日本で異文化交流ができる2daysプログラム"SHIP" 各分野で活躍するゲストスピーカーが決定!

ダイバーシティに関する取り組みの第一線で活躍する皆さんからさまざまな視点や気づきを得ながら、未来を考える時間に。

2021年12月18日(土)と19日(日)の2日間、日本で異文化交流ができる2daysプログラム”SHIP”(主催:株式会社An-Nahal、協力:京セラ株式会社 みなとみらいリサーチセンター・株式会社 SMALL WORLDS)のゲストスピーカーが決定しました。各分野で活躍する5名から、ダイバーシティに関する視点を提供いただきます。

▼ゲストスピーカー

山田 小百合 Sayuri Yamada(NPO法人Collable 代表理事)
大学院でインクルーシブデザインや学習環境デザインの切り口から、障害のあるなしに関わらないワークショップに関する実践研究を行う。障害者や高齢者、マイノリティ等、誰もが包摂される学びの環境づくりを実践するべくNPO法人Collableを設立。大人から子どもまで、多様性を活かした学びと創造の場をデザインしている。
大分県出身、重度知的障害を伴う自閉症の兄と弟の間で育つ。東京大学大学院 学際情報学府 修士課程修了後、NPO法人Collableを設立。

Austin Zeng(文部科学省国費留学生協会 会長)
シンガポール出身。2012年国費留学生として来日、2017年東京大学後期教養学部卒業。文部科学省国費留学生協会 会長。
複数のベンチャーでエンジニアとして勤務中、国費生の生活サポート・キャリアサポートなどに取り込む。また、経済産業研究所などで、来日している外国人の直面している生活やキャリアにあたっての困難などを数年間にわたって大規模調査を実施。留学生向けのキャリア講師としても務める。

羽根田 智子 Tomoko Haneda(SMALL WORLDS教育委員・NPO法人 WRO JAPAN 理事 他)
日本人がグローバル社会で貢献する力を育む、体験を通じた感動や気づきから生まれる“Hands-on & Minds-on”な学び場の企画運営をプロデュース。小中高生から起業家向けまで、"学び"をテーマにした多種多様なプログラムの企画運営を行う。

三坂 慶子 keiko Misaka(NPO法人Sharing Caring Culture 代表理事、川崎市立小学校外国語活動講師)
幼少期をアメリカで過ごす。民間の英会話スクールにて児童英語講師を10年間務めた後、川崎市立小学校教諭となる。出産を機に立ち上げたSharing Caring Cultureでは、日本人と外国人が文化的な活動を通じて交流を深める場をつくる。

Tove Kinooka(株式会社Global Perspectives・在日英国商業会議所(BCCJ )執行委員会メンバー)
1998 年から日本で活動しているバイカルチュラル(イギリス・デンマーク)なサステナビリティ・コンサルタント。アジア全域において、官民問わず様々な企業や団体と連携し、持続可能な未来に向けた行動を促進・加速させる活動を行う。

▼SHIPについて
体験型 多文化協働越境プログラム”SHIP”は、年齢や職業のみならず、国籍といったそれぞれ多様なバックグラウンドを持つ参加者が集まり、1つのテーマについて各自の視点や考えを共有しながら、”違い”はコラボレーションの源泉であることを体験する、新しい形の学びのプログラムです。
プログラムへの参加を通じて、普段の職場やコミュニティから越境し、全員主役のチームワークを体験することで、ダイバーシティとの向き合い方や、自分自身や社会課題について新たな気づきを得るきっかけになることを目指しています。 

 

▼プログラム内容
今回取り組むテーマは、”2050年のテーマパークを考えよう!

ゲストスピーカーによるインプットセッションを踏まえながら、生まれた国や文化の異なるチームメンバーと2050年の世界を一緒に想像して、2050年にあったらいいな、と思うテーマパークを考えるところから未来への航海を始めてみませんか?

Day1:2020年開園したテーマパークSmall Worldsの世界を楽しみながら視点を広げます
・多国籍なチームメンバーとのアイスブレイク
・ゲストスピーカーによるインプットセッション
・インプットセッションの振り返りと気づきの共有
・2050年の世界と自分を想像しよう

Day2:横浜の港を眺めながら、未来のテーマパークを自分たちで考えます
・グループワーク「2050年のテーマパークを考えよう」
・アイデアを形にしよう
・テーマパークアイデアの発表

▼実施概要
【日時・場所】
2021年12月18日(土)10:00~16:00
SMALL WORLDS(〒135-0063 東京都江東区有明1丁目3-33 有明物流センター)

 2021年12月19日(日)10:00~16:00
京セラみなとみらいリサーチセンター 6F INNOVATION SQUARE
(〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-7-1オーシャンゲートみなとみらいビル)

<詳細はこちらから!>
日本で異文化交流ができる2daysプログラム"SHIP" 

https://note.com/annahal/n/n639eb0c38800

NPO代表から国費留学生協会会長まで、ダイバーシティのさまざまな視点を提供してくださるゲストをご紹介!
https://note.com/annahal/n/n25d0abb7464b

【定員】 50名
【主催】 株式会社An-Nahal
【協力】 京セラ株式会社 みなとみらいリサーチセンター、株式会社 SMALL WORLDS

▼参加について
企画趣旨に賛同いただいたスポンサー様のご尽力により、より多くの皆さまに参加していただきやすい価格となりました!

一般: 6,000円
ペアチケット(一般2名): 10,000円
学生(中学生以上。留学生含む): 3,000円

船と海に関連する名前の人割: 5,000円

※参加費には、2日分の参加費とSMALL WORLDS TOKYOの当日券が含まれています。SHIPが16時に終わったあと、20時までは展示を自由にご覧いただけます。
※参加にかかる交通費・宿泊費などは自己負担となります。
※未就学児の参加に関しては、一般1名に含みます。

▼お申し込み方法
下記URLよりお申込みいただけます。
https://ship2021winter.peatix.com/

(参考)前回開催時の様子


【本件に関するお問い合わせ】
SHIPプログラムの参加に関するご不明点や、取材・見学のお問合せなど、下記よりお問合せください。担当よりご連絡いたします。
株式会社An-Nahal お問い合わせ窓口 E-mail:info@an-nahal.com

 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社An-Nahal >
  3. 日本で異文化交流ができる2daysプログラム"SHIP" 各分野で活躍するゲストスピーカーが決定!