~デジタル化支援によるお客さまの業務効率の改善~西日本シティ銀行、コンカーとの3社協業開始


株式会社NTTデータスマートソーシング(本社東京都江東区、代表取締役社長:和田 泰之、以下NTTデータスマートソーシング」)、株式会社西日本シティ銀行(本社:福岡県福岡市、頭取:村上 英之、以下:西日本シティ銀行)、ならびに株式会社コンカー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:三村 真宗、以下:コンカー)と、お客さまのデジタル化支援を目的とした協業を開始いたしました。
間接業務のデジタル化推進に向け、NTTデータ・スマートソーシングのパートナーであるコンカーの出張・経費管理クラウド「SAP Concur(注1)」を西日本シティ銀行のお客さまに提供し、デジタル化推進と出張・経費管理業務のさらなる自動化の実現、バックオフィス業務の効率化に取り組みます。

 

【背景】
令和3年度の税制改正大綱により、電子帳簿保存法の要件が大幅に緩和され、経費管理業務の領域はペーパレス化、業務の効率化がさらに加速される見込みです。
また、With/After COVID-19・ニューノーマル時代と呼ばれる現在において、テレワークをはじめとした場所を問わない業務の推進や企業の意思決定のスピード向上を目的に、ITテクノロジーの活用が期待されています。
特にバックオフィスの領域では、本来テレワーク向きと想像されていた業務が、書類の押印や郵送の必要から出社を余儀なくされる場合も多く、AIやRPAをはじめとした自動化を進めつつ、できる限り人手を介さずにバックオフィス業務を完結できる取り組みが必要とされています。
これまで、NTTデータ・スマートソーシングはコンカーと連携し、業務の標準化と効率化による「経費精算をなくす」に向け、SAP Concurの導入から経費精算業務のBPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)をワンストップで提供、協業を行ってきました。そこで企業のワークスタイルの変革を契機に、デジタル化推進と出張・経費管理業務のさらなる自動化の実現、バックオフィス業務の効率化の取り組みを西日本シティ銀行のお客さまにも提供すべく、連携協定を締結いたしました。
西日本シティ銀行も、グループ会社の九州カード株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:川本 惣一)を通じ、コンカーの経費精算・管理クラウド「Concur Expense」とのデータ連携により、キャッシュレス、ペーパレスに大きく寄与する法人カードを提供することで、お客様の効率化支援に取り組みます。

【3社協業の内容】
経費管理業務のデジタル化に関する豊富な知識・ソリューションを保有するNTTデータ・スマートソーシングと、出張・経費管理クラウド「SAP Concur」を提供するコンカーが、西日本シティ銀行のお客様のバックオフィス業務効率化ニーズにあわせ、共同でご提案します。

【SAP Concurサービス概要】
Concur Expense
経費・出張・交際費精算レポートの作成・承認、自動規程チェック、コーポレートカードとの連携をはじめとした各種機能を活用し、入力レスで簡単に経費精算が可能。経費精算業務を自動化、手間を省いて申請者や承認者、経理担当者の生産性向上と業務負荷削減に貢献します。

Concur Invoice
請求書の受取から入力、承認、支払までをデジタル化。紙の請求書の電子化およびデジタル請求書の受領により、オフィス内のペーパレスと入力自動化を実現。請求書業務を効率化することができます。

Concur Travel
出張手配と予約、旅程変更などを一括管。幅広いトラベルサプライヤーネットワークを提供し、企業の出張管理高度化とガバナンス強化を支援するほか、Concur Expenseと連携し、出張費精算業務の簡略化を実現します。

経費管理BPOサービス
SAP Concur利用時に発生する経費申請のチェック作業や操作問い合わせ、電子帳簿保存法への対応をNTTデータ・スマートソーシングのBPOセンターにて運用することで、経理部門の業務負荷を軽減できます。

【サービス提供形態】
SAP Concurの導入検討企業に対して、NTTデータ・スマートソーシングが製品の導入を担当します。サービス利用に係る初期費用と利用料等はお客さまごとに個別に御見積もりします。

【今後について】
NTTデータ・スマートソーシングはAIやRPAをはじめとした最先端のテクノロジーを活用し、さらなる効率化、サービス向上に寄与しながらお客さまの課題解決と事業価値の最大化に貢献します。

関連するプレスリリースへのリンクはこちらから
https://www.nttdata-smart.co.jp/information/2021/000118.html(NTTデータ・スマートソーシングWEBサイト)

関連するサービスへのリンクはこちらから
https://concur.nttdata-smart.co.jp/index.html(NTTデータ・スマートソーシングWEBサイト)

(注1)SAP Concurは、全世界約46,000社、6,600万人に利用されている世界水準の出張・経費精算クラウドサービスです。「Concur Expense(経費精算・経費管理)」・「Concur Travel(出張管理)」・「Concur Invoice(請求書管理)」を中心に企業の間接費管理の高度化と従業員の働き方改革を支援するクラウドサービス群で構成されています。
*SAP Concurは、米国Concur Technologiesの商標および登録商標です。


【本件に関するお問い合わせ先】
■  報道関係のお問い合わせ
株式会社NTTデータ・スマートソーシング
経営企画本部 企画部 事業企画担当
松縄、植原
メールフォーム:https://www.nttdata-smart.co.jp/contact/
■  製品・サービスに関するお問い合わせ
株式会社NTTデータ・スマートソーシング
デジタルトランスフォーメーション事業本部
ワークスタイルイノベーション推進部
中村、斧
e-mail:dx_dm_sales@cm.nttdata-smart.co.jp

 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社NTTデータ・スマートソーシング >
  3. ~デジタル化支援によるお客さまの業務効率の改善~西日本シティ銀行、コンカーとの3社協業開始