ライブ配信サービス「Mildom」で『ストリートファイターV』の世界大会「CAPCOM Pro Tour Online 2020」の生放送が決定!

ゲームを中心としたライブ配信サービス「Mildom(ミルダム)」を運営する株式会社DouYu Japan(東京都渋谷区、Deputy CEO:長瀬太陽、URL:https://www.mildom.com)は、2020年6月7日(日本時間AM5時40分)より、『ストリートファイターV チャンピオンエディション』の世界大会「CAPCOM Pro Tour Online 2020」の生放送を配信します。ご視聴は「CAPCOM Fighters JP」チャンネルでお楽しみください。

世界各国のプレイヤーが繰り広げる熱戦を、ぜひお楽しみください!

配信チャンネル名:CAPCOM Fighters JP
配信チャンネルURL:https://www.mildom.com/10669911
App Store:https://apple.co/3gtNtRK
Google Play:https://bit.ly/2yEiPEo

CAPCOM Pro Tour Online 2020について
6月6日に開催される北米-東大会を皮切りに18のオンライン地域トーナメントを開始します。
18のオンライントーナメントの各勝者は、CAPCOM CUP 2020への自動出場権を得ます。また、これら18名のオンライントーナメント勝者に加えて、CAPCOM CUP 2019チャンピオンであるiDom選手にもCAPCOM CUP 2020の出場権が付与されます。加えて、コミュニティ投票を通じてCAPCOM CUP 2019の31名のファイナリストのなかから1人が選出され、合計20名のプレイヤーがCAPCOM CUP 2020チャンピオンを競います。CAPCOM CUP 2020は2021年の春までに開催される予定です。https://sf.esports.capcom.com/sp/cpt/

ストリートファイターVについて
「ストリートファイター」シリーズは、1987年に業務用ゲーム機として第1作目を発売後、1991年発売の『ストリートファイターII』において大ヒットを記録しました。革新的な対戦システムが話題を呼び、家庭用ゲームソフトでは全世界でシリーズ累計 4,400万本(2019年12月末日時点)の出荷を誇るなど、対戦格闘ゲームというジャンルを確立。登場から 30年経た今なお世界中で人気を博しており、eSportsにおける格闘ゲーム分野を牽引するタイトルとなっています。「ストリートファイター」シリーズ史上初の「PlayStation®4」ユーザーと PC ユーザーが対戦できる「クロスプラットフォーム」プレイの導入を実現しております。
最新作は2020年2月14日発売の「ストリートファイターⅤ チャンピオンエディション」(PS4/PC)になります。http://www.capcom.co.jp/sfv/ ©CAPCOM U.S.A., INC. ALL RIGHTS RESERVED.

株式会社カプコンについて
​1983年の創業以来、ゲームエンタ-テインメント分野において数多くのヒット商品を創出するリーディングカンパニー。代表作として、「バイオハザード」、「モンスターハンター」、「ストリートファイター」、「ロックマン」、「デビル メイ クライ」などのシリーズタイトルを保有しています。本社は大阪にあり、米国、イギリス、ドイツ、フランス、香港および台湾に海外子会社があります。 http://www.capcom.co.jp/

株式会社DouYu Japan / Mildomについて
株式会社DouYu Japanが運営する「Mildom」は、PC・家庭用ゲームやスマホゲームを誰でも手軽に配信、視聴できるライブ配信サービスです。
ゲーム実況プレイなどの配信者が創り出すコンテンツだけでなく、esports大会などのゲームイベントの生放送を含め、さまざまなエンタメを中心に多くの人々が楽しめるプラットフォームを目指しています。https://www.mildom.com
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社DouYu Japan >
  3. ライブ配信サービス「Mildom」で『ストリートファイターV』の世界大会「CAPCOM Pro Tour Online 2020」の生放送が決定!