【新サービス】事務代行サービス「SABU」が歯科専門 助成金診断サービスを開始

歯科専門の事務代行サービスを提供する株式会社SABU(東京都渋谷区 代表取締役社長 齋藤 篤)が新たに「助成金診断サービス」を開始いたしました。

 

 
  • 歯科医院が申請できる助成金
助成金は、雇用保険に加入している事業者様であれば申請が可能です。
要件を満たし、正しく申請を行えばほぼ確実に受け取ることができます。

「キャリアアップ助成金」「人材開発支援助成金」など、年間で発表されている助成金の数は3,000種類にも及びますが、実際の申請率は20%とほとんど利用されていません。
 
  • SABU助成金診断サービス
歯科専門代行サービスを提供するSABUのお客様の中で
「そもそもどの助成金が申請できるか分からない」「申請するのがめんどう」
といった声がたくさんあり、助成金診断サービスを開始することになりました。

あてはまる項目にチェックするだけ、3分で簡単に診断が完了します。

診断後のお手続きももちろんサポートいたします。歯科特化型のSABUだからこそ、スピーディーに申請から受け取りまでのお手伝いが可能です。

SABUの助成金サービスを利用されているお客様の場合、平均150万円受給されており、これらは返済不要です。


▼サービス紹介
https://youtu.be/1JodqXHAj4s
▼無料診断サービスサイト
https://shindan.jmatch.jp/writeup/?sabu
 
  • 事務代行サービス「SABU」とは?
人事・総務・経理・WEB業務など、歯科クリニックに必要なあらゆるバックオフィス業務を代行できるサービスです。
歯科事務のプロフェッショナル集団が月額12万円で全ての業務を担います。

※詳細ページ
https://bit.ly/3qxxY0k
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社SABU >
  3. 【新サービス】事務代行サービス「SABU」が歯科専門 助成金診断サービスを開始