靴のオンライン展示会&個別カウンセリング付き販売スタート  

新商品「下肢装具ユーザーもカッコよくはける靴」が、オンラインで見れる、試着後の購入も可能に。

株式会社LUYLが「下肢装具、義足、車いすユーザーの方々もオシャレを楽しめる、オトナカッコいい靴」をコンセプトに立ち上げた靴ブランドMana'olana(マナオラナ )が、2020年4月、オンライン展示会と個別カウンセリング付き販売をスタートします。
株式会社LUYL(ライル)です。障がい当事者であり、下肢装具ユーザーである代表の布施田祥子が、2019年11月に設立いたしました。
安全性・機能面重視の福祉製品の世界から一歩踏み出し、オトナのオシャレにふさわしく、なおかつさまざまな障がいに対応する拡張性のあるデザインを提案しております。

2019年9月、前身であるブランドMana'olana(マナオラナ )としてクラウドファウンディングに挑戦。「下肢装具ユーザーがすっきり履けるおしゃれな靴」のテスト受注を開始しました。さらにこのテストでご好評をいただいたことで、2020年1月に正式販売スタートさせました。

LUYL(ライル)は、2つの理由からお客様と対面して行う「展示試着会」での販売にこだわりました。
  • お客様の下肢装具の種類や足の状態によって、左右のサイズ違いの靴が選べる。ベルトの長さもセミオーダー可能。そのために、ご試着していただく必要がある。
  • 靴はお客様の足元を守る大切なもの。ぜひご自身で安全性を確認し、納得してからご購入してほしい。
2020年は月1~2回の定期開催を予定していましたが、折しもの新型コロナ感染拡大防止のため、展示試着会はすべてキャンセル。お客様からは「試着会はいつ行われますか?」「どこにいけば購入できますか?」などのお問い合わせを多数いただいておりました。
みなさまのご期待に応えたい。じっとお待たせするばかりではなく、こんな時だからこそ、私たちにできることがあるのではないか?と頭を悩ませておりました。

そこで私たちは、従来の「展示試着会」に近い形での、個別カウンセリング付きオンライン販売に挑戦することにいたしました。
★販売の流れ
  1. オンライン展示会を開催。画面を通してMana'olanaの商品をご覧ください。
  2. 購入希望のお客様には、オンライン個別カウンセリングの日程をご案内いたします。
  3. 試着用の靴をお送りします。実際に履いてお試しください。
  4. オンライン個別カウンセリングにて担当スタッフとサイズ感などを確認し、オーダーシートをお作りします。
  5. 生産スタート。 *納品まで2〜3ヶ月の期間を頂戴します。
対象商品はこちらを予定しています。
・マグネットモンクビジネスシューズ イムア
https://manaolana.jp/brand/magnet-monk-business-shoes/
・バイカラー ストラップシューズ エカヒ
https://manaolana.jp/brand/bicolorflatshoes/
2種類ともに、下肢装具ユーザーのテスト済み。

 

第一回目のオンライン展示会は4月11日(土曜日)に予定しております。

詳細は、SNSまたはHPに随時更新して参りますので、どうぞご確認をよろしくお願いいたします。

お問い合わせはこちらから。
https://manaolana.jp
無料メールマガジンの登録はこちら。
https://manaolana.jp/contact-in/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社LUYL >
  3. 靴のオンライン展示会&個別カウンセリング付き販売スタート