新型コロナウイルス感染症対策支援金を高槻市へ寄付しました

医療機関への支援物資等の購入資金に充てていただきます

医薬品を製造受託している太陽ファルマテック株式会社(本社:大阪府高槻市、代表取締役社長:佐藤英志)は、この度の新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の状況を受け、対策支援として1千万円を高槻市に寄付しました。

 

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、罹患された皆様や生活に影響を受けられている皆様に心よりお見舞い申し上げます。

太陽ファルマテック株式会社では、新型コロナウイルス対策の支援活動の一環として、太陽ホールディングスグループが経営基本方針の1に掲げる「我がグループは利益を生み出し企業価値を高めることで、お客様・地域社会・株主及び従業者の幸福と繁栄に寄与します」という精神に則り、新型コロナウイルス対策支援金1千万円を高槻市へ寄付しました。


医療従事者の方々をはじめ、感染症対策にあたられている関係者の皆様のご尽力、感染拡大を防ぐ社会全体の取組
みにより、一日も早い感染症の終息を祈念申し上げます。

当社も生命関連企業として、地域の皆様の気持ちに寄り添い、お役に立てるよう、これからも日々努めて参ります。
 

■会社概要
社名:太陽ファルマテック株式会社
所在地:〒569-0806大阪府高槻市明田町4-38
設立:2019年4月
代表取締役:佐藤 英志
事業内容:医薬品の製造受託
URL:http://www.taiyo-pt.co.jp
 
  1. プレスリリース >
  2. 太陽ファルマテック株式会社 >
  3. 新型コロナウイルス感染症対策支援金を高槻市へ寄付しました