中高生一人ひとりの未来(アス)を描く(デッサン)力が日本列島を彩るカラフルなモザイク柄に

※本プレスリリースは4月1日実施のエイプリルドリームプロジェクトにて発信されています。通常のプレスリリースとは異なり、企業・団体がいつか叶えたい「夢」の内容の発信です。

​中高生向けキャリア教育支援団体「特定非営利活動法人アスデッサン」(東京都千代田区、共同代表理事 岡本達哉・金子麻里奈、以下アスデッサン)は、2021年4月1日、設立10周年を記念し、中高生一人ひとりの未来(アス)を描く(デッサン)する力で、日本列島をカラフルなモザイク柄で彩るプロジェクトをサポートいただく、サブスク応援メンバーを募集します。
※ 当団体は、「April Dream 4月1日は、夢の日。」に参加しています。このプレスリリースは「NPO法人アスデッサン」の April Dream です。


アスデッサンをきっかけに、 一人の中高生が身につけた未来を描く力を、モザイク柄を作る一つのピースに見立て、その一つひとつのピースで日本列島を彩っていきます。ピースが増えれば増えるほど、鮮やかでカラフルなモザイク柄が誕生します。

また、未来を描く力を身につけることは、何度でも描く/描き直す力が身につくことでもあります。

「あなたの未来(アス)は、あなたが思い描いた(デッサン)分だけ大きく広がっていくと信じてほしい」

日本列島を彩るモザイク柄のピースである中高生一人ひとりの未来(アス)が、自分らしく色とりどりに描かれ(デッサンされ)ますように。

そして、一人ひとりのピースの形や色が異なるからこそ美しく彩られたモザイク柄が創られる、そのメッセージが一人でも多くの中高生に届きますように。

中高生の未来(アス)描く(デッサン)する力で彩られた鮮やかでカラフルなモザイク柄の日本列島を、あなたも見てみたいと思いませんか。

▶︎ サブスク応援 (マンスリー寄付)はこちらから:https://support.asdessin.org/

アスデッサンはこれまでの10年、そしてこれからの10年も、ミライトーク(学校向けキャリア支援プログラム:https://www.asdessin.org/program)、ミライドア(中高生向けオンラインイベント:https://www.asdessin.org/miraidoor)を通じて、中高生の未来(アス)を描く(デッサン)する力を育み、一人ひとりが自分らしい未来を描ける社会を創ることを目指します。

一人でも多くの中高生が、様々な大人たちと出会う架け橋であり続けることで、日本がもっともっとカラフルなモザイク柄で彩られるよう、引き続き努めてまいります。

- あなたのサポートが日本列島を彩るモザイク柄の1ピースを創ります -
サブスク応援 (マンスリー寄付)はこちらから:https://support.asdessin.org/

※「April Dream」は、4月1日に単に笑えるネタではなく実際に企業が叶えたい夢を発信する、PR TIMES によるプロジェクトです。

【団体概要】
団体名 :特定非営利活動法人アスデッサン
代表者 :岡本達哉 金子麻里奈
設立  :2011年4月
所在地 :東京都千代田区内神田1-8-9
ウェブサイト:https://www.asdessin.org/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 特定非営利活動法人アスデッサン >
  3. 中高生一人ひとりの未来(アス)を描く(デッサン)力が日本列島を彩るカラフルなモザイク柄に