個別最適な学びを届けるSPACEが自然と暮らしの科学に迫るプログラムを企画!

〜暮らしから始まる探究プログラムのお知らせ〜

 


株式会社SPACE(本社:東京世田谷区、代表取締役:福本理恵、以下SPACE)は、3月に自然と生命に向き合う、探求プログラムを実施いたします。


(1)「一日を生きる、エネルギーを環せ!」
〜ゼロから暮らしをつくるために、人間がどのように生きていくのかについて一緒に考えよう〜

 わたしたちが暮らす地球では、太陽の光をエネルギー源に、水、大気、土、多種多様な生きものたちの生活のつながりが循環を動かし、豊かさを生み出している。(四井真治著『地球のくらしの絵本』より)
おいしい料理、温かくて明るい部屋、快適な暮らしにはいつも必ず「光」と「熱」があります。一般社団法人エディブルスクールヤードジャパン(※1)が主催するedible edu.自然体験教室@クルックフィールズと共に、ゼロから暮らしをつくる方法を探します。快適に生き残れる方法を探しながら、一日分のエネルギーを環してみよう。
 

 


<概要>
◾️日時:2021年3月15 日(月)  13:00 (受付開始12:00) 〜16 日(火)15:00
◾️場所 クルックフィールズ(※2)
〒292-0812 千葉県木更津市矢那2503
 ※東京駅八重洲口からクルックフィールズ 行き直通バスがあります。
◾️応募対象:小学4年生〜中学3年生 
◾️定員:16名 
◾️参加費:無料 
宿泊と食事:15,000 円 
◾️応募方法
WEBサイトから必要事項を入力して お申し込みください。
https://forms.gle/EH18XPm5zEMTfn5Y8

◾️応募締切:3月8日(月)
※3月9日に参加者の通知をいたします。応募者が多数の場合は 抽選とさせていただき、参加者のみにメー ルにてご連絡いたします。ご了承ください。
◾️お問い合わせ:一般社団法人エディブルスクールヤードジャパン
info@edibleschoolyard-japan.org

こちらのプログラムは、文部科学省の「子供たちの心身の健全な発達のための子供の自然体験活動推進事業」を一般社団法人エディブル・スクールヤード・ジャパンが受託してSPACEが協業しました。

<フライヤーのダウンロードはこちら>
https://prtimes.jp/a/?f=d64646-20210228-9476.pdf

----------------------------------
主催:一般社団法人エディブルスクールヤードジャパン(※1)
カリフォルニア州バークレーを拠点に、全米、および世界の教育機関とネットワークするThe Edible Schoolyard Projectの日本における窓口として承認された唯一の機関です。
https://www.edibleschoolyard-japan.org
○エディブルスクールヤードとは:
1995年、カリフォルニア州バークレー市にある公立中学校、マーティン・ルーサーキングJr.ミドルスクールの校庭に、地元オーガニックレストラン『シェ・パニース』のオーナーシェフのアリス・ウォータース氏によって創設され、持続可能な生き方、エコロジーを理解する知性と、自然界と結ぶ情感的な絆を、子どもたちにどう身につけさせるかを教育の場で行っています。〈必修教科+栄養教育+人間形成〉の3つをゴールとし、各々の学習目的を融合させたガーデンとキッチンの授業を行っています。
https://www.edibleschoolyard-japan.org

共催:株式会社SPACE

協力:クルックフィールズ(※2)
木更津に広さ30haという自然豊かな場所にできた、農場・レストラン・アート・宿泊・遊び場などさまざまなフィールド。ひとが生きる本質的な心地よさと喜びを、行き過ぎた経済合理性からこぼれ落ちてしまった“いのちの手触り”をこの場所で各々で感じて、世界を変えることのできる大切なクリエイティヴとイマジネーションを刺激されるようなフィールドです。
https://kurkkufields.jp
----------------------------------
 

(2)「黒みりんのヒミツに迫る!黒みりんの黒は何の色?」
〜色や味、そして香りも変えてしまうその仕組みを解明してみよう!〜

黒くてあまーい液体を生み出す蔵元がある。黒みりんの「黒は」どうやって生まれているのか、黒みりんという不思議な液体が生まれた背景を探しに、蔵元へリサーチしに出かけよう!
更に、みりん作りに欠かせない水について調べていくうちに、色々な偶然が重なることで生まれてきたその背景に蟹江川が美味しいものを生み出せるワケや、蟹江川を中心とした人々の営みや蟹江町の歴史を学んでいくプログラムです。
 

 

<概要>
◾️日時:2021年3月20日(祝)14:00 〜16:00
◾️場所:甘強酒造株式会社
〒497-0040 愛知県海部郡蟹江町城四丁目1番地
https://www.kankyo-shuzo.co.jp/ 
◾️応募対象:小学3年生〜中学3年生
◾️定員:約15名
◾️参加費:無料
◾️応募方法
下記のWEBサイトから必要事項を入力して お申し込みください。
https://forms.gle/psaobXNxpL1HYiPd7
※プログラムは子どものみの参加となります(保護者見学なし)
※コロナ感染予防の為、三密を避けて開催します。参加される方はマスク、手洗い対策をした上でご参加ください。
◾️応募締切:3月10日(水)
※3月12日に参加者決定の通知をいたします。応募者が多数の場合は 抽選とさせていただき、参加者のみにメー ルにてご連絡いたします。ご了承ください。
◾️お問い合わせ:蟹江町観光交流センター「祭人」
TEL / FAX 0567-58-3310
saito@funai-as.co.jp
https://saito-kanie.jp/

<フライヤーのダウンロードはこちら>
https://prtimes.jp/a/?f=d64646-20210228-9687.pdf

----------------------------------------
主催:蟹江町役場政策推進室ふるさと振興課
https://www.town.kanie.aichi.jp/soshiki/3/

実施運営者:株式会社船井アソシエイツ

実施主体者:株式会社SPACE
----------------------------------


【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社SPACE
E-mail:info@space-inc.jp
HP:https://space-inc.jp

 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社SPACE >
  3. 個別最適な学びを届けるSPACEが自然と暮らしの科学に迫るプログラムを企画!