企業再生(事業再生)のワンストップサービス提供開始

日本財務戦略センターは債務超過に陥った国内の中小企業を対象に、企業法務を専門とする大手総合法律事務所と一体となり、企業再生(事業再生)のワンストップサービスの提供を2021年3月1日より開始いたしました。

<対象企業>
債務超過に陥った中小企業


<提供サービス>
企業法務専門の大手法律事務所と提携した下記サービスの提供


1.事業再生計画の策定
2.スポンサー企業の探索
3.債権者対応
4.債権者などから求められるDD対応等
5.その他必要と思われる業務等


 



【背景】企業再生(事業再生)支援サービスの提供にあたり


2020年の全国企業倒産件数はコロナ禍の中、禍緊急支援対策などの各種施策の影響もあり、7,773件という水準にとどまりましたが、2020年の「休廃業・解散」は4万9,698件(前年比14.6%増)と、前年を大きく上回りました。

今後、ワクチンが普及し感染が縮小していく中で、政府の各種支援が一段落し、金融機関も融資先の選別を進めるていくと考えられます。その際、運転資金がショートし、倒産や廃業という選択肢を取らざるを得ない企業も出てくるのではないでしょうか。その企業の中には、かけがえのない技術を保有し、昔から愛されている商品を作り、地域に必要なサービスを提供している企業も多々あると思います。また倒産してしまうこと自体が、ステークホルダーに与える損失は大きいと弊社では考えております。

上記のような企業に対し、適切なスポンサーがつき、債権者との間できちんと債務整理を行い、企業再生(事業再生)を行うことができれば、企業活動を継続させ社会的な損失を最小限にすることができるのではないかと弊社では考えています。
 

弊社は債務超過の企業の再生を「成功」させるため、企業法務を専門とする国内大手総合法律事務所(TMI総合法律事務所 https://www.tmi.gr.jp/ )とともに、再生の相談、スポンサー企業の探索及び資本業務提携締結、債権者対応、再生実行に至るまでのワンストップサービスを提供します。

 

■株式会社日本財務戦略センターについて
https://jfsc.jp/
2020年に創業。中小企業の財務戦略を支援しており、M&A仲介サービスのみならず創業支援、販路拡大支援、企業再生などの幅広いサービスを提供しております。

 

■自社サイト関連ページ
https://jfsc.jp/service/%e4%bc%81%e6%a5%ad%e5%86%8d%e7%94%9f%ef%bc%88%e4%ba%8b%e6%a5%ad%e5%86%8d%e7%94%9f%ef%bc%89%e6%94%af%e6%8f%b4%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%93%e3%82%b9/

 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社日本財務戦略センター >
  3. 企業再生(事業再生)のワンストップサービス提供開始