国内最多級の天然カラーストーンを扱う「BIZOUX(ビズー)」、光によって色が変わる宝石など、春の新作コレクション21商品を発売

天然カラーストーン約50種を取り扱うジュエリーブランド「BIZOUX(ビズー)」を展開する(株)ドリームフィールズ(東京都中央区)は、春の新作コレクションを3月12日(金)18時から新発売します。

新作コレクションは東京をはじめ全国主要都市の直営店9店舗と、自社ECサイトで販売します。展開するのはリングとピアス、ネックレスで、価格は税込4万2900〜19万8000円です。新作は、光によって色が変化する石など計8種類の宝石を使用します。独自の買い付けルートを持ち、国内最多級のカラーストーンを扱う「ビズー」ならではの、“希少石”の多彩な美しさを楽しめます。
【新作コレクションページ】
https://bizoux.jp/pages/2021_spring_collection
新作では「カラーチェンジ」「ブリリアント」「ヌーディー」の3シリーズが新登場します。

<春の新作コレクション詳細>

新商品の目玉は、自然光や蛍光灯など当てる光の種類によって色が変化する「カラーチェンジ」シリーズ(全10商品)です。中でもビズー初登場の「カラーチェンジガーネット」(マダガスカル産)は、大胆に色味が変化します。暗いところではシックなブラウンの装いが、太陽(自然光)の下では鮮やかな赤色に煌めきます。

(画像)ブラウンから、太陽の下では鮮やかな赤に変化する「カラーチェンジガーネット」
また「ベキリーブルーガーネット」(マダガスカル産)も特徴的で、光に当たるだけでブルーからレッドへと、魔法のように色が変わります。今春から始まる「カラーチェンジ」シリーズは、振れ幅の大きい色の変化を楽しめるのが、他にはない珍しさです。
今春のコレクションでは「カラーチェンジ」シリーズのほか、「ブリリアント」と「ヌーディー」の新シリーズが登場します。

爽やか&華やかなブルー、グリーンの宝石が春服のアクセントに

新シリーズ「ブリリアント」は、ブルーやグリーンのカラーストーンを使った、春の装いのアクセントになるシリーズ(全5商品)です。

美しいネオンブルーがラグジュアリーな「パライバトルマリン」(ブラジル産)と、「ミントグリーンガーネット」(ケニア産)、一般的なアクアマリンより深く濃いブルーの「サンタマリアアクアマリン」の3種を使います。いずれも、爽やかで華やか、特に春にオススメの宝石です。それぞれの石の中で、特に彩度が高く、鮮やかな色味が楽しめるものを厳選します。


淡いパープルの希少石など、肌になじむ優しい色合いの宝石のシリーズ

新シリーズ「ヌーディー」は、肌になじむやさしい色合いの宝石を使ったシリーズ(全6商品)です。スミレのような淡いパープルに黄金色が混じり、複雑な輝きをする希少石「アメトリン」(ボリビア産、画像)や、桜色が美しい「シャンパンガーネット」(タンザニア産)を使った商品を取り揃えます。

この春のトレンドカラーである、ベージュを取り入れたファッションにも合わせやすいのが特徴です。 

(画像)左から「カラーチェンジ」、「ブリリアント」、「ヌーディー」

<天然の宝石は全て、輝きと色合いが異なる一点モノ、世界の産地から厳選>

「ビズー」が取り扱う天然の宝石は全て、輝きと色合いが一つずつ異なる“一点モノ”です。発色の美しさと透明感を兼ね備えた高品質な宝石を、今回の新作コレクションでは世界各国の産地から選び抜いています。

全ての宝飾は、“宝石の街”として知られる山梨県甲府の工房で、熟練のジュエリークラフトマン(職人)たちが、一つずつ丁寧にハンドメイドで仕上げます。


「BIZOUX」2021春コレクション 概要
  • 発売日:2021年3月12日(金)
  • 販売元:(株)ドリームフィールズ
  • 商品数:計21商品
  • 地金素材:プラチナ、K18(イエロー・ピンク・ホワイトゴールド)の最大4種から選択(商品により異なります)
  • 販売場所 :「BIZOUX(ビズー)」各店舗
    • 自由が丘(本店)、日本橋、銀座、新宿、仙台、名古屋、大阪心斎橋、神戸、GINZA SIX(期間限定ショップ、5月25日(火)まで)
    • 公式サイト(https://bizoux.jp/
  • コンセプト「Color me」:行動や人に会うことが自由にならない今。肌に、目に、触れるものは自分の美しさの基準で、自由に選びたい。「心まで満たす、私の色。」がテーマのジュエリーコレクション
  • https://bizoux.jp/pages/2021_spring_collection

<BIZOUXについて>
「BIZOUX(ビズー)」は、世界20カ国以上から取り寄せた約50種の天然石を取り扱う、20~40代の女性に人気のD2Cジュエリーブランドです。オンラインショップのほか、東京を始め大都市に9店の直営店を構えています。
「ビズー」の最大の特長は、ジュエリーブランドとして国内最多級のラインアップを誇る、天然のカラーストーンの取り扱い種類です。ここ3年間でも日本を含む世界20カ国以上の石を買い付け、厳選した常時約50種類を宝飾にして販売しています。鉱山主から直接仕入れるといった独自ルートを強みに、国内では「ビズー」でしかほぼ取り扱いのない、入手困難な宝石も揃います。
各宝石は、当社バイヤーが、アメリカや香港など世界中へ足を運び、一点ずつ丹念に原石の美しさを見極めています。キズをチェックし、美しく発色する、透明感のある高品質なものを選りすぐっています。
想いは「自分の感性で美しいと思う宝石を身に着けてほしい」。女性のバイヤーやデザイナーが手掛ける、高品質で多様なカラーストーンを使ったアイテムが人気です。

(株)ドリームフィールズ 企業概要
  • 社名:株式会社ドリームフィールズ
  • 法人設立:2001年3月
  • 本社:東京都中央区日本橋本町3-6-6 ワカ末ビル4F
  • 代表:代表取締役社長 土屋成範
  • 資本金:1,000万円
  • URL:http://dreamfields.jp/
  • 事業内容:ブランド事業/BIZOUX (ジュエリー)、AETHER(革小物、バッグ)、EC事業
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ドリームフィールズ >
  3. 国内最多級の天然カラーストーンを扱う「BIZOUX(ビズー)」、光によって色が変わる宝石など、春の新作コレクション21商品を発売