ストーリー生成AI『フルコト』を原作とした4コマ漫画「AI4コマ漫画」オチの一般募集開始!

AIと人間が紡ぐ豊かなエンタテインメントの未来へ

株式会社Alesは、AIによるストーリー生成ソフトウェア「フルコト」が生成した原作を基に、人気イラストレーターとのコラボレーションを経て制作された4コマ漫画「AI4 コマ漫画」を本日Twitter(https://twitter.com/ai4koma)上でリリース致します。合わせてオチとなる4 コマ目を一般募集することに決定致しました。

■ディープに笑える「AI 4コマ漫画」

弊社が開発した「フルコト」は多数の候補文の中からP-S-L技術(特許出願中)によって適切な文を選択して脚本を生成することが可能なAIです。尚、P-S-L技術とは、(P) プロットライングラフ、(S) 感情分析、(L) ログラインの3つの要素を複合的に評価することで、人間が理解できるストーリーを起・承・転・結に則して作成する技術となります。

今回使用するディープラーニング版「フルコト1号(いちごう)」は、脚本制作のメソッドを研究し、プロフェッショナルなコンテンツ制作現場での使用を想定して開発されたものです。その成果を多くの方に楽しんでもらうべく、また弊社のビジョン「これから100年の新しいエンタテインメントをAIと共に創り上げる」に照らし合わせ、このたび起・承・転・結の最もシンプルな形である4コマ漫画の原作に使用することを発案。人気のイラストレーターとの協働により、AI×人間の想像力を掛け合わせることで、皆様にディープな笑いをAI 4コマ漫画を通してお届け致します。

■受賞者にはAmazonギフト1万円

4コマ漫画は通常4コマ全てをもって公開とするところを、「AIと人間の協働で豊かなエンタテインメントを目指す」をテーマに起・承・転の3コマまでの公開とし、オチ(結)となる4コマ目を一般募集する運びとなりました。

応募方法

①公式Twitter(https://twitter.com/ai4koma)をフォロー。
②当該漫画ツイートに4コマ目をリプライ、指定のハッシュタグ(#AI4コマ漫画 #応募する漫画の題名)を記載してエントリー終了。

AIも「これはっ!」と驚くような、豊かな想像力にあふれた1コマをお待ちしております。

■AI4コマ漫画制作イラストレータープロフィール

ひづめみか~る
雑貨デザイナー、イラストレーター、ラジオパーソナリティー 。1973年生まれ 北海道函館市出身 女子美術短期大学服飾科卒。 

1995年より雑貨ブランド「SWIMMER」にてデザイナーとして活躍。数々のかわいいア イテムをクリエイト。SWIMMERアーカイブ本「ひづめみか~るの福音コレクション~あ りがとう30周年!ByeByeSWIMMER」を出版。広告、食品パッケージ、CDジャケット等 のイラスト&デザイン、企業とのコラボ商品の開発、海外アーティストとのコラボ展示な どを経て、2020年より新生SWIMMERのディレクターに就任。懐かしくも、新しいデザ インを日々企画中。現在ラジオパーソナリティとしても活躍中。函館FMいるかにて毎週 土曜お昼12時からレギュラー番組「Hello! I am みか~る」放送中。

■AI4コマ漫画審査員紹介

松原仁(MATSUBARA Hitoshi)
株式会社Ales 取締役会長・開発総括

1959年生。人工知能研究者。東京大学理学部情報科学科卒業。同大学院工学系研究科情報工学専攻博士課程修了。工学博士。元人工知能学会会長。「きまぐれ人工知能プロジェクト作家ですのよ」リーダー。「TEZUKA2020プロジェクト」メンバー。著書に「鉄腕アトムは実現できるか」、「AIに心は宿るのか」など。

コメント
「人間とストーリー生成AI「フルコト」の共同作業によってぶっとんだ作品ができることを期待しています。」
 

多和田紘希(TAWADA Hiroki)
株式会社Ales ストーリー生成AI開発ディレクター

1980年生。脚本家・構成作家。慶應義塾大学法学部政治学科卒業。東京藝術大学大学院映像研究科映画専攻脚本領域修士課程修了。ナショナルジオグラフィックなど国内外の映画、ドラマ、ドキュメンタリー、CMで活躍。

コメント
「フルコトが教えてくれるのは私たちの想像力が無限であることです。ぜひ皆さんも体験してみてください。」

AI4コマ漫画 プロデューサー
株式会社Ales コンテンツ事業部・AI4コマ運営事務局 中の人

感動を生み出す仕事に誇りを持ち、良質なコンテンツに浸っては幸せな日々を送っている。松原の考えに薫陶を受けAIが生み出すエンタテインメントを近くで見たい!と、いてもたってもいられずAlesに参画。

コメント
「 私たちのTwitter運営はだまだ伸び代いっぱいですが、このプロジェクトを通して皆さんに会えること楽しみにしています。」

■AI4コマ応募概要

1.Alesは、4コマ漫画のうち3コマを提示しますので、最後の1コマを創作し応募してください。当該3コマに改変を加えてはなりません。募集期間はその都度、告知しますので、締切日厳守にて応募してください。締切日経過後の応募は無効となります。

2.締切日後7日以内に、優秀賞を公表し、受賞者にはアマゾンギフト券(10,000円相当)をアマゾンコードにて贈呈します。但し、該当作品がない場合は、3コマを制作したイラストレーターの4コマ作品を参考作品として公表します。この場合は佳作の作品を併せて公表しますが、例外的に公表に支障があるなど該当作がない場合もあります。佳作の受賞者にはアマゾンギフト券(2,500円相当)を贈呈します。

3.応募作品は、色・デザイン・せりふ付き・サイズなど自由ですが、必ずオリジナルのものである必要があります。提示した3コマを模倣・類似した作品は受賞の対象にはなりません。なお、題名は付する必要はありません。

4.応募作品は複数であっても構いません。また募集はほぼ2週間毎に行う予定ですので、作品毎に何回も応募することができます。

5.受賞の結果の発表は、受賞作品の公表をもって代えさせて戴きます。

6.応募の際は、実名・ハンドルネーム・匿名のいずれでも構いません。アドレス等個人情報はAlesにおいて厳正に保持します。

7.応募する際は下記約款を厳守してください。

約款

1.応募者(私)は、応募作品が自ら創作したオリジナルのもので、他の模倣・盗作等著作権を侵害したものではないことを約束します。

2.応募作品が受賞した場合(佳作も含め、以下同じ)は、私は4コマの完成作品として、オンライン上で公表されることを予め承諾します。その場合、受賞者名は、実名又はハンドルネーム又は匿名のうち、応募した際の表示で公表してください。但し、公表後私の指定する方法で表示を変えることができます。

3.私は、受賞した応募作品の著作権は、受賞者が賞品を受領すると同時にAlesに当然譲渡されることを承諾し、Alesが改変等を加えても異議はなく、著作者人格権を行使しません。

4.応募作品(1コマ)は、受賞作品公表日以降は、他に発表するなど自由に処分することができます。但し、募集の際にAlesから提示された3コマ及びこれを模倣・類似した応募作品は使用することはできません。

5.4コマ漫画の題名は、Alesが募集の際又は受賞作品に対し、適宜付することができることとし、私はこれに異議を申し述べません。

■株式会社Alesとは

Alesは2018年6月にAI研究の第一人者でもある、はこだて未来大学副理事長松原教授(当社 取締役会長)を中心に設立。自然言語処理分野を主軸としたAI開発カンパニー。
自然言語処理に関するソリューションのコンサルティング、研究、共同開発も行う。独自性の高いAIを活用したサービスの提供を目指し、「これから100年の新しいエンタテインメントをAIと共に創り上げる」をミッションに掲げている。

代表取締役:藤井 竜太郎
東京オフィス:東京都品川区東五反田5-22-7
HP: https://ales-ai.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Ales >
  3. ストーリー生成AI『フルコト』を原作とした4コマ漫画「AI4コマ漫画」オチの一般募集開始!