コロナ禍で夢を閉ざされた起業の夢やビジョンを持つ若者へ総額2,250万円を支援!「三崎優太 若者のみらい応援基金」助成第一弾 ビジネスコンテスト応募7月1日より開始

実業家・三崎優太(みさき ゆうた)は、先日、日本の未来を支える若者を支援することを目的とした「三崎優太 若者のみらい応援基金」を創設し、基金への1億円の寄付を通して若者支援を行うことを発表しました。

基金の助成に基づく若者支援プロジェクトの第一弾として、若者が未来を掴むための機会の提供を行うビジネスコンテストを開催。7月1日(水)より三崎優太オフィシャルサイトにてビジネスコンテストの募集を開始しますことをお知らせいたします。
 

この基金は、日本における新型コロナウイルス感染症の影響で夢を閉ざされた学生や起業後苦難に立たされている若手経営者など、日本の未来を支える若者を対象に助成金による支援を行うことを目的としています。

三崎優太オフィシャルサイトより募集された書類より選考の上、1次選考を通過した応募者は最終選考として、 8月31日にビジネスコンテストを開催。当日は、審査員への事業計画プレゼンを実施、最優秀賞に選ばれた対象者には、最高1,000万円の助成支援をさせていただきます。

なお、 「三崎優太 若者のみらい応援基金」では、今後、寄付金の助成先として、ビジネスとエンターテインメントの2方向とそれに紐づく5つのプロジェクトで若者(満15歳~34歳)を支援。ビジネスジャンルでは、コロナで経済的ダメージを受けた若者たちを基金の助成金を通じて支援する他、エンターテインメントジャンルでは、同じくコロナでダメージを受けたスポーツや音楽、また、若者に定着しているゲーム領域を通じて若者が活躍できる機会を提供してまいります。

若者たちが未来に明るい希望をもって毎日を生きられるように、全力で応援していきたいと思います。

■ビジネスコンテストの詳細や応募方法については、三崎優太オフィシャルサイトにてご確認ください。
・三崎優太オフィシャルサイト: https://yutamisaki.jp/

【支援プロジェクト内容詳細】
01/ビジネスコンテストの開催

若者が未来を掴むための機会の提供を行うビジネスコンテストを開催。若者の未来を明るくする事を目的に、起業の夢やビジョンを持つ若者を支援します。
7月1日(水)より三崎優太オフィシャルサイトにてビジネスコンテストの募集を開始、書類選考の上1次選考を通過した応募者は8月31日に行われる最終選考にて審査員への事業計画プレゼンを実施、という流れで選考を行います。選ばれた助成対象者には、最高1,000万円の支援させていただきます。

【目的】
この基金は、日本における新型コロナウイルス感染症の影響で夢を閉ざされた学生や起業後苦難に立たされている若手経営者など、日本の未来を支える若者を対象に助成金による支援を行うことを目的としています。日本の若者たちが未来に明るい希望をもって毎日を生きられるように、全力で応援していきたいと思います。
※本基金における若者の定義
厚生労働省における若年者雇用の定義では、青年層に相当する15歳から34歳を若年者としている為、本年度中に満34歳となる方までを対象とさせていただきます。

【助成内容】
●最優秀賞:1件1,000万円(計1件を上限とする)
●優秀賞:1件あたり250万円(計3件を上限とする)
●審査員賞:1件あたり100万円(計5件を上限とする)

【スケジュール】
応募期間:2020年7月1日(水) ~8月10日(月)
書類選考期間:2020年8月11日(火)~8月14日(金)
事業計画プレゼンテーション:2020年8月31日(月)
助成先決定記者発表会:2020年9月上旬~中旬予定

02/無料コワーキングスペースの開設

ビジネスコンテスト参加者の中から抽選で、無料で自由に利用できるコワーキングスペースを開設します。日本だけでなく世界をアッと驚かせるようなビジネスの誕生や若い今だからこそ出来る、未来への始まりとなるような場所としてコワーキングスペースを提供したいと考えています。

【目的】
①自由に使えるスペースがあることで、よりビジネスを伸ばして頂ける環境をつくること。
②スペースでのセミナーやビジネス交流会を開催通じて若者のビジネスマッチングを支援。

【対象者】
7月1日(水)より募集が開始されるビジネスコンテストにご応募いただいた方を対象から抽選。

【利用条件】
無料で自由に利用できるコワーキングスペースの提供を想定。

【スケジュール】
2020年の秋の開設を予定。※詳細は追って発表。

03/3×3.EXE PREMIERへの参入

五輪正式種目である3人制バスケットリーグ「3×3.EXE PREMIER」の2021年リーグへの参入を目指し球団を設立。球団運営の代表者からスタッフ・選手を若者たちの公募の中から決定。

【目的】
全てを若者に任せることで、なかなか出来ない貴重な体験をしていただくとともに、若者たちの力でスポーツの分野がさらに盛り上がればと思います。

【募集内容】
球団を運営する代表者、スタッフ、選手

【スケジュール】
2020年10月30日 申し込み締め切り
2020年12月18日 参加チーム決定    ※詳細は追って発表いたします。

04/音楽イベントによるアーティスト支援

新型コロナウイルスの影響で、音楽活動に制限のかかっているアーティストに活動できる機会を提供。

【背景】
次々にキャンセルになっているフェスの現状を受け止め、オンラインによるフェスの開催も検討し、新たな形で音楽分野を支援できないか模索中。今だからこそ、音楽の力で日本を盛り上げ、そして若者を勇気づけるイベントを開催したいと考えています。
※現在、進行中の企画詳細、開催時期、開催場所、アーティストなどについては、改めて発表いたします。

05/世界に通じるプロゲーマー育成支援

e-sports、カードゲーム等のゲーム分野にて世界大会に出場できるような選手の育成支援

【背景】
e-sportsの普及により、プロゲーマーも増えてきておりますが、日本での市場規模は小さく、活躍できる場所もまだ少ないのが現状です。ゲームイベントで若者が活躍できる機会を創出し、世界大会に出場できるような選手の育成を予定。この支援を通して、若者に成功体験を感じてもらい、またその成功者に憧れる若者がまた参入するという、好循環を生むきっかけづくりとなり、日本ゲーム市場の拡大に貢献できればと考えています。

【三崎優太オフィシャルサイト】

「三崎優太 若者のみらい応援基金」の詳細及び、出演・講演依頼を含むお問い合わせは下記ホームページでご確認ください。
■三崎優太オフィシャルサイト: https://yutamisaki.jp/

【登壇者プロフィール】

三崎優太(みさきゆうた)
・生年月日:1989年3月29日(31才)
・出身地:北海道
・血液型:A型
・身長:181cm

■公式SNS
Twitter(@misakism13)813,000人フォロワー
Instagram(@yuta_misaki)459,000人フォロワー
YouTube(三崎優太のお金の話)15,000人

三崎優太は、高校時代にはじめたアフィリエイト広告で月収400万円を売り上げるなど若くしてビジネスの才能が開花、高校卒業後18歳で株式会社メディアハーツ(現:ファビウス株式会社)を起業。2014年には美容通信販売事業を開始、2017年には「すっきりフルーツ青汁」を累計1億3,000万個販売し、17年9月期の売上高が前期比539%増となる年商131億円の会社をつくり上げる。 現在は、財務・会計、経営戦略および生産効率や組織・人事、営業・マーケティングなど若手経営者への多岐にわたる事業支援を精力的に行う実業家として活躍。2020年に発表となる新規ビジネスプロジェクトも複数進行中。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社インデビジョン >
  3. コロナ禍で夢を閉ざされた起業の夢やビジョンを持つ若者へ総額2,250万円を支援!「三崎優太 若者のみらい応援基金」助成第一弾 ビジネスコンテスト応募7月1日より開始