【株式会社プレイシップ】新感覚AI積み木「HEMPS(ヘンプス)」にて、玩具を利用する成長システムに関する特許を出願

「知育」x「遊び」x「テクノロジー」=「親子のかけがえのない体験」by PLAYSHIP Inc

株式会社プレイシップ(本社:東京都港区、代表取締役:花岡愛子)は、子どもの数学的思考力を、専用アプリを通じて AIが分析することが出来る積み木「HEMPS -good math experience powered by AI」にて、玩具を利用する成長システムに関する特許を出願致しました。
[HEMPSサービス概要]

プログラミング教育必修化やSTEAM教育、アクティブ・ラーニングに代表されるように、近年、子どもの主体的な学びはますます求められています。

正否を測るツールとしてではなく、子どもの個性や成長の変化を、子どもの遊びを通じて捉え、「子どもができるようになっているだろう遊び」を親子に提案することで、子どもの成長を支援するシステムを開発し、特許を出願致しました。

[HEMPSについて]


<セット内容>
・さんかく積み木(ヒノキ) 24ピース
※4センチ尺
・専用スティック(ヒノキ) 8本
※Long Stick 4本、Short Stick 4本
・収納ポーチ 1個
※積み木と専用スティックを収納可能
・専用アプリケーション
※対応OS:iOS、Android。無料で利用可能。日本語、英語、フランス語に対応。 ※分析サービスを利用するには、無料の会員登録が必要です。(1ユーザーにつき3名まで子ども登録可能) ※CEマーク取得済み。

<対象年齢>
・3歳〜99歳
分析精度向上のため、年齢に応じて自動で4つのクラスに分類されます。
Shining Star: 4歳未満/Brilliant Moon: 4歳〜5歳未満/Infinite Sky: 5歳〜6歳未満/Space Explore: 6歳以上

[プレイシップについて]
「知育」x「遊び」x「テクノロジー」で親子の絆を深めるサービスを提供するスタートアップです。
Parentʼs Engagement(親子の深い関わり)をミッションステートメントに掲げ、STEM時代を生き抜く子どもたちのため に「知育」、「遊び」、「テクノロジー」を通してイノベーティブで未来的な親子の体験を提供する企業です。 自身の日々の子育ての課題意識から、「もっと昔のように子供の変化に気づき、あっという間に過ぎ去ってしまう幼少期 の子供の成⻑に寄り添いたい」という思いから、日常の遊びを通して日々変化していく子供の状況を捉え、意味付けし、 親子の距離を縮めることができるサービスを提供していくための会社を設立。

[会社概要]


会社名:株式会社プレイシップ
(英:PLAYSHIP Inc)
所在地:東京都港区元麻布3-­3-­3
代表者:花岡愛子
設立: 2019年4月2日
URL: https://playship-tokyo.com
事業内容:知育玩具、及びそれに付随するサービスの販売。 知育玩具の輸入・製造、EC、遊び方サイトの構築・運営。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社プレイシップ >
  3. 【株式会社プレイシップ】新感覚AI積み木「HEMPS(ヘンプス)」にて、玩具を利用する成長システムに関する特許を出願