和2年までに10%を目指す」という当初の目標に対して、達成の見込みが立たず、実質先送りされることが決まりました。

企業の実態をみると「女性管理職30%」を超えている企業は7.5%にとどまり、目標との大きな乖離が見られます。このような状況に対し、我々がサービスを提供することで何らかの変化を促すことができればと考えております。

■ 代表取締役 上原コメント
働く人たちがフェアな環境で活躍していけるようになるためには何が必要なのか、withworkを始めてからずっと考えて参りました。その一つの答えとして、このwithwork executiveをスタートします。

日本社会において、女性の就業率は上がり、また出産後も働く女性の数は増えています。その一方で、活躍したい想いを持ちながらも、活躍の機会を得られない女性が非常に多いという現実を痛感しています。また、育休取得など子育てをしていきたいが、周囲の理解を得られていないという男性の声もwithworkにご登録される方からよく耳にしています。

この現状を変えていくため、意思決定層の多様化は重要な第一歩です。その実現のために、我々はこのサービスを開始いたします。
女性リーダーの新しいロールモデルが増えることで、少しでもこの社会に影響を出していければと考えています。

■ 会社概要
会社名:XTalent株式会社
代表取締役:上原 達也
取締役:西條 晋一
住所:東京都港区南麻布3丁目20‐1 Daiwa麻布テラス4F
URL:https://xtalent.co.jp/

■ メンバー紹介

代表 上原 達也
京都大学・教育学部卒。新卒一期生として株式会社Speeeに入社し、アナリスト・人事広報などを経て社長室に所属し、海外事業の立ち上げに従事。 2017年JapanTaxi株式会社に入社し、事業開発を担当。2019年にXTalent株式会社を設立、代表取締役に就任。2児の父。


 

取締役 西條 晋一
早稲田大学法学部を卒業後、伊藤忠商事を経て2000年にサイバーエージェントに入社。2004年取締役就任。2008年専務取締役COOに就任。2013年にWiL共同創業者ジェネラルパートナー、その後コイニー取締役、Qrio代表取締役、トライフォート取締役を歴任。2018年、XTech、XTech Venturesの2社を創業。同年12月、エキサイト株式会社代表取締役社長に就任。2児の父。

 

執行役員 松栄 友希
2007年神戸大学卒業後、人材企業にてクリエイティブ職、宣伝を担当。2011年リブセンス入社。既存事業のグロースなどを担当した後、第一子妊娠中に新規事業の立ち上げを行う。育休復帰後、時短勤務にて、Product Managerとして新たな新規事業ITエンジニア向け競争入札型転職サイト「転職ドラフト」の立ち上げを行う。2019年9月XTalent株式会社に入社。現在2児の母。

 

アドバイザー 坊垣佳奈
同志社大学卒業後、2006年に新卒で株式会社サイバーエージェントに入社。株式会社サイバー・バズの他ゲーム子会社2社を経て、株式会社マクアケの立ち上げに共同創業者・取締役として参画。主にキュレーター部門、広報プロモーション、流通販路連携関連の責任者としてアタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」の事業拡大に従事しながらも、 様々な地方エリアでの講演や金融機関・自治体との連携などを通した地方創生にも尽力。2020年8月に経営戦略アドバイザー就任。

■ サービスへのお問い合わせはこちら
https://withwork-ex.com/

■ withworkについて
「条件だけではなく、”新しい働き方”を採用の武器に」をコンセプトに、働くママ・パパ向けに柔軟な働き方を採用している成長企業を紹介する人材紹介サービスです。
子育てに理解がある、時短・リモートワークなど、求職者の希望に応じてオンライン完結型でコーディネート。企業側へは経験豊富で即戦力となるワーキングペアレンツ層に対し、仕事のやりがいと子育てへの理解をキーに優秀な人材の採用をサポートいたします。
・サービス名:withwork(ウィズワーク)
・URL:https://www.with-your.work/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. XTalent株式会社 >
  3. ITに強い女性社外取締役候補/アドバイザーを紹介する「withwork executive」がスタート。DX・ダイバーシティ&インクルージョン双方の推進を目指す