都築まゆ美個展 「白い森」2019年12月7日(土)〜12月15日(日)

Art room BIOMEのKanjiru(Art)展覧会 イラストレーション&ファブリックで神戸初の都築まゆ美の個展を開催します。

アートギャラリーのようでギャラリーではない、“A gallery, but not a gallery”をコンセプトに、2019年9月に誕生した「BIOME(バイオーム)」(以下「BIOME」)によるKanjiru(ART)展覧会。クリスマス前にふさわしい個展として、アーティスト都築まゆ美「白い森」をご案内します。

会期 2019年12月7日(土)〜 12月15日(日)
時間 12:00 〜18:00 (初日は19:00の閉廊)
アーティストの在廊12/7・8を予定いたしております。
定休 無休
展示 イラストレーション14点、布のオブジェ7点を予定

白い森 ミクストメディア(布立体)白い森 ミクストメディア(布立体)


アーティスト紹介
都築 まゆ美(MAYUMI YSUZUKI)
武蔵野美術大学  工芸工業デザイン学科インテリアデザインコース卒業 

主な出展歴
Affordable Art Fair /ニューヨーク、アムステルダム、香港、ロンドン、シンガポール
『本から飛び出した、新しい創造』 /Bunkamura Box Gallery
SCOPE  BASEL /スイス・バーゼル
SCOPE Miami Beach /U.S.A・マイアミ
『アートの森vol.1、vol.2』 /銀座三越 8階ギャラリー
『私のキオク展』 /Bunkamura Box Gallery
WAVE2019 / アーツ千代田 3331
                     その他、個展・グループ展多数
主な装画の仕事
『靴ひも』 新潮社クレストブックス
『Mothering Sunday』 新潮社クレストブックス
『向日葵の咲かない夏』 新潮文庫
『キネマの神様』 文藝春秋
『料理人』 早川書房
『未亡人の一年』 新潮社

みどころ
「白い森」
日本にとどまらず世界で活躍するイラストレーター都築まゆ美の作品カテゴリーは多彩です。作品全体から感じる明るさとは別に、色の重なりによってできる闇、異素材の組み合わせで生まれる奥行きや違和感から、「明るいけれどどこか暗い、可愛いのにちょっと怖い」といった両義的な印象を受けます。
また、ユーモラスであると同時に、感傷的でもある表現もお楽しみください。
イラストレーションとファブリッククラフトの展示も、BIOME初の試みです。

=========

-都築まゆ美とファブリックワーク –
また、BIOMEは、Artを楽しむKanjiru展覧会 とは別に、非日常な気づきのManabuとの機能をあわせもちます。
12月のManabuは、アーティスト都築まゆ美自らが準備し指南するアートワーク。
参加者へオリジナルのファブリックワークのご提案です。
題して、

「白いクリスマストロフィーを作る」

都築まゆ美個展の作品にも違う種類のものが展示されますが、
このワークショップは、参加者ご自身のために、またはプレゼントに、世界に一つのクリスマスクラフトを
製作いただく企画です。
南青山GALLERY MUVEILででも好評を博したファブリックワークは、
神戸でも新風として愛されることでしょう。クリスマストロフィーは、キットをご準備しておりますので、完成をめざします。
都築まゆ美からのレクチャーで、よりアーティスティックに、より創意工夫に富んだ時間をお過ごしいただけます。
ー 日 時 ー
① 12月7日(土)13:30-16:00
② 12月8日(日)13:30-16:00
ー 参加費 ー
11,000円
  *各日、若干名の空きがございます。(2019年12月1日現在)

【お問合せ】
BIOME(バイオーム)-art room-
Kanjiru展覧会、Manabuファブリッククラフトの参加申込等はWebサイトから!
https://www.biome-kobe.com
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. BIOME(バイオーム) >
  3. 都築まゆ美個展 「白い森」2019年12月7日(土)〜12月15日(日)