『ひきこもり国語辞典』(3月22日)発売!                     

「なぜ、あの子はひきこもったのか?」苦悩する家族におくる当事者の声! ひきこもり当事者のことば・行動を集めた国語辞典

ひきこもり当事者と家族を支援してきた監修者が25年にわたり書き留めた、当事者のことば・行動をまとめた国語辞典。年齢・性別・ひきこもった背景もさまざまな当事者が発したリアルなことばと行動を550語以上も収載!
詳細はこちら▼
https://bookpub.jiji.com/book/b556279.html

 


 お笑い芸人の髭男爵・山田ルイ53世さんがオビに登場!

思わず納得!? ひきこもり当事者が描いた4コマ漫画・五七五で笑いもお届け!
「やればできる!」「愛され願望」「家の中に敵がいる」「期待しないで下さい」など、ひきこもり当事者による4コマ漫画と五七五では、ひきこもりの悲哀をユーモアたっぷりに描いています!
 


長年ひきこもりを取材しているジャーナリスト池上正樹氏と監修者が、「ひきこもり」について語る!
ジャーナリストでKHJ全国ひきこもり家族会連合会広報担当理事の池上正樹氏と監修者に「ひきこもり」について語っていただきました! ポストコロナ時代の「ひきこもり」はどうなる!?

 

 

 

【監修者プロフィール】

松田武己(まつだ・たけみ)
不登校情報センター代表。教員向け月刊誌の編集者として10年あまり不登校問題に取り組んだ後に独立し、1995年に「不登校情報センター」を設立。その後は、フリーの編集者として教育関係の書籍の制作に携わりながら不登校やひきこもりなどに悩む人の相談を受けている。ひきこもり経験者の仕事おこしや就労支援なども行う。著書に、『引きこもりと暮らす』(東京学参)、『不登校・引きこもり・ニート関連団体リスト』(不登校情報センター編、子どもの未来社)、『ひきこもり 当事者と家族の出口』(子どもの未来社)、『不登校・中退をスタートラインにするスクールガイド』(不登校情報センター編、子ども未来社)など多数。

 

【書誌情報】

書名       ひきこもり国語辞典

著者       松田武己

発売日    2021年3月22日

発売       株式会社時事通信社

価格       1600円+税

URL       https://bookpub.jiji.com/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 時事通信出版局 >
  3. 『ひきこもり国語辞典』(3月22日)発売!