【地方DX化推進】地方進出をご検討中のIT企業を募集いたします

地方創生DX化推進にあたり、株式会社えにさむがICTツールの地域参入を支援

株式会社えにさむ(本社 東京都中央区、支社 栃木県宇都宮市、代表取締役社長 本間大輝)は地域課題の解決に向けた地方創生 DX推進にあたり、ハードウエア・ソフトウエア問わず、中小企業向けICTツールの導入支援を事業として展開します。ついては地域参入をご検討されているIT企業を募集いたします。

 

 
  • 地方創生 DX推進の背景
政府では新型コロナウイルスの影響により、出勤者7割減を目指すためのテレワーク化を企業に要請しています。この実現に向けて、企業は事業のDX(デジタルトランスフォーメーション)化を推し進める必要がありますが、地方自治体や地域の中小企業にとってはハードルが高く、なかなかDX化が進まないという現状があります。

弊社は設立からほどなく宇都宮市に支店を出し、地域企業や経済団体等の皆さまへのヒアリングを重ねてまいりました。その結果、DX化が進まない要因の一つに、地域企業におけるICTツールの運用レベルと、IT企業との間にミスマッチが発生していることが見えてきました。

どんなに潤沢な資金があったとしても、ミスマッチのままICTを導入しては、課題解決には至りません。また、DX化に十分な予算を割けない企業にとっては、低コストでの導入が求められます。

弊社では地方のDX推進にあたり、地域の中小企業が本質的に抱える課題を見極め、解決に貢献するためには、地域参入を希望されるIT企業と協力し、さまざまなサービスの導入を支援することで、地域企業とIT企業の双方にベネフィットをもたらすことが弊社のミッションと考え、この度、事業化に踏み切りました。
 
  • ご支援内容
・地方自治体や地方銀行、地方メディアなどと連携し、地域企業へlCT導入に向けた各種支援
・弊社および地元学生を含むDX人材が保有する運用ノウハウを生かした導入支援、または運用代行
・弊社のデータ解析スキルを生かした効果測定を行い、マーケティング調査を実施・地域参入にあたり障壁や課題などの調査、導入後の運用面を含むレポート報告

地域企業の経営課題としてよく挙げられる、下記の解決につながる製品やサービスを導入支援させていただきます。
・売上の向上
・経費の削減
・労働時間の削減
 
  • 募集中のICTツール
ハードウエア製品/ソフトウエア製品/オンプレミス製品/クラウドサービスなど企業における生産性向上に資する製品やサービス。
業務範囲は、フロント業務・ミドル業務・バックオフィス業務のいずれにも関わるものを募集いたします。
 
  • 株式会社えにさむについて
学習・労働・経済格差など社会におけるさまざまな問題をなくし、「いつでも、誰でも、どこでも、活躍できる社会」の実現に向けて、「地域産業の共創」をテーマに活動している若手スタートアップ企業です。
設立後、間もなく栃木県宇都宮市に支社を構え、産官学連携で地域活性に取り組んでいます。

■会社概要
社名:株式会社えにさむ
本社:〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-8-4 全国中小企業会館ビル5F
支社:〒320-0802 栃木県宇都宮市江野町6-3
代表者:代表取締役社長 本間 大輝
設立:2020年1月10日
公式HP:https://anysome.co.jp/

[お問い合わせ先]
担当:えにさむ 本部事務局
TEL:03-5623-5523
FAX:03-5623-5512
E-Mail:info@anysome.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社えにさむ >
  3. 【地方DX化推進】地方進出をご検討中のIT企業を募集いたします