西新宿にレトロでポップなレンタルスペース「おおまどハウス」をオープン

「おおまどハウス」は大きな窓が特徴の「レトロポップ」をコンセプトにしたシェアリングスペースです。

新宿で空き家の有効活用やオンライン上での不動産スピード買取などの不動産事業を行っている株式会社リルーク(本社:東京都新宿区西新宿/代表取締役:和賀 林太郎、以下「リルーク」)は、スペースのシェアリング運営として、既存のレンタルスペース「ひらやないえ」に続いて、2店舗目の「おおまどハウス」をオープンしたことをお知らせします。
<おおまどハウスURL:http://hirayanaie.jp/15740436100601

 

  • 概要と利用用途
大江戸線「西新宿五丁目」から徒歩4分という立地に位置し、「西新宿」にありながら静かで下町を感じる道中と建物。隣には銭湯もあり、古き良き時代を感じさせる雰囲気の物件です。

和の雰囲気の畳部屋でこたつに入り、女子会や誕生日会、鍋パーティーやたこ焼きパーティー、大型テレビやプロジェクターで映画鑑賞などにご利用頂いております。

また、撮影・収録などの用途では、こたつに入っての情報番組やYouTubeなどの配信、自主映画の舞台としてもご利用頂いております。

先日は、銭湯愛好家の方々が、隣の銭湯に入った後に、銭湯について夜な夜な語る会も開催されました。

 
  •  運営背景
既存のシェアリングスペース「ひらやないえ」はリノベーション済みの日本家屋で、料亭のようなたたずまいの平屋建ての庭付き一軒家です。

8畳の和室が2部屋とダイニングキッチン、縁側等、約90㎡の4DKタイプで20人前後でご利用頂く事が多いのですが、少人数でのご利用は、部屋が広い為利用料の総額が張り、割高になってしまっておりました。

 そこで、コンパクトでアットホームな、少人数で集まれる場所を提供したいと思い、今回の「おおまどハウス」をオープンいたしました。


近年増加傾向にある空き家問題。

日本的な建物で築年数も古く、有効活用に困るような物件も多いですが、一方で、まだまだ使える建物も多く、今回の「おおまどハウス」も、築年数は経っており、お風呂も洗濯機置場もありませんが、シェアリングスペースとしてはむしろ有効利用出来るスペースが広がるので一般的なウィークポイントをプラスに捉え、運営を開始しました。

隣が銭湯で、昔ながらの街並みが残る駅からの道中。

10人以下でのアットホームなホームパーティーや映画鑑賞会。

ポートレート撮影やYouTubeなどの動画撮影

昔ながらの銭湯に入り、その後「おおまどハウス」で鍋パーティー等など

ご利用方法は様々ですが、ゆっくりとおくつろぎ出来るよう、畳を敷いて和の雰囲気を残したまま、ポップでレトロな室内にしました。

是非ご興味のある方はHPまでアクセス下さい。
<おおまどハウスURL:http://hirayanaie.jp/15740436100601

(こたつ)


(ダイニング)



(調理道具)


(遊び道具)


(装飾)

 

 

  • ビジョン
「不動産取引をスマートに」

I Tによる効率化が進んでいない不動産業界に実務経験とテクノロジーを融合し、ユーザー様にとってより便利で安心・安全なサービス構築を目指しております。

また、社会問題にもなっているリアルな空き家問題に対して、スペースシェアリング運営事業では、空き家を人の集まる場所に変え、居心地の良い、ご利用者の方にとってのサードプレイスとなれるような空間を作り続けてまいります。

【株式会社リルーク会社概要】

​会社名   :株式会社リルーク
所在地   :東京都新宿区西新宿4-17-6
設立      :2018年 4月
代表取締役 :和賀林太郎
事業内容  :
- 複数社が買取価格を提示不動産買取比較サイト「買取タンク」( https://kaitori.tank.jp/)の運営
- レンタルスペース「ひらやないえ」(http://hirayanaie.jp/)の運営
-レンタルスペース「おおまどハウス」(http://hirayanaie.jp/15740436100601)運営
- 不動産の売買・仲介・有効活用
- FP業務・セミナー講師
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リルーク >
  3. 西新宿にレトロでポップなレンタルスペース「おおまどハウス」をオープン