「+kampo」を運営する株式会社オフィス薬局、商号変更とシードラウンドにて資金調達を実施

現在プレサービスで展開している+kampoのサービスリニューアルも実施。https://www.pluskampo.jp/

ユーザー1人1人に適した漢方処方をわかりやすさと、親しみ易さに拘り、漢方薬の持つ本来の価値をアップデートする「+kampo」を運営する株式会社オフィス薬局(所在地:東京千代田区、代表取締役薬剤師:笹森 有起)はW ventures投資事業有限責任組合、Samurai Incubate Fund 6号投資事業有限責任組合(運営者:株式会社サムライインキュベート)、個人投資家を引受先とする第三者割当増資を実施いたしました。同時に株式会社オフィス薬局からpluskampo株式会社に商号変更したことを本日2021年7月15日(木)に発表いたします。


資金調達と今後の展開について
W ventures投資事業有限責任組合をリード投資家としてSamurai Incubate Fund 6号投資事業有限責任組合ほか個人投資家に出資いただきました。調達した資金はサービス開発、OTC漢方薬の利用シーンなどの認知向上、ブランディング、採用活動、ユーザー拡大のためのマーケティングに活用いたします。
また、ブランド統一を行うため社名もサービス名と合わせた「pluskampo株式会社」と変更するに至りました。

サービスの背景
2013年以降、医療用漢方薬、OTC漢方薬ともに漢方薬を形成する市場は好調を維持しています。
その背景には漢方薬を処方する医師の認識の向上、一般消費者の予防意識の向上、健康食品やセルフケア商品の増加などが挙げられると考えています。
漢方薬は天然の素材を原料にした生薬の組み合わせで構成される医薬品です。実際の医療現場では婦人科、消化器内科、精神科領域、西洋薬による副作用対策など、医師による診断が必要な疾患領域において有効です。
さらに漢方薬は、疲れやすい、だるい、加齢による諸症状、冷えやすい、便秘、頭痛などといった病院を受診する手前のちょっとした不調の段階からも利用できるという特徴を持っています。
医療用漢方薬は病院を受診した際に、医師による診断を受けた上で処方されます。
一方、OTC漢方薬はそのほとんどが第2類医薬品に該当するため、消費者の選択により薬局または薬店で購入が可能です。漢方薬局などでは薬剤師や登録販売者と相談の上、適切な処方を購入することが出来ますが、漢方薬局自体の母数も少なく、なかなか気軽にアクセスできないという課題もあります。

※OTC漢方薬:医師に処方してもらう「医療用漢方薬」ではなく、薬局やドラッグストアなどで自分で選んで買える漢方薬のこと


近年一般用医薬品の漢方薬需要増に伴い、一般ユーザーが検索をするクエリも増えています。しかし、漢方薬は同じ症状を改善しようと思った時に複数処方が存在したり、慢性的な症状を改善するためには比較的長期間の服用が必要だったりと、一般消費者が自分で選んで購入服用するにはハードルが高いと言う課題が存在します。

我々のサービスはこれらの課題を解決すべく、OTC漢方薬を適切に選択できるようユーザーの状態を確認し、その方にあった処方をレコメンド、服用後の体調変化を含めたサポートを一気通貫して行います。

お客様の中からは「漢方って何となく体に良いというイメージはあるけど、よく分からないしどこで売っているかもわからないから能動的に手を出せない」、「病院でも処方されることはたまにあったが市販でも購入できることは知らなかった」、「本当に効くのか?即効性がないのでは?」といった興味関心は示すものの、正確な情報認知がされていないこと、漢方に対する敷居の高さを感じる方や疑問の声も多くありました。
同時に、医療関係者や東洋医学を勉強している人、ユーザーとして漢方を飲み慣れている人以外には、漢方には非常に難解な表現や情報の統一性がなく、分かりにくい事が疑問の声に繋がっている事にも気付きました。そこで漢方に対する不安や不明瞭な状態を取り除き、ユーザーは簡単に今の自分の状態に合わせた漢方薬を選択できるようにする必要があると感じました。
漢方薬が商材としてより多くの方に認知されることで漢方薬市場が広がり、顧客の悩みに対する有効な対策や選択肢の一つとしてより多くの人に届くようサービスを提供していきたいと考えています。


サービス情報
名称: +kampo
価格:疲労を改善したい方 

単品購入: 2,900円〜(税込)/10日分

定期購入: 6,900円〜(税込)/30日分
サービスURL https://www.hirou.pluskampo.jp/
サービス内容  :1人1人に適したおすすめの漢方薬の提供と薬剤師によるチャットまたはオンライン面談サポート

+kampo(プラス漢方)
「自然治癒力を高めてあなたを強くする漢方を、もっと身近に。」をコンセプトに、時間に追われ、自分をいたわることが後回しになっている方へ向けて、簡単な問診に答えるだけで自分で選ぶ必要がなく、心身をいたわることのできる漢方薬と薬剤師によるチャットまたはオンライン面談サポートを提供します。
現在は様々な疲労感を感じる方へ向けてサービスを提供。今後は便秘など漢方薬においても即効性を感じる領域に加え、年齢による体力低下、基礎体温の低下に悩む方などへ向けたサービスを展開予定です。

引受先について
W ventures投資事業有限責任組合
Samurai Incubate Fund 6号投資事業有限責任組合
個人投資家1名

投資家からのコメント
W ventures投資事業有限責任組合
服部 将大

コロナをきっかけに健康に対し人々の意識は大きく変化する中、体の自然治癒力を高める効果がある漢方薬市場は注目される市場の一つです。
漢方薬は従来わかりにくさや、効き目がありそうだけどどうして利用したらいいかわからない、といったイメージが先行していました。+kampoは、わかりやすさと、親しみ易さに拘り、そしてユーザー1人1人に適した処方を行っていくことで、漢方薬の持つ本来の価値をアップデートさせながら多くのユーザーに利用してもらうことができると信じています。笹森社長の漢方薬に対する情熱を1ユーザーとしてだけでなく、株主という立場でも支えられることを嬉しく感じています。

Samurai Incubate Fund 6号投資事業有限責任組合
平田 拓己

プレシード期に引き続き追加で出資をさせていただきました。 漢方自体の良さはある一方で消費者にとっては漢方ならではのわかりづらさなどがあり、名前は聞いたことある、なんとなく良さそうなイメージはあるけれど....というところで止まってしまうギャップが存在しています。その課題を解決する中で、薬剤師というバックグラウンドだけでなく、漢方を深堀り新たな知見をインプットしていくことや、お客さんと向き合う姿勢はとても大事なポイントではないかと思っています。そこを突き詰められている笹森さんと継続してご一緒できることがとても嬉しいです!
また、pluskampoは一緒に事業を成長させてくれるメンバーを募集しています。慢性的な健康課題解決と成長に向けて一緒にやっていってくださる未来のメンバーをお待ちしてます! pluskampoチームの皆さんとともにチャレンジしていけることを楽しみにしています!


【pluskampo株式会社】
代表者:代表取締役薬剤師 笹森 有起
本店住所:東京都千代田区神田錦町3-17Cube神田2号室
+kampoブランドサイト:https://www.pluskampo.jp/
+kampoサービスサイト:https://www.hirou.pluskampo.jp/
 Instagram:https://www.instagram.com/pluskampo/
Twitter:https://twitter.com/pluskampo

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. pluskampo株式会社 >
  3. 「+kampo」を運営する株式会社オフィス薬局、商号変更とシードラウンドにて資金調達を実施