価値を贈って感謝でつながる「giv」、外国人講師150人を抱える「MeRISE(ミライズ)」との提携により英会話ギブをより身近に

-多様な企業との連携することで、「giv」に参加するメンバーが価値を贈りやすい環境を整備します-

2月14日(金)、価値を贈って感謝でつながる「giv」は英会話スクールを国内外で運営するミライズ社とのパートナーシップを発表。ミライズの外国人講師は、givメンバーに英会話レッスンを提供するとともに、様々なサービスや物を受け取ることができる。
価値を贈って感謝でつながる「giv」は、ギブをもらった人がまた違う誰かに自分の好きなことや特技を贈ることで、ギブと感謝で繋がっていく、ペイフォワードのプラットフォームです。ギブを受け取った人は、他のメンバーに好きなことや特技を贈る「ギブ」行為を通して、それぞれがつながっていきます。運営するアプリ内で、贈ったギブの記録が、写真とともにプロフィールページに蓄積されていきます。これによりどのメンバーが誰にどのようなギブを送ったか閲覧することができます。
現在は「美容」、「健康」、「食」、「学び」に関連するスキルや価値提供ができるメンバーで構成しています。具体的には、美容師、スポーツトレーナー、ヨガインストラクター、農家、漁師等が参加しています。 ヘアカットを受けた農家さんは、トレーナーさんにお米をギブをする、といった流れがプラットフォーム上で全て可視化されることで感謝でつながっていきます。
 

 

 

今回、マンツーマン英会話スクール・教室のミライズ社とパートナーシップを締結させていただきました。ミライズ英会話は、高品質低価格のオーダーメイド型マンツーマンレッスンをフィリピンおよび首都圏を中心に展開しています。年内にはフィリピン在籍で100名、日本在籍で100名の合計200名を見込んでいます。
 

左からgiv代表西山、MeRISE共同代表 渡辺氏左からgiv代表西山、MeRISE共同代表 渡辺氏

■ ミライズ共同創業者 渡辺氏からのコメント

我々は英語をもっと身近にすることで世界に挑戦する人を増やしています。同時に外国人講師の方々が、日本に来てよかったと思えるような環境をつくりたいと思っています。今回の提携を通して、ミライズに所属する外国人講師たちがより日本を好きになって、プライベートでも実りある経験やつながりを創って欲しいと思います。



今回のパートナーシップには大きく3つの意味があります。

 

 

1:英会話利用者の裾野が広がる
今まで英会話を受けてみたいと思っていたけれども、機会がなかった、そういった方々にもgivを通して気軽に英会話の機会をご提供できると思っています。

2:レッスンを受講された方の生の声が集まる
実際に受講された方のリアルな声やレッスン風景等の写真が投稿されることによって、レッスン内容の改善につながりやすく、また講師たちのモチベーション向上にもつながると期待しています。

 

 

3:同時に様々な価値を得ることができる


講師は接客業でもあるため、身だしなみも重要です。ヘアカット等の美容や健康に関するサービス・価値を逆に受けることができる。あるいは、お米やお野菜等を頂くことができるので、講師たち達がより生活がし易い基盤となるのではと期待しています。

MeRISE株式会社 https://eikaiwa.merise.asia/

 

■ ミライズ英会話講師の声

 

 

Ms.Ysel AlberMs.Ysel Alber

For me "giv" is connecting diversity. Connecting people with diverse attributes and expertise for the purpose of doing someone a good turn. Uniqueness and openness to possibilities are the things that what makes "giv" possible. It's definitely a new way of binding people with their individual passion.

Mr. Inamse DindsMr. Inamse Dinds


 

 

 

For me, giv is an unique and organic way to share my skills. I can also gain something new out of it. The potential is bounderess. It's quite an intriguing and exciting.

 

■ フィロソフィーパートナー募集

「giv」では企業さまから有形・無形の資産をご提供いただくことによって、一緒にgivの世界観を広げ、参加されるメンバーの方々がよりギブし易い仕組みや環境を整えています。
ご賛同いただける企業さまをフィロソフィーパートナーと位置付けて募集しております。
今後もシェアサロン、不動産会社、メディア、物流配送企業等、幅広くパートナーとしてお迎えしていく予定です。またファーマーズマーケット等の地域コミュニティとも連携してより多様な価値がつながる環境を広げていきます。

■ メンバーとしてのご登録について
以下、givのウェブサイトより事前登録を受付しております。
ご登録頂い方には事務局より審査の上、随時ご連絡させて頂きます。
https://giv.link

■ 一般社団法人givについて
”好きなことで誇りを持って生きていける環境を。
そんな人たち同士が価値を贈り合うことで、個人も社会も豊かになる環境を。”
ギブを通して、新たな豊かさの在り方について実践と研究を行います。


日テレ New24 the SOCIALでも取り上げて頂きました。
http://www.news24.jp/articles/2020/01/15/07578595.html

代表理事 西山 直隆
メール:info@giv.link

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人giv >
  3. 価値を贈って感謝でつながる「giv」、外国人講師150人を抱える「MeRISE(ミライズ)」との提携により英会話ギブをより身近に