ラッピング寄付型自動販売機による聴導犬・介助犬支援の拡充について

(福)日本聴導犬協会×コカ・コーラ ボトラーズジャパン(株)の第一号機を江戸川合成に設置!

江戸川合成株式会社(本社:埼玉県東松山市、代表取締役:篠原幸治、以下 江戸川合成)は、この度CSR活動の一環として、社会福祉法人 日本聴導犬協会(以下 日本聴導犬協会)のご当地聴導犬・介助犬として活躍するワンちゃんたちでラッピングされたコカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社(以下 コカ・コーラ ボトラーズジャパン)の寄付型自動販売機を設置いたしました。聴導犬・介助犬支援のためのラッピング寄付型自動販売機は複数ありますが、日本聴導犬協会×コカ・コーラ ボトラーズジャパンの組み合わせは、今回が初めてとなります。
売上の一部は日本聴導犬協会に寄付され、聴導犬・介助犬の普及活動にお役立ていただきます。

江戸川合成に設置された寄付型自動販売機江戸川合成に設置された寄付型自動販売機

 


■江戸川合成の聴導犬・介助犬支援
 江戸川合成は、「ニーズに応える創造力。」で新たなコーティングバリューを提供する塗料メーカーです。汎用性・作業性に優れたプライマーから「世界に一つだけ」の特殊塗料まで、時代を見つめ、お客様のニーズにお応えする製品を作り続けています。ニーズにお応えするには、お客様の声に耳を傾けることが不可欠です。CSR活動に取り組むにあたり、「聴くことでお応えしていく」 という意味で共通する、聴導犬および介助犬の育成・普及・啓発活動を支援しています。

江戸川合成グループでは、社員の自発的CSR活動を大切にし、積極的にサポートしたいという考えのもと、まずはドリップ式コーヒーメーカーを社員が利用した場合、会社がその代金全額を日本聴導犬協会に寄付するというシステムの支援を始めました。そしてこの度、寄付型自動販売機の設置が実現しました。社員を潤す一本が日本聴導犬協会の更なる活動支援に繋がれば幸いです。
江戸川合成は、今後も日本聴導犬協会の活動を支援し続けます。

江戸川合成Webサイト 社会貢献活動ページ
https://www.edog.co.jp/corporation/contributions/


<日本聴導犬協会について> http://www.hearingdog.or.jp/
日本聴導犬協会は、日本初で唯一(2020年3月時点)のAssistance Dog International(ADI)の国際認定試験合格団体です。厚生労働大臣指定の社会福祉法人として、高いレベルの聴導犬と介助犬の訓練・認定事業を行っており、聴導犬・介助犬を無料で日本全土に貸与しています。
1996年の設立以来、ユーザーとの深い絆で聴導犬・介助犬の普及を継続しています。


<コカ・コーラ ボトラーズジャパンについて> https://www.ccbji.co.jp
コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社は、宮城県から鹿児島県までの1都2府35県(長野県、富山県、石川県、福井県除く)を営業地域として、コカ・コーラ社製品を製造・販売するボトラー(ボトリング会社)です。日本のコカ・コーラシステムの約9割の販売量を担う、国内最大のコカ・コーラボトラーであるとともに、世界に250以上あるコカ・コーラボトラーの中でも、売上高でアジア最大、世界有数の規模を誇ります。
 

<江戸川合成について> https://www.edog.co.jp/
江戸川合成株式会社は、80年以上の長きにわたり優れた製品とサービスを提供し続けている、日本で有数の老舗塗料メーカーです。「ニーズに応える創造力。」をスローガンに、特殊塗料の研究開発で新たなコーティングバリューを創造し、お客様の企業価値の向上を支援しています。
業種を越えてグローバルに展開する江戸川合成グループは、それぞれの企業の強みを活かすことでシナジー効果を発揮し、グループの成長を目指しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 江戸川合成株式会社 >
  3. ラッピング寄付型自動販売機による聴導犬・介助犬支援の拡充について