暗号資産業界のメディア&マーケティングソリューションカンパニー株式会社VCGが国内暗号資産取引所における暗号資産を活用した資金調達支援事業を7月17日より開始!

株式会社VCG(本社:東京都千代田区、代表取締役 吉田真一郎、以下当社)は、国内暗号資産取引所における暗号資産を活用した資金調達ソリューション「資金調達支援事業」を開始することをお知らせいたします。
当社は、暗号資産業界の専門メディア「月刊仮想通貨」を2018年2月に創刊以降、ジャンルの垣根を超えて様々な企業のビジネス創出支援と、メディア事業により培われた暗号資産およびブロックチェーンの専門技術や知見をもとに、事業拡大を図る企業の成長を支援してまいりました。

2020年7月9日付で、新たな事業展開として法人向けソリューションの開始を発表しておりますとおり、当社のこれまで取り組みの中で、有益なビジネスモデルやプロダクトを持ちながらも、そのビジネス実現のために必要となる資金調達が課題となるケースが多く存在しておりました。

これら企業の抱える課題へのソリューションとして、当社の専門性を活用した資金調達支援事業を開始することといたしました。

既に海外の大手暗号資産取引所が取り組み、調達を実現しているIEO(Initial Exchange Offering)や、今年5月に施行された改正資金決済法で明確化されたSTO(Security Token Offering)など暗号資産を活用した資金調達へのニーズは高まっております。

当社では、トークン発行やファンコミュニティ組成、取引所の選定、上場審査サポートなど、暗号資産による資金調達において必要となる技術やノウハウを活用し、暗号資産による資金調達コンサルティングを提供してまいります。

なお、当社では8月以降に暗号資産による資金調達セミナー(またはウェビナー)の開催を予定しております。
世界のIEO事例ご紹介のほか、今後、日本国内の取引所によるIEO市場の成長・拡大を踏まえ、国内でのIEOが成功するための課題やプロセスなどをお伝えしたいと考えております。セミナーの開催情報については、確定しだいお知らせいたします。

【株式会社VCGについてはコチラ】
HP:http://vc-g.jp
問い合わせフォーム:http://vc-g.jp/contact/ 

●株式会社VCG
代表者:代表取締役 吉田真一郎
所在地:東京都千代田区霞ヶ関3-6-14三久ビル9F

●問い合わせ
専用フォーム:http://vc-g.jp/contact/
電話:03-6261-7200メール:info@vc-group.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社VCG >
  3. 暗号資産業界のメディア&マーケティングソリューションカンパニー株式会社VCGが国内暗号資産取引所における暗号資産を活用した資金調達支援事業を7月17日より開始!