ものづくりのDX化を支援するノーコードAI外観検査システム『MENOU-TE』を提供する株式会社MENOUがMicrosoft for Startupsに採択決定

ノーコードAI開発ツールMENOU-TEの開発を加速、製造業のDXと働き方改革を推進

自動目視検査システムの提供など、ディープラーニング技術を製造現場に身近にする株式会社MENOU(メノウ 本社:東京都中央区、代表取締役CEO:西本励照、以下「MENOU」)は、マイクロソフト コーポレーション(本社:米国ワシントン州)が提供する「Microsoft for Startups」に採択されました。

Microsoft for Startupsとは、世界140カ国以上で展開されているマイクロソフト社が提供する新しい顧客やチャネルパートナーとスタートアップを結び付け、グローバルなエコシステムを作り上げることを目的としたスタートアップ支援プログラムです。
当プログラムに採択されたスタートアップ企業は、Azureをはじめとするテクノロジーのサポートに加え、同社のパートナーネットワークを活用した、事業拡大に適した専用のリソースが提供されます。
詳細ページ https://www.microsoft.com/ja-jp/biz/startups/default.aspx

これにより、当社はマイクロソフトと協業し、ノーコードAI外観検査システム「MENOU-TE」の開発を加速するとともに、外観検査における課題解決のため、事業推進を強化してまいります。

■Microsoft for Startupsを活用しより多くのお客様を支援します
これまでAIの導入を検討するためには、高機能なオンプレミスPCを購入し先行投資する必要がありましたが、より初期検証コストを抑えることのできるクラウド環境でのAI利用をサポートし導入ハードルの削減を行ってまいります。
これにより、今までより多くのお客様へ検査自動化ソリューションを提供できるようになり、より一層目視検査課題の解決を支援してまいります。

■MENOUについて
株式会社ニコンのエンジニアが2019年に創業したAIスピンアウト。独自の高速AI検査ソフトウェアを中心に、各種製造業への導入支援を展開。
「AI技術をより身近に」をミッションにAIソリューションの開発および販売を行う。
2020年にリリースしたMENOU-TEは直感的操作でアノテーションができるだけでなく、AI開発に必要なファイル管理、モデル管理を一括して管理することのできる統合開発環境を提供する。

【検査AIをノーコードで開発する「MENOU-TE(メノート)」】
これまでAIエンジニアが行っていた「データ整形」「AIモデル構築」「AI評価」「AI組込」を1つのアプリケーションにまとめ、GUI操作のみで必要な作業ができるため、「誰でもAI開発」が可能です。
また「タスクコネクション」機能により、人と同じような判断フローをGUI上で設定し、単一のAIだけでなく複数のAIを組み合わせて高度な判断を行うことができます。

MENOU-TEにはAI導入の障害を取り除くための以下のような機能を取り揃えています。
*GUI(Graphical User Interface・直感的操作性)によるAI検査モデル作成
*GUIによるアノテーション・ラベリング(学習操作)
*精度の検証
*画像ファイル管理
*複数AIモデルの管理

MENOU-TEは順次機能拡張によるアップデートを行っており、無償試用提供も行っております。
MENOU-TE ホームページ:https://menou.co.jp/menou-te/ よりお申込みください。

社名: 株式会社MENOU
代表取締役: 西本励照
所在地: 〒103-0021 東京都中央日本橋本石町2丁目1-1
設立: 2019年6月
URL: https://menou.co.jp
採用ページ:https://menou.co.jp/recruit/

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社MENOU >
  3. ものづくりのDX化を支援するノーコードAI外観検査システム『MENOU-TE』を提供する株式会社MENOUがMicrosoft for Startupsに採択決定