【軽自動車を選んだ人に意識調査】乗る前と乗った後で「思っていた以上に小回りが利く」「思っていた以上に風に弱い」などと実感している人が多数という結果に。

軽自動車に乗る前の印象と実際に乗った後とのギャップを調査。イメージはしていたけど、と想像以上のギャップの大きさが浮き彫りになりました。

月々定額のカーリース「おトクにマイカー 定額カルモくん」を運営するナイル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長 高橋 飛翔)は、2020年3月、マイカーに軽自動車を選んだ全国の523人を対象にインターネット調査を実施しましたので、その結果をお知らせいたします。
乗りやすいイメージの軽自動車の実際を調査!

「おトクにマイカー 定額カルモくん」のお客様の中には、軽自動車を選ばれる方は少なくありません。その決め手として、普通自動車に比べて車検代金や自動車保険料、税金などが安く設定されているため、維持費が抑えられるからという声が多く聞かれます。
一方で、その車体の小ささから小回りは利きそうだが荷物は乗るのだろうか。排気量が小ないから加速は弱いのではないかなどのネガティブなイメージを持ち、決断をちゅうちょしてしまう方もいらっしゃいます。
しかし、そのネガティブなイメージはどこまでが当たっているのでしょうか。
そこで、実際に軽自動車を選んだ方に対し、実際に乗る前と乗った後とのイメージのギャップについて良かった点と悪かった点を聞いてみました。

おトクにマイカー 定額「カルモ」くん

調査結果としては
・乗る前のイメージに対し、実際に乗ってみて良かったと感じた点
「思っていた以上に小回りが利く」40%
「思っていた以上に燃費がいい」28%
「思っていた以上に維持費が安い」19%
・乗る前のイメージに対し、実際に乗ってみて悪かったと感じた点
「思っていた以上に空間が狭い」23%
「思っていた以上に風や坂道に弱い」17%
「思っていた以上に加速が悪い」6%
という結果になりました。狭い道や駐車スペースでの運転の際にイメージ以上の良さを感じた声が多かった反面、空間の狭さや空気抵抗の悪さについてもイメージ以上の印象を受けた方が多かったようです。

以下に、さらに詳細な調査結果をご紹介します。

Q1. 実際に軽自動車に乗ってみて、乗る前のイメージよりも良かった点をお答え下さい。

良かった点を回答の多かった順に並べると
第1位「小回りが利く」40%
第2位「燃費が良い」28%
第3位「維持費が安い」19%
第4位「狭いところでも走れる」4%
第5位「空間が広い」2%
と、3位までで8割を超える結果となりました。
そもそも軽自動車といえば、小回りや燃費の良さ、維持費の安さがイメージしやすいですが、実際に乗ってみると、その良さはイメージ以上だったようです。

さらに、これらの回答をした方に詳しくどんなところでその良さを実感したのか聞いてみたところ、第1位の「小回りが利く」については、細い道でのすれ違いやUターン、車庫入れのときに良さを感じたという声が聞かれました。
第2位「燃費が良い」については、1リットルで25km以上走れた、燃費が前に乗っていた普通車の倍くらい良いという声が聞かれました。
さらに、第3位「維持費が安い」についてはタイヤが安かった、オイル交換代が安い、高速道路料金が安く済んだという声が聞かれました。

実際に乗ってみると、狭い日本の道では、軽自動車の良さを存分に感じられるシーンが多いようです。また、金額に関しても、前述したように普通自動車に比べて車検代金や自動車保険料、税金が安いのはイメージにあったようですが、実際に乗ってみると燃費の良さは想像以上であり、さらに車を維持する中で細かい費用に関しても安さを実感する場面が多かったようです。

Q2. 実際に軽自動車に乗ってみて、乗る前のイメージよりも悪かった点をお答え下さい。

続いて、実際に軽自動車に乗ってみて、イメージよりも悪かった点については、
第1位「空間が狭い」23%
第2位「風や坂道に弱い」17%
第3位「加速が悪い」6%
第4位「スピードが遅い」5%
第5位「高速道路が怖い」4%
第5位「音がうるさい」4%
第5位「燃費が悪い」4%
というような結果となりました。
軽自動車に実際乗ってみるとその小ささはイメージよりも強く感じる方が多いようです。また、2位の「風や坂道に弱い」、3位の「加速が悪い」、4位の「スピードが遅い」、5位の「音がうるさい」もまた、ボディやエンジンの小ささからくるデメリットではありますが、これらについては実際に乗るまではなかなか知ることができない部分かもしれません。
特に、最近では軽自動車とは思えないような大きなサイズの車種も多く出ています。人気のスーパーハイトワゴンなどは天井を高くすることで空間を広くしたのですが、「空間が狭い」を解消したがために「風に弱い」という弱点を作ってしまっているというのは、実際に乗るまでは気づくのが難しいのかもしれません。
また、「その他」の回答の中には、「他者から馬鹿にされる」「小さいので他の自動車に割り込みされる」というものがあり、ボディだけではない軽自動車の弱さというものを感じるシーンがあるようです。

車選びのポイント

新車を選ぶ際のポイントには、車種、価格、燃費、維持費などが挙げられます。値段などは数字で比べれば安さがわかりますが、実際に乗ってからその車のメリットやデメリットに気づくことも少なくありません。何を重視するかは人それぞれですが、軽自動車にするかどうか迷っている人は、ぜひ今回の調査も参考にしていただきたいと思います。
カーリースのカルモくんでは、サポートセンターのスタッフがクルマ選びをサポートしています。
お客様のニーズを聞き取り、カタログだけではわからない車の特長を、今回のようなアンケートなどを基に照らし合わせ、その方に合った車をご紹介しています。
 


おトクにマイカー 定額カルモくん公式サイト
https://car-mo.jp/
おトクにマイカー 定額カルモくんは、頭金なしで貯金を崩さず始められる完全定額制のカーリースサービスです。最近では車のサブスクリプションともいわれています。
日本初の11年契約を開始し、日本一安いカーリースの月額11,900円(税抜き)を実現しました。(※)

取り扱い車種:国産全メーカー全車種(電気自動車、バス、トラックなど一部を除く)
契約可能期間:1〜11年
対象エリア:全国(一部離島を除く)(※)「日本自動車リース協会連合会」の会員で個人向けリースを提供している業者の中で、初期費用・ボーナス払いがない金額で比較。2020年3月(当社調べ)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. おトクにマイカー 定額カルモくん >
  3. 【軽自動車を選んだ人に意識調査】乗る前と乗った後で「思っていた以上に小回りが利く」「思っていた以上に風に弱い」などと実感している人が多数という結果に。