【WITアワード初のライブ配信!】ロヒンギャや貧困など、ミャンマーの問題をクリエイティブで解決するリーダーを発掘するアワード!

~ミャンマーから世界で活躍するクリエイティブリーダーを輩出する!~

​WEB制作会社、株式会社スパイスワークス (本社:東京都新宿区愛住町19-13 泰美ビル4F、代表取締役:関根 聖二、以下スパイスワークス) は、新型コロナウイルス拡散防止のため、2016年から開催しているWITアワードを初のライブ配信で開催することにいたしました。​

 

2020年6月27日(土)17時(ミャンマー時間14時30分)よりWIT公式Facebookにてライブ配信いたします。 

▼WITライブ配信(WIT公式Facebook)
https://www.facebook.com/witaward/posts/2682265115375365

■WITアワード概要

WITアワードとは、ミャンマーで優秀なWEBサイトまたはWEBアプリケーションを開発した人物を表彰するクリエイティブアワードです。
 私たちスパイスワークスは、ミャンマーに進出するにあたり「ミャンマーにおけるクリエイティブ発展の一翼を担う」というミッションを掲げています。

このようなミッションを掲げた理由は以下2点です。

1.下流工程にしか従事していないミャンマーの若者に上流なクリエイティブ技能を
ミャンマーには多くの外資系IT企業が参入していますが、現実的に求められているのはその安い人件費。多くの若者が安い賃金で単純な下流工程のみの作業を請け負っていました。

急速な経済成長を実現しているミャンマーでは今後人件費の高騰は必至。給与が高騰した時に今のような下流工程を請け負っていては、外資企業はさらに人件費の安い他国に流れてしまいます。ミャンマーの若者にはその前にクリエイティブな上流工程を身に着ける必要があると考えました。

2.ロヒンギャ、貧困などの問題を抱えるミャンマーをリードする人材の育成を
日本で取り上げられるミャンマーのニュースの多くはロヒンギャや貧困などの問題。そこに直接アプローチすることも可能ですが、私たちはミャンマーの若者たちが他国からの寄付ではなく自分たちの力で未来を切り開くことができるよう、クリエイティブ力を磨くことが重要だと考えました。

しかし、「ミャンマーにおけるクリエイティブ発展の一翼を担う」というミッションには大きな障壁がありました。当時のミャンマーにはクリエイターが育つ環境がなく、環境づくりから始めなければならないため膨大な費用が必要となります。そこで私たちが考えたのは、環境という大きな面ではなく、「タレント」を生み出そうということ。優秀なクリエイターにスポットライトを当てることで次世代のクリエイターが目指す姿を明確にし、そこに向かって若いクリエイターが育成されることを願って、WIT(Web Innovative Talent)アワードの開催を決意しました。

■WIT アワード各賞

最優秀グランプリ 賞金$2,000 +クリエイティブ最前線を体験できる日本ツアー
デザイン部門グランプリ 賞金$500 +トロフィー
テクノロジー部門グランプリ 賞金$500 +トロフィー
グループ部門グランプリ 賞金$1,000 +トロフィー

■ライブ配信参加方法

2020年6月27日(土)17時(ミャンマー時間14時30分)よりWIT公式Facebook(https://www.facebook.com/witaward/posts/2682265115375365)にアクセスしていただければ、どなたでもご視聴いただけますので、ぜひご参加ください。

こちらからもアクセス可能でございます。
▼WIT公式Facebook
https://www.facebook.com/witaward/

■会社概要

商号               :株式会社スパイスワークス
代表者              :代表取締役 関根 聖二
所在地              :〒160-0005 東京都新宿区愛住町19-13 泰美ビル4F
設立               : 2001年10月
事業内容             :情報サービス業
資本金              :10,000,000円
URL     : https://www.spiceworks.co.jp/

■本件に関するお問い合わせ先

企業名:株式会社スパイスワークス
担当者名:熊田 幸一
TEL:03-5919-3984
Email: wit2020@spiceworks.co.jp

 
  1. プレスリリース >
  2. スパイスワークス >
  3. 【WITアワード初のライブ配信!】ロヒンギャや貧困など、ミャンマーの問題をクリエイティブで解決するリーダーを発掘するアワード!