24hで【売上618万円・支援者数1114人】を記録した次世代スマートエコバッグEVERLESS

6月10日よりクラウドファンディングサイトMakuakeで販売開始し、記録的な売上を達成したスマートバッグEVERLESS。その魅力をご紹介します。

7月から始まるレジ袋有料化に先駆けて、クラウドファンディングサイトMakuakeでエコバッグとしても利用可能な"3秒でたためる"次世代スマートバッグEVERLESSの販売がスタート。

 

 

 

  • 開始後わずか8分で100万円、サポート人数236名を記録
  • 開始後24時間で618万円、サポート人数1114名を記録
  • Makuakeのアクセスランキング1位を獲得(最高PV数15000以上)
  • 開始後2日目の6月12日現在、総売上は791万円、サポート人数は1395名



 

EVEはRLESS 3つのポイント
  1. 3秒でサッとたためる機能性
  2. 洗練され尽くしたデザイン
  3. カードサイズでコンパクト!ポケットに入れて持ち運びも収納も簡単

 

 

 


 


広げる3ステップ

  1. ラバーバンドを外します
  2. 片面を持ち上げます
  3. 赤いつまみを両側に引っ張れば完了!


畳む3ステップ

 

  1. 底面のつまみを持ち、縦にします
  2. そのまま前後に数回シェイク
  3. 底面と天面を合わせれば完了!

 

薄く軽い生地ですが、とても頑丈な素材を使用しています。最大耐重量は5kg。ペットボトルだと2Lペットボトル2本と500mlペットボトル1本を同時に持ち運ぶことができます。日々の買い物から普段使いのバッグとして便利にあなたの生活をサポートしてくること間違いありません。

 

持ち手部分を独自の技術で強化することで、重い荷物も安心して運べます。持ち手を広くすることで、圧力を分散させ手に掛かる負担を軽減し、腕に通して持っても実際より軽く感じられる効果を生み出しています。
 

  • アウトドアの荷物に予備バッグとして
  • お買い物で
  • 身軽でいたい運動時に
  • 車に1つあればいざと言う時にも役に立ちます
  • 海のレジャーで
  • 会議の荷物運び用としても

また、プレゼントとしてもおしゃれで気の利いたものになり、あなたのセンスの良さが際立つものになるでしょう。
 

 

近年問題になっている、レジ袋を始めとしたプラスチックによる海洋汚染など環境問題。日本人が年間に使用するレジ袋はその数なんと約305億枚・世界第二位の消費量と言われています。

この問題を受け、日本でも2020年7月からはレジ袋は全て有料化されます。しかし、買い物の度にもらうレジ袋はもうこれ以上いりません。今後はキッチンの引き出しがレジ袋で溢れる心配もありません。繰り返し使えるスマートバッグEVERLESS。このような環境問題の解決の一助となることは間違いないでしょう。

また、持続可能な開発目標として国連で採択されたSDGs(サスティナブル・ディベロップメント・ゴールズ)。EVERLESS社はこの取り組みにもいち早く参画し、地球と子どもたちの未来を考え、環境と共に歩める世界を目指します。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社asufun >
  3. 24hで【売上618万円・支援者数1114人】を記録した次世代スマートエコバッグEVERLESS