顔認証検温スクリーニング機器「Quick Hygiene Terminal」販売開始

新型コロナ対策、来館者などの検温業務の効率化、ウイルス被ばく防止

東証1部上場シップヘルスケアホールディングスグループ メディカルツーリズム・ジャパン株式会社(代表取締役 坂上勝也) メディカルリスクマネジメント事業部は、新型コロナ対策向けとして、瞬時に顔認証を行い、検温スクリーニングを行う非接触型の検温 & 顔認証システムの一次代理店販売を発表しました。新型コロナ発生以降、来館者などの検温業務の効率化、ウイルス被ばく防止を可能とする画期的なシステムとなります。また、LAN・USBを利用して接続したPC(無償のソフトウェアインストール必要)で入場管理が可能となります。

名  称  顔認証検温スクリーニング機器「Quick Hygiene Terminal」
型  番  DBI-QHT001
規  格  Face Recognition Terminal
J A N  4573528770015
販売価格  298,000円(税別・送料込み)
      ※入場管理PCソフト(日本語)無料・管理費一切無し
      ※自立架台は別売オプション
納  期  お申し込みから2週間程度
※製品区分 : 医療機器区分ではなく雑品区分

<< 購入特別キャンペーン実施中 >>

【説明資料は下記をダウンロード可能です。】
<機器設定の説明ページ>
 http://www.dotbravo.jp/setting-movie/

<付属ソフトの説明ページ>
 https://www.dotbravo.jp/software/
<機器の紹介資料>
 https://prtimes.jp/a/?f=d57796-20200523-9973.pdf
<機器のパンフレット>
 https://prtimes.jp/a/?f=c-57796-2020052612-e1516d618e680677a2c9a9c6a49ea5f8.pdf
<機器のAPI仕様書>
 
https://prtimes.jp/a/?f=c-57796-2020061013-36abf0628cb06baaa555231dc47de3f2.pdf

1.低コスト・人件費削減
2.早期導入可能 - 納期2週間-
3.設置の手軽さ - 箱を開けてコンセントをつなぐだけ -4.衛生的で高い検温精度 - 誤差0.3℃前後 –5. 自動ドア・ゲートとの連携可能
6.無料付属ソフトの顔認証管理ソフトによる入場管理(複数台による管理可能)
 
 

 

 


<スーパー銭湯 納入・設置事例>

 

<導入事例>

 

 

 

<附属管理ソフトによる複数台管理の接続事例>


<ご注文方法>

(1)下記の必要事項をお問合せ先のメールアドレス(info@medical-hokkaido.com)までお送りください。
 ・会社名
 ・郵便番号
 ・住所
 ・担当者名
 ・電話番号
 ・PCメールアドレス
 ・必要な台数
(2)発注書、請求書を、ご記入いただきましたメールアドレス宛にお送りいたします。
(3)内容をご確認の上、発注書にご捺印後にメールにて返信をお願いいたします。
(4)発注書送付と同時に代金の支払いをお願いします。
(5)着金確認後、正式発注を受理となります。

< お問合せ先 >
メディカルツーリズム・ジャパン株式会社
メディカルリスクマネジメント事業部
MAIL info@medical-hokkaido.com
※MAILでのお問い合わせをお願いします。
TEL 011-865-8555
  1. プレスリリース >
  2. メディカルツーリズム・ジャパン株式会社 >
  3. 顔認証検温スクリーニング機器「Quick Hygiene Terminal」販売開始